投資方針に忠実に退屈な投資で資産形成

監視銘柄が大量になってきて、
少しずつですが、表面的なメモを残しているのですが、
せっかくメモをするのであれば、とりあえず記事にしてあげてしまおうと、
そのままUPしてみます。

他にも機会があれば、またUPしたいと思います。

目的は買い煽りではなく(というか私も買ってないですし)、
もし銘柄にお詳しい方がおられれば、
色々意見交換をさせて頂いたり、
自分の知見の不足している部分の参考にさせて頂きたいとの思いです。

ですので、もしお気づきの点など、
率直なご意見を頂けると嬉しいです。


■3655 ブレインパット 東1
データ分析のアナリスト業務を手掛ける。
専門人材が必須でありこの業界で先駆的でありながら、
足元では人材獲得競争の激化の影響が見られる。
意欲的中計への達成のためには、
人材確保とその戦力化が鍵となる。
ビジネスの旺盛なニーズは不変と思われるが、
リソース面がネックになり今後の成長性評価が大きく分かれる。
1人当たり売上高/利益共に下降トレンドであり、
今後、人材獲得の上、案件の大型化などでパーヘッドの拡大化も必要か。
中計達成を前提としない場合の21.6期EPSは50程度。
PER30倍とすると目標株価は1500円。
中計達成を前提とすると、21.6期EPSは90程度で目標株価は2700円。
中計達成前提なら上値余地は十分だが、
人材獲得とパーヘッドの向上の双方を前提とするのはやはり楽観的か。


■3987 エコモット 札幌
IoTへの対応を進める北海道地場で強い企業。
積雪データの自動計測監視から始まり地場産業の印象だが、
デバイスの自社開発への拘りや、
ゼネコンと組み様々な監視ソリューションを提供することで、
東日本、西日本へ進出本格化のエリア拡大戦略と、
ゼネコン等の中堅・大手との協業姿勢も顕著で販路拡大中。
東証への鞍替えにも意欲はあれど、まだ時間を要する印象。
ストック比率は現状では20-30%程度でまだ収益の安定性確保は過渡期。
競合優位性としても、IoTにおけるワンストップ対応が可能な点があり、
特に最適な計測デバイスの自社開発やそのOEM提供は強みと認識。
IoT関連でもあるテラスカイが大株主にいたり、
協業姿勢からも今後事業性は楽しみな銘柄と感じる。
社長の起業までのストーリーや独自なスタイル、地場を大事にする会社からも、
なかなか見どころがある。
但し、指標面で割高であることは否めず。
目標株価は、22.3期EPS105、評価PER30で3150円。
流動性が極めて低い点も留意が必要。


■3933 チエル JASDAQ
学校への教材ツールなどをクラウドスキームで提供し、
小学校から大学までの幅広い領域に商品を投入。
但し、小学校への導入はやや足元で軟化しており、
この要因や今後の動向はやや気掛かり。
また、今後の成長戦略も10%程度の成長とやや力不足を感じるが、
これが保守的なものなのか、現実ラインなのかはよくわからず。
事業領域やポジショニングは面白く、
教育分野に関心を持っている事もあり興味はあれど、
今の株価指標からすると、成長率が会社アナウンス通りだと心許ない。
CAGR12%程度と見ても、22.3期EPSは約72で、評価PER25~30倍でみると、
ざっくり目標株価は2000円位。
この分野はまだ競争がそこまで激化していない印象で、
今のうちにクラウド型でのデファクト化が図れると強いか。


コメント
この記事へのコメント
こんばんは、謎manです。

エコモット㈱を買った後、何気にまるのんさんのブログみたら、バッチリのタイミングでエコモットが書かれていたのでびっくりしました!

さらに言うと、アイアールジャパンは次の日INしようとおもったら、まるのんさんのブログにドンピシャのタイミングで書かれていて、見送った苦い想い出(笑)も・・・

わたくしは、まるのんさんの投資スタンスは真似できない、自分を律し、地道な作業をキチンと、人間性が現れる素晴らしい投資スタンスで個人的に勝手にすごい応援しておりますので、このような偶然が重なると嬉しい限りです。

このまま、まるのんさんがどんな波も乗り越えて成功していくさまを応援していきます。
2017/10/17(火) 21:12 | URL | 謎man #xd1sSKqw[ 編集]
>謎manさん
こんにちは、謎manさん。
早速コメント頂きましてありがとうございます。

エコモットは少し前に監視銘柄に入れて、
軽く週末に定量評価を下していました。
ただ、残念ながら今の私には手が出なくて、
ただ傍観しているだけです。

IRにも照会して20分くらいお話を伺いましたが、
なかなか見どころのある銘柄と感じました。

札証にしては(失礼!?)、高く評価されていて、
なかなか手出しが難しいと感じています。
ただIoTというイノベーションが起こりそうな領域でもあり、
成長にもっと確信が持てれば今からでも
ぎりぎりIN出来るかもしれませんね。

謎manさんの買ったタイミングとばっちり合致していたということで、
本当に偶然ですね~。
アイアールジャパンはタイミングが悪かったようで失礼しました。
ただ、私が及ぼす影響なんて全くないと思いますよ(笑)。

親近感を持って応援して下さってありがとうございます。
私は自分の納得が出来る言動を出来るだけ心掛けて、
マイペースにやっていきたいと思います。

謎manさんも相場の中で納得がいく活動が継続されますことを、
お祈りしています。というかお互い頑張りましょうね!
2017/10/17(火) 21:45 | URL | まるのん #-[ 編集]
すぽさんのウェッジが凄いことに
早めに処分して助かりましたが
冷や汗が・・・・
2017/10/18(水) 00:55 | URL | トランプ #-[ 編集]
>トランプさん
こんにちは、トランプさん。
コメントを頂きましてありがとうございます。

すぽさんのウェッジですか。
どのような趣旨でコメントを頂いたのかわからないのですが、
せっかく頂いたコメントですので、私なりの所感ということで、
回答をさせて頂きます。


ウェッジHDは成長力が高いタイ国内の
リース分野で収益を上げるユニークな会社ですね。
既に私より多くの個人投資家に取り上げられていますし、
私は表面的にしか理解出来ていませんが、
経営者への信頼という観点で大幅に評価を下げざるえず、
投資不適格という判断を下しています。


すぽさんのようにビジネスモデル第一というより、
私は経営者の器量についても相当の評価を行っており、
少なくても信頼が著しく低いと感じる場合、
いくら成長力やビジネスモデルが魅力的であっても、
投資はしないことにしています。

単にリスクを嫌っているというより、
私の取るべきリターンに見合わないリスクを無用に
取る必要はないということと、
私が大事にしている納得感を得るという点に
弱さが露呈してしまうことを懸念してのことです。


今回はたまたまネガティブリスクが顕在化しているようで、
そういう時だからこそ投資不適格としたのは正しかったように
思われるからもしれませんが、
そもそも結果をみて正しいとか間違っているというのは、
適当ではないと思います。
仮にGLが大きく成長し、ウェッジHDが大化けしたとしても、
私は私の投資判断として間違っていたとは思いません。


それからトランプさんがどういう趣旨で書かれたのかわかりませんが、
すぽさんのウェッジという表現には率直に違和感があります。
すぽさんはウェッジの株主の一人ですので(正確には一人だったですね)、
銘柄に個人のお名前のラベルを貼るのは適当ではないと思っています。

誰が保有されていたとしても、
自分の銘柄として所有するのかしないのかの判断は、
自分にしか下さませんし、
一度判断を下して保有したら、
それは自分の銘柄なのですから、
株価がどうなろうが自己責任だと考えています。
著名な個人が保有されていることで、
安心感が増すという心情は理解できますし、
私もそういう弱さはあるのですが、
そういうものと無縁でなければならないと考えています。

後半は率直な私の所感として述べさせていただきました。
気分を害されましたら、失礼いたしました。

2017/10/18(水) 21:50 | URL | まるのん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/945-01fc31ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り