十分な教育資金と老後資金のために

【決算精査】 3179_シュッピン(18年3月期_1Q決算)

銘柄分析シート


1.サマリ
総合評価:「3」 (☆☆★★★)
※総合評価は5がポジティブ、3がニュートラル(想定通り)、1がネガティブの5段階レーティング

カメラ、時計共に順調に推移しています。
額が小さい筆記用具も順調です。
自転車は相変わらず・・・な状況です。

カメラは前期1Qにキヤノンから新製品が出て新品売上の規模が大きく、
その反動があるかなと思っていたのですが、月次からも順調さを認識しており、
その通りの内容となっています。

時計は免税売上が貢献しているようですね。
再びインバウンドが復調しているんですかね。
今度こそ、その一過性と思われる需要に見誤らないで、
EC主軸の基本戦略を見失わなようにお願いしたいですね。

中古品率がやや向上していますが、
これも免税の時計新品売上の計上によるものでしょうかね。
以前にインバウンドでは新品率が上がると聞いた記憶がありますので。
BSの仕入の状況を見ても特に中古品に
品薄感はなく問題ないかなと思います。

全般堅調な内容で問題ないかと思います。

月次で既に確認もしていたので、想定通りの内容と思います。
総合評価は「3」の想定通りとなります。




以上から、総合評価は「3」(想定通り)となります。



2.定量数値の確認


(1)売上の推移

◆1Q累計
3179_シュッピン(18年3月期_1Q累計)売上推移


増収ペースは月次の通り順調です。特にコメントはありません。


(2)利益の推移

◆1Q累計(営業利益)
3179_シュッピン(18年3月期_1Q累計)営業利益推移

利益についても順調です。粗利率も微増、販管費率は微減ということで、
トータルでは利益率は0.3%前期より改善しています。



◆1Q累計(純利益)
3179_シュッピン(18年3月期_1Q累計)純利益推移

純利益も同トレンドです。


(3)上期予想について


1Q実績と上期予想を元に2Q単を皮算用します。


 ■2Q単 予
 売上 6,169M(前期比+14.6%)
 営業利益 267M(前期比+21.4%)

 売上、利益共に以下の資料を見ると、
 計画超過で1Qが着地しているようですから、
 少し2Qが楽になるということでしょうか。

 3179_シュッピン(18年3月期_1Q)決算説明ハイライト推移

 売上、利益共にやや伸びるかもしれませんが、
 こちらも上方修正を期待するようなほどでもありません。
 想定通りの内容ということでしょう。


(4)セグメントの状況

セグメント情報として銘柄分析シートにも記載していますが、
以下の決算説明資料の方がわかりやすくまとまっています。

3179_シュッピン(18年3月期_1Q)決算説明セグメント情報


カメラは前期の新品増を受けての増収なので、好調だと認識しています。
時計は免税が寄与しているので、まぁ普通でしょうかね。

自転車はいい加減にしてほしいですね(笑)。


3.IR照会

特に実施していません。


4.株価推移

株価の動向ですが、想定PERを元に仮想株価を引いた表は以下の通りです。

3179_シュッピン(18年3月期_1Q)株価推移

だいぶ売りたくなってくる水準ですね。
私は下手くそな取引で既に保有比率を落とし済ですので、
特にやることはありません(笑)。



5.さいごに

同社のIR担当の方はとても優秀で、
話をさせて頂いてもとても明瞭にコミュニケーションを取ることが出来ます。
決算説明資料も丁寧ですので、これだけフォローし、
あとは株価の乱高下に耐えられればいいわけですね(笑)。

直近の月次情報でも順調さが確認取れています。
特にユーザー数の増加基調が継続しており、
単なるインバウンドの復調というだけでないところがいいですね。

~なお、当記事は私の主観に基づき記載されていますので、
投資判断をされる際にはご自身の尺度で十分検討を行って頂くようお願いします。~


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/919-57baee85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り