投資方針に忠実に退屈な投資で資産形成


1.パフォーマンス
まるのんPFは年初来で +21.2% となりました。
前週比は +0.5% で推移しました。

20170818_パフォーマンス推移表




2.全体所感

北朝鮮に関する問題や、
テロ問題など世界情勢の喧騒の中、
国内市場は右往左往しているようです。

米国の指標がどうだとか、
各中央銀行の動向に注目がされたり、
とりわけ米国の足元の指標にやや先行き不透明感が出るとなると、
利上げペースが遅れ為替が動くとか、
まぁ相変わらず忙しなく海外市況も不安定です。
というか安定していることなんでないですがね。。。

そんな中、国内市場も大きく調整するのかなと思わせておきながら、
あまり調整するわけでもないようです。
資産が減らずに済んだと目先の短期的なことに嬉しいと感じたり、
買い増しが想定通りに進まず悲しいやら複雑な心境だったりします。
ただ、そんな一喜一憂の煩悩こそ、
私のような中途半端な初心者投資家には大敵ですので、
目先の「株価の動き」に惑わされないようにしたいと思います。



3.ポートフォリオ

本日時点のポートフォリオ内訳は以下の通りです。

20170818_ポートフォリオ内訳


ポートフォリオに大きな変化がありません。
今週は少し厚めに買い注文を出していましたが、
まだ、そうそう簡単には買わせてくれないようですね。



保有銘柄の週間騰落は以下の通りです。
20170818_保有銘柄一覧(週間騰落)


週内での浮き沈みはそれなりに大きかったですが、
終わってみれば、平穏な週だったと思います。


保有銘柄の各指標は以下の通りです。

20170818_保有銘柄一覧(指標)


前々から検討してきたサンセイランディックの目標株価を修正しました。
20.12期EPSを147としました。(CAGR7%成長を維持)
更に評価PERは12倍としています。



4.個別銘柄トピックス

■ソーシャルワイヤー
福岡市のスタートアップカフェ会員企業向けの
アットプレスサービスの提供を行う旨のリリースがありました。
福岡市といえば、スタートアップ企業に
積極的という記事を多数見て来ました。
改めてスタートアップ企業数等どこかに定量データがないか探してみたのですが、
すぐに見当たらなかったのですが、
コンパクトシティであったりベンチャー企業への支援に積極的ということもあり、
どうやらアツイ都市らしいです(なんだか俗っぽいですが・・・)。

同カフェでは会計や広報、クラウドシステムなど
様々なツールを利用できる特典があるようで、
実際、プレスリリースについても、
既にPRTIMESのサービスも月1回配信が出来るサービスが提供されています。
この度、同社からも改めて地域創生という
巧みで便利な言葉を用いたリリースとなっています。
当リリースが何か目先の業績や価値の見通しを変えるものではありませんが、
福岡といえば、アジア進出の際にも優位ですし、
同社の顧客ターゲット層にもマッチしている内容ですから、
引き続き頑張って欲しい、その程度の感想です。
株価は相変わらずややボラティリティが大きく、
投資家や投機家の様々な思惑が交錯しているようですので、
あまりそこに飲まれずにいきたいと思っています。

■あいHD
決算が出ています。
精査記事まであげるかこれから考えますが、
順調ではないでしょうか。
今期見込みが四季報などと比較して弱いので、
売られるでしょうが、今期見込みを当てるゲームに
参加しているわけではないので、どちらでもいいのです。




5.資産状況

資産の状況は以下の通りです。
20170818_資産残高推移表


特にコメントはありません。




6.雑記

今週は週央に短い家族旅行に出掛けていました。

旅行ブログならその旅行記を詳細に語りたいところなのですが、
まぁそれは割愛します(笑)。

ところで、私の周りでは株式投資に対して、
仕事中も旅行中も株価が気になって落ち着かないという方が多いです。
そしてそれが理由で資金運用にネガティブな意見を抱かれています。

私も投資を始めた3年余り前の初期では、株価の動きが気になり、
一日に何度も株価や騰落をチェックしていたりしました。
実際それで感情的に売買をしてみたり、
雰囲気で根拠ない戦略でその場凌ぎのことをしてみたり、
確かにそういう時期を過ごしてきたので、
その落ち着かないという感覚はとてもよく理解しているつもりです。

3年余りが経って今となっては、
意識的に自分の感情を仕向けているというのもありますが、
だいぶ落ち着かなさはなくなりました。

というか、落ち着かない要因を招く銘柄は
保有しないか、落ち着く程度に比率を下げることにしています。
今の私のリスクヘッジのやり方は、
まだまだ自己流で、その場で試行錯誤しているもので、
強い根拠があってこのようにしているものでもありません。
なので、この先、必ず訪れるだろう下落相場を前に、
どこまで自分が平穏を保てるのかはわかりません。

少なくても今回の家族旅行の間は、
株価やSNSからも距離を置いて、
完全に放置をしていましたし、
それで旅行中になんらストレスを感じず平穏にいられました。

長期投資が前提だからこそなのかもしれませんが、
仕事や家族との時間と両立をして、
どっしりと構えられる可能性があるこのスタイルこそ、
私には受け入れやすいやり方なんだろうと、
改めて実感しました。

コメント
この記事へのコメント
更新お疲れ様です。
一喜一憂は中長期のパフォーマンスにマイナスだと私も思います。マーケットがこうもフワフワしていると株式投資は何とも退屈なものだと改めて思いますね。

ブログを始めましたので、良ければ、遊びにいらして下さい。

頻繁には更新できないと思いますが。
2017/08/19(土) 02:36 | URL | やまやん #-[ 編集]
>やまやんさん
こんにちは、やまやんさん。
コメントを頂きまして、ありがとうございます。

またブログを開設されたとのことで、
おめでとうございます。


少しブログを拝見しましたが、
同じ中長期の投資を志されているようで、
私も今後、勉強させて頂きたいと思います。
英語での併記もあり、あまり他では見ないので、
特徴があるな、と感じました。
私は思いっきりドメスティックな人間なもので、
真似はできなそうです(笑)。

ご指摘の通り、一喜一憂は一見、相場と対峙しているという
実感があるような錯覚もしがちですが、
実は感情的な取引に手を染めてしまったり、
無用なストレスを感じなければならないため、
有益なことではないと考えています。

それでもそういう一喜一憂の思考から距離を置こうと
努めていないとついついそちらの世界に
吸い込まれてしまいそうになります。
この辺りに自己矛盾を感じつつ、
これからも頑張っていきたいと思います。

マイペースになると思いますが、
やまやんさんのブログの更新も楽しみにしています。
今後とも、よろしくお願いいたします。
2017/08/20(日) 21:09 | URL | まるのん #-[ 編集]
ご返信ありがとうございます。
バリュエーション高めですので、こんな時こそ、落ち着いて、いろいろと勉強しようと思っています。引き続き勉強させていただきますので、こちらこそ宜しくお願いいたします。
2017/08/21(月) 23:20 | URL | やまやん #-[ 編集]
>やまやんさん
こんにちは、やまやんさん。
再度、コメントを頂きましてありがとうございます。

バリュエーションが高く、相場が高揚している時こそ、
冷静に対処すべきだと私も感じており、
どのように自分の行動に冷静さを定着出来るかを考えています。

精神論を鍛える事も大事だと思いますし、
仕組みとして自分の言動に対して、
自分が認識出来る範囲でのゆとりを持つと共に、
譲れない点は制約を与えてでもコントロールしていきたいと考えています。

お互い、切磋琢磨して頑張っていきましょう!
2017/08/23(水) 23:27 | URL | まるのん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/925-9a9d8010
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り