十分な教育資金と老後資金のために

Author:まるのん
30代イクメンサラリーマンです。
将来の教育資金と老後資金を形成するため、中長期視点で現物日本株へ投資しています。投資初心者の日々の状況を公表していきますので、叱咤激励のコメントを頂ければ幸いです。
年初来:+20.8%(2017/8/10時点)



1.パフォーマンス
まるのんPFは年初来で +20.8% となりました。
前週比は ▲1.2% で推移しました。

20170810_パフォーマンス推移表



2.全体所感

先週はマザーズがやや下落しましたね~なんて書いていましたが、
先週の同程度下落しています。
その割には個人投資家から悲壮感も感じられず、
今年が如何に堅調な相場であるのかよくわかるな~と感じています。

全体相場は、また北朝鮮に絡む地政学リスクとやらで、
なんだか不安定な展開となったようです。
ですが、まぁこういうのは恒例行事のようなもので、
定期的に訪れる相場をかく乱するイベントのようなものです。
巷では、小沢一郎氏が政権批判のツイートをすると反発するという
都市伝説のようなものもあるようですが、
まぁその程度のことでしょう。
(株式投資の世界ではない、
国際情勢や外交面の真面目な事はここでは置いておきます)

そんなわけのわからないものより、
ファンダメンタルズを重視する投資家の端くれとしては、
やはり決算シーズンなのですから、
こちらの方が余程重要ですね。

結論としては、保有銘柄は総じて期待通りの決算推移を確認出来ており、
また一歩前進したんという感覚があります。
株価もいつものように勝手に期待からの勝手に失望という
展開が見られず、穏やかに過ごしており、
トリを飾る主力の日本管理センターの決算も想定通りで
今回の決算はまぁよかったね~なんて思ってたら、
今日は同社の株価は大きめの下落に見舞われて、
まぁただでは終わってくれないよねと冷静になりました(笑)。


内政面では内閣改造も終わり、
経済面もきちんと仕切り直して頑張ってもらいたいな、
なんて思っている矢先に、
今度は解散かもとかにわかに慌ただしくなってきています。
政局に動かされるのではなく、
とにかく腰を据えて意義ある活動を早くやってもらいたいです。





3.ポートフォリオ

本日時点のポートフォリオ内訳は以下の通りです。

20170810_ポートフォリオ内訳

5%以上の準主力以上の銘柄は
日本管理センター、サンセイランディック、ソーシャルワイヤー、アイドマMCと
特に布陣は変わっていません。
予備メンバーとして利益確定を進めた
WDBHDと丸和運輸機関が控えています。

下位ではアイアールジャパンHDとステップを上げたいのですが、
なかなか思うようにいきません。

現金は引き続き40%と比較的厚い状況となっています。



保有銘柄の週間騰落は以下の通りです。
20170810_保有銘柄一覧(週間騰落)

決算を受けて、日本管理センター、全国保証あたりが
売られています。
全国保証はなかなか好調で、
一時は5000円台もつけたのですがね・・・。
日本管理センターはまぁいつものやつですね。
そろそろこういうのも終わって平穏かなと思っていたら、
そんなことはなく、華麗に下落してくれました。
というわけで、指値の1発目が引っ掛かり買い増しと相成りました。

シュッピンの下落はまぁその前にだいぶ上げましたからね。
日本BS放送は今日のザラ場で急落しています。
大人の方が少し纏まったロットでも売ったのでしょうかね。


上昇側は丸和運輸機関ですが、
これは空売りの方々が逆日歩がついたりで大騒ぎのようで、
その買い戻しでしょうか。短期的な需給に伴うもので、
目先は下方修正を踏まえて、3000円台前半までを想定しています。


WDBHDは決算が引き続き評価される格好で
上昇が続いています。
特別利益が乗っているEPSなのですが、
PERは18倍を超えてきています。
実力的には20倍を超えている水準です。
いやはや、という感じです。



保有銘柄の各指標は以下の通りです。

20170810_保有銘柄一覧(指標)



4.個別銘柄トピックス

■日本管理センター
決算は至って普通です。 → 決算精査記事

■サンセイランディック
事前に修正が出ていたので、注目は仕入でしたが、
事前の観測通り、順調に仕入が進捗していました。
別途、決算精査記事をUPします。
なお、決算説明資料へ要望をお伝えしたのですが、
少しずつではありますが、確実に改善をしています。
嬉しいことであります。



5.資産状況

資産の状況は以下の通りです。
20170810_資産残高推移表


資産規模が1200万円台がみえてきました。
と先週書いて、週央で一旦超過しました。

そしてそれを天井に反落しました。
だいたいこういう調子のいいことを言い始めたら
フラグなんですよね(笑)。




6.雑記


私は敢えてネガティブな声を聞くようにしています。
某巨大掲示板もそうなのですが、
SNSなどでも耳の痛い声こそ受け入れて、
その上で自分の考えを深めたいと思っています。

今週はツイッターで見かけたのですが、
1億程度の資産を目指すと宣言して、
ブログやSNSをやっている人に対して、
そんなSNSになんぞ手間をかけないで、
投資手法を磨いたり、銘柄分析に集中すべきだというものです。

全くもってその通りです。
特に私のように全くの素人で、
ろくに投資本も読まず不勉強な者ならなおの事、
名著をあたり、様々な手法を体得し、
自分のスタンスを構築していくことは、
投資家たる上で大事なことだと思います。
そういう大前提の上に億の資産を目指すとか、
いうべきなのかもしれません。

がむしゃらなに努力をするからこそ、
結果を享受できるチャンスを得られるわけです。

今すぐに時間や手間がかかるSNSから手を引く、
つまりこのようなブログもやめて、ツイッターもやめて、
ひたむきに勉強と実践をする姿へ転換しようと一瞬考えてみました。


ただ、私にはやはり無理だなとすぐに悟りました。
結局私には本気さが足りず、
ストイックに投資を極めたいなんて思っていないのです。

家族との時間を最重視し、
仕事も窓際族ではありながらも基本は日々通勤もするし、
同僚とゆっくりランチをしたりもします。
ツイッターで好きなことをつぶやき、
ブログのような手段がないと、
ついつい決算精査やパフォーマンス記録もサボってしまうかもしれません。

投資本を読もうにも通読したり、
ましては何度も繰り返し読み重ねるなんて経験はほとんどありません。

結局ストイックさが足りないのです。


ただ、そんな体たらくな私のような者でも、
相場の片隅で自由に株式を売買することも出来ますし、
それを自分のSNSで発信したり、
その中で小さな輪が出来て交流を持たせてもらえたりするのは
自由にできることなのです。

ストイックさがないのでプロを目指す事なんてできません。
目を見張るパフォーマンスでいち早く資産を築く事も出来ません。
そもそもそんなことをしようなんて微塵も考えていません。

ストイックでない普通の窓際サラリーマンが
家族との時間を大事にしつつ、
その傍らで自分なりのペースで好きなようにやって、
ちょっとずつでも資産を築けて、
30年経てば、1億円になればいいね、というノリなのです。


ですから、株式取引を勝負だ、なんて思ったことはありませんし、
そういう世界から距離を置くべきだと思っています。


株式相場には様々な方が参加しています。
そのスタンスによって取るべき行動も異なります。

私も自分が取っている言動と、
求めるものが釣り合っているかはよく観察しないといけないと思いました。

いち早く億資産を築きたいと思っているのに、
今の私のような姿勢は頂けませんのでね。

ネガティブで耳の痛い言葉を受け入れて、
自分なりにどう解釈するかを考えて、
少しでも自分がこれでいいかなと思える言動が取れるように
していきたいなと思います。


コメント
この記事へのコメント
まるのんさん、こんにちは。南郷です。

ぼくもブログは必要だと思う側です。
というのも、ぼくは元手500万円の中でやりくりする、というスタンスでブログを開設し株式投資を始めたのですが、これは自分への戒めでもあると感じています。

たとえば安易に原資を追加したりだとか、近視眼的な安易な取引に身を投じないための足枷的な役割です。ポートフォリオと売買履歴を毎週公開しているので、「へたな取引はできない」という、プレッシャーみたいなものが常にあります。

じつは最近、まとまった現金をさらに株式投資に追加しようかなと考えたのですが、考え直して、やはり原資500万円を貫くことにしました。これはブログによる抑止効果です。それに株式だけに集中投資するのも怖いですし。

その資金は別の形で運用するつもりですが、こちらのネタはまた近日記事にでもしようかなと思っています。

連日暑い日が続きますがご自愛くださいませ。
2017/08/11(金) 23:55 | URL | 南郷 #-[ 編集]
>南郷さん
こんにちは、南郷さん。
コメントを頂きましてありがとうございます。
連休中につき、返信が遅くなりまして、
大変失礼いたしました。

ブログの要否は人それぞれでスタンスや捉え方も異なるので、
その是非は議論できないと思うので、
私や南郷さんのように必要だと思う立場であれば、
それを粛々と続けていけばよいと考えます。

ご指摘のように、
私も自分への戒めという面で
ブログなどのSNSでの発信は
自分にとってプラスだと感じています。

違う立場からみれば、
SNSのようなものがないと自分を律せないのか、と
否定的な見方もあると思いますが、
しかし、それ位脆く、弱いのが自分なので、
SNSとうまく付き合うことで
それを補えるのであればと考えているところです。

別資金での運用も含めて、
南郷さんのブログをこれからも拝読させて頂き、
勉強させて頂ければと思います。

今後もよろしくお願いいたします。

2017/08/13(日) 22:32 | URL | まるのん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/923-8b98e46e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り