投資方針に忠実に退屈な投資で資産形成


1.パフォーマンス
まるのんPFは年初来で +3.3% となりました。
前週比は +0.8% で推移しました。

20180119_パフォーマンス推移表





2.全体所感

今週は株式市場ではありませんが、
仮想通貨の相場が急落して騒がれましたね。

仮想通貨にネガティブな方は、
これ見よがしに、「それ見た事か!」と得意げになったり、
これこそチャンスと買い向う方もおり、
思惑が交錯したものとなりました。

私は仮想通貨に対してはネガティブもポジティブもなく、
中立の立場ではありますが、
自分が資金を投じるかといえば絶対にありえません。
投資運用した状況や結果に納得感を得られないからです。
ですから、この騒ぎもただ傍観しているわけですが、
株式市場への影響は漠然と危惧しています。

私はまだ未経験ですが、
過去のリーマンショックやライブドアショックなど、
きっかけはちょっとした何かの崩壊だったようです。
今の仮想通貨がその崩壊の引き金をするくらいの
エネルギーを備えているのかはよくわかりませんし、
本当にその影響が及ぶのかなんてわかりませんし、
それを恐れて何もしないというのも馬鹿げているので、
自分のスタンスに準拠した形で、
マイペースにやっていきたいと思っています。


3.ポートフォリオ

本日時点のポートフォリオ内訳は以下の通りです。

20180119_ポートフォリオ内訳

PF中位に一部強かった銘柄もあり、
細かな順位の変動はありますが、あまり変わり映えしないPFです。


保有銘柄の週間騰落は以下の通りです。
20180119_保有銘柄一覧(週間騰落)


サンセイランディックがようやく一休みとなりましたが、
それでも強い値動きだなと思います。
ただ、そろそろ終わりですかね(笑)。

ルネサンスは日経新聞に業績観測記事が出ており、
利益横ばいにとどまるというトーンもあってか、
株価は軟調だったようです。
もう少し下がってくれていいんですがね。。。

ホクリヨウは強いですね。
業績予想の修正もありましたしね。



保有銘柄の各指標は以下の通りです。

20180119_保有銘柄一覧(指標)


割安さは日に日に薄まっています。
その割には、パフォーマンスはあがりませんがね(苦笑)。




4.個別銘柄トピックス

保有銘柄の中で、
個別にトピックスがある銘柄について、
コメントを残しています。


■ルネサンス
女性専用ヨガスタジオでバレエエクササイズとモダン音楽を融合した、
短期間で効果のあがる最新プログラムを展開するようです。
働く女性への美への欲求や、
余暇時間をこのような時間へ充てることにはニーズがありそうですね。
こういうメソッドが爆発的でなくても
口コミでも少しずつでも拡大していけるといいですね。
それから、脳活性化メソッドの体験イベントを開催するようです。
こういう細かなイベントを通して会員を増やしていけるといいですね。




5.資産状況

資産の状況は以下の通りです。
20180119_資産残高推移表



指数のPERに比べて、
ポートフォリオPERがややハイペースで上昇しています。
もう少し現金比率を上げるか、PFのリバランスをするかですね。



6.雑記

小室哲哉の世代なのですが、
記者会見の様子をログミーさんが書き下ろしてくれています。 →こちら

こういうワイドショーネタは私はあまり興味を持たないのですが、
ちょうどTK世代ということもありますし、
壮絶な軌跡に接してなんともいえない気持ちになりました。

誤解を与える行動への賛否は安易に論じられませんし、
そもそも介護や仕事などの様々な苦境への対処については、
日本中、世界中に目を向けると、
もっと大変な環境におられて頑張られている方もおりますので、
表面的な状況への同情なんて意味もありません。

ただ介護や闘病というものが
大きく人生を変えてしまうということは、
頭ではわかっていても、このようにひとつの事例として、
その世界を垣間見ると改めて考えさせられるものです。

私はありがたいことに今は家族が皆元気で、
笑いあって日々を送ることが出来ているので、
その当たり前のことに改めて感謝して過ごしていきたいなと思います。

コメント
この記事へのコメント
初めまして、こんばんは。
まるのんさんは、年初来 +3.3%と
出しておられますが、
どういった計算方法で
出されてますでしょうか?
教えてください。
よろしくお願いいたします。
2018/01/22(月) 20:35 | URL | タラちゃん #-[ 編集]
>タラちゃんさん
はじめまして、まるのんでございます。
ご質問を頂きましてありがとうございます。

パフォーマンスの計算についてですが、
どのような点に気を留めて頂いたのかわからないので、
ご趣旨に沿った回答になるかわかりませんが、
以下にご回答いたします。

私が記載している年初来パフォーマンスについては、
年末時点のブログ公開用のポートフォリオの資産を「100」としたときに、
現時点の資産がいくつになっているかを示しています。
なお、口座は特定口座(源泉徴収あり)とNISA口座を併用しており、
特定口座の確定損益については、
証券口座内で通算されて税額が計算され控除されるため、
この税金が差し引かれた後の評価額を素直に集計しているものです。

記事の中の画像データにも記載がありますが、
2017年年末時点の資産は13,777,143円となっており、
その後、2018年における売買によって税金分が引かれた結果を集計し、
最新の時価評価額で集計した場合には、
最新の資産額は14,237.511円となっており、
この増加分の比率として103.342%となっています。
これを年初来+3.3%と称しています。
蛇足にはなりますが、2014年のブログ公開運用開始時点では、
資産額は6,028,155円でしたから、運用来では236.184%となっており、
運用来+136.184%(約2倍強)と表記しています。

また、ブログ公開資産については、
2014年の運用来で現金の追加もないため、
ややこしい計算もなく、単純に証券口座内の
残高の推移と思って頂ければ良いかと思います。


それから、蛇足ですが、実はこのブログ公開用の口座においても、
一部の優待のクロス取引を実施しており、
厳密にはここでコストとなっている手数料や金利は、
軽微ではありますが資産全体の押し下げ要因となっています。
ただ、ブログ外の取引とはいえ、
クロス取引により実際にはコストが生じていることもあり、
その分を別掲とせずブログで公開する資産の推移に織り込んでおります。

以上、ご回答になっておりますでしょうか。
何かご不明な点があれば、
可能な限りでご回答したいと思いますので、
またご質問頂ければと思います。

なお、最後になりますが、同内容のコメントを頂いておりましたので、
コメントをひとつ削除させて頂きました。
ご容赦下さいませ。

今後とも、よろしくお願いいたします。

2018/01/22(月) 21:20 | URL | まるのん #-[ 編集]
まるのんさん、早速ご丁寧なご回答ありがとうございました。
コメントの削除もお手数をおかけしました。

+3.3%の計算方法、ご丁寧な説明ありがとうございます。
運用資産額は、持っている株の評価額と、現金を足されたものだと思うのですが、その日に決済したものは、すぐに現金として加算されているということでしょうか?

また、別件なのですが、保有銘柄に、「9090丸和運輸機関」の上昇余地が-48%であるのに、持ち続けておられるのは、どういう魅力のある銘柄なのか、興味を持ちまして。。。差し支えなければ、教えていただければ嬉しいです。宜しくお願い致します。


2018/01/23(火) 14:06 | URL | タラちゃん #-[ 編集]
>タラちゃんさん
こんにちは、タラちゃんさん。
再びのご質問を頂きましてありがとうございます。

私は頻繁に取引をする方ではないので、
そこまで瞬時のパフォーマンスを精緻化しようとは思っていませんが、
一応状況をお伝えいたします。

現金については、
買い付け余力自体は3営業日後(でしたっけ)ですが、
口座残高の現金はすぐに加算されているかと思いますので、
そちらを単純に集計しています。
なお、実際にはここで特定口座の場合は税金や手数料も控除されますので、
実際の売却額と現金の増減には多少の差異があります。
これに加えて、同口座でブログ外での
取引(主にクロス取引)を行っている兼ね合いで、
手数料や税額の一時的な拠出などの影響もあります。
(クロスの場合、その後還付を受けるわけですが)

このような回答でご理解頂けますでしょうか。



丸和運輸機関の件ですが、目標株価を大きく超えており、
本来であれば売却をすべき状況と認識しています。
にも拘らず、なぜホールドしているのかということですね。

同社は現在AMAZON社の荷物を引き受け、
即日配送サービスの拡充を進めているところですが、
その展開には物流拠点への投資や人材確保など、
コスト優位となっており、オペレーション上でも混乱がみられ、
苦戦をしている状況です。
AMAZON社との取引開始に向けて期待先行となっている中で、
更に逆日歩が発生するような需給バランスが崩れ、
売買環境に異様な光景が生まれています。

私は毎年株主総会にも出席して様々な質問をしていますし、
不明点があれば適宜IRへ電話して確認するようにしています。
そのプロセスでは決してスマートで尖った戦略に基づいていると
実感する機会は少ないのですが、体育会系の雰囲気の中で、
今となっては珍しい社風で頑張っています。
今年の投資方針にも「組織力」という観点を入れており、
社長のカリスマや業界内の発信力、
IR担当の頑張り具合や体育会系の現場力などを鑑みて、
目標株価を超えているものの、
1単元だけは残して、苦戦からの立ち上がりと、
今後の更なる成長を楽しみたいとの思いがあります。

よく銘柄に惚れてはいけないといいますし、
いわゆる恩株なんて理解に苦しむという立場もあります。
その主張も十分理解した上で、
私はそれでも同社の株主であり続けたいと思うから保有継続しています。

なお、リスクバランスや資金面の兼ね合いで、
比率は落として1単元のみとなっています。
このことで、全体のバランスを取っているという状況です。

ご理解頂けたでしょうか。
場合によっては、合理的判断ではないため、
反論もあろうかと思いますが、ぜひ率直なご意見があれば、
お聞かせ頂ければ幸いでございます。

今後とも、よろしくお願いいたします。


2018/01/23(火) 22:09 | URL | まるのん #-[ 編集]
まるのんさん、
この度も丁寧なご回答ありがとうございました。よくわかりました。

丸和運輸機関は、思い入れのある銘柄だったのですね。まだ今でも毎日1パー位ずつとか上げてて持っていても楽しみな銘柄ですね^^

今後もブログは拝見して、勉強させていただきたく思っております。
引き続き頑張ってくださいね。
2018/01/24(水) 11:33 | URL | タラちゃん #-[ 編集]
>タラちゃんさん
こんにちは、タラちゃんさん。

当方の回答についてもご理解頂けたようでよかったです。

丸和運輸機関の件は、ご指摘の通りで、
一言でいえば思い入れの銘柄ということです。
繰り返しになりますが、
株式投資で思い入れは禁物という立場もありますが、
資金配分などに留意しつつ、
株主でありたいと強く願い銘柄を小さく保有する楽しみは、
全体の資産形成目標に大きな影響を与えない中で、
許容してよいのではないかと考えています。

今後も試行錯誤の日々となりますが、
タラちゃんさんにとっても少しでも
何か参考になる点があれば嬉しいですし、
またこのようにコメント欄などを通じて、
率直に意見交換をさせて頂ければありがたく思います。

今後とも、よろしくお願いいたします。

2018/01/24(水) 21:47 | URL | まるのん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/985-948dd029
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り