十分な教育資金と老後資金のために

Author:まるのん
30代イクメンサラリーマンです。
将来の教育資金と老後資金を形成するため、中長期視点で現物日本株へ投資しています。投資初心者の日々の状況を公表していきますので、叱咤激励のコメントを頂ければ幸いです。
年初来:+12.0%(2017/5/26時点)



1.パフォーマンス
まるのんPFは年初来で +6.9% となりました。
前週比は ▲0.1% で推移しました。

20170331_パフォーマンス推移表




2.全体所感

今週は為替の動きがやや不安定となり、
それにつれて大型株を中心にやや上下の値動きが大きい週でしたかね。
ただ、総じて見ると方向感がないような展開というやつでしょうか。
私は自分の方向感を見失わないようにだけ、注意していこうと思います。

総会シーズンに突入しておりますが、
やはり影響の大きいのは東芝でしょうかね。
コアコンピタンスである半導体事業を分社化・売却という流れですが、
やはり結果で示される経営層の責任は重いですね。
私は単なる野次馬でありますが、
一連の対応を見ていても責任逃れのような真摯さが不足しているように感じ、
不正会計からこれまでの出来事も必然だったのかなと感じます。

私は経営者の姿勢を一定程度考慮して銘柄選定をしていますが、
色々と考えさせられる出来事だと感じています。



3.ポートフォリオ

本日時点のポートフォリオ内訳は以下の通りです。

20170331_ポートフォリオ内訳


後述の通りに個別銘柄の利益確定を進めており、
さらに現金比率が高まっています。
投資方針に掲げている現金比率の適正目安は、
28%から31%程度となるのですが、
それよりやや厚めの現金比率となっており、
それなりに保守的に傾いているといえます。

この状況については、
今の相対的な割安さへの対処という面では納得できるものですが、
一方でそんな中でも有望な銘柄をなかなか発掘出来ていないという
ネガティブな要素も持ち合わせており、
単純な良し悪しで評価が出来ないものと捉えています。

無理に買ってポジションを維持するのもいかがかと思いますが、
総じて買えるものがないと、現金ばかりを厚くしたまま放置することも、
また問題だと思いますので、うまくバランスを取っていきたいなと思います。


保有銘柄の週間騰落は以下の通りです。

20170331_保有銘柄一覧(週間騰落)


今週はWDBホールディングスが高値更新しており強かったです。
人材派遣業の株価が特に堅調のようですが、
そんなに安易に高い成長は禁物とも思っています。
同社も今期は業績で修正こそないものの上振れ着地と認識していますが、
その分来期のハードルが高くなり伸長率という面では
だいぶマイルドになるのではないかと勝手に予測しています。
2~3年後を見据えた目標株価もついに更新してしまいましたので、
追加で利益確定を進めています。
結果的にPF比率が5%未満となり、いわゆる準主力銘柄からも外れました。

その他の銘柄はまちまちでしたし、
そもそも株価の動きなど水物ですからどうなるかわかりませんね。


保有銘柄の各指標は以下の通りです。

20170331_保有銘柄一覧(指標)


日本管理センターはずっと株価が伸び悩み、
今のサブリース業界への見られ方や、
ローンの規制などの問題もあり業態としての評価が低く、
ずっと予想PER15倍程度で甘んじています。
将来的にこのような不確実性の一部顕在化により、
成長性が減速するなどの懸念が付きまといますが、
それでも東証1部平均のPER指標よりも評価されていないなんて、
ちょっとにわかに信じられないわけです。
ただ、それは私のバイアスのかかった(洗脳された)思考によるものであり、
実際には半年くらい先になって様相が変わっているのかもしれませんね。

この他の銘柄でもPERを見てもだいぶ高まっており、
目標株価までのGAPが少ない銘柄では、
より伸長に検討が必要と認識しています。


4.個別銘柄トピックス


■ 3276 日本管理センター

同社は、今週株主総会でした。
私は都合により残念ながら出席が出来ませんでしたが、
一部の親切な方が情報をシェアしてくださいました。
ありがたいことですね。この場を借りて、改めて御礼申し上げます。

今年はお菓子のお土産があったようですが、
ここまで配当1本で合理的に対応されてきたにもかかわらず、
お土産を用意したのはなぜなのだkなと思いました。

アパートローンへの規制など、
ストック乱立させるのいい加減にしろよ、という趣旨だと思います。
武藤社長は元々、近くこういう情勢を踏まえた上でプレゼンされており、
十分折込済ではなかろうか、と思っています



■ 3844 コムチュア

体制変更と人事が開示されています。
クラウドシステムの好調さのための新規部署の創設や、
AIoTに特化した展開体制も見直されています。
この他新規企画セクションを拡充しています。
また間接部門の強化も謳われています。
普通、このご時世であれば、
間接部門の固定費は抑制方向のはずですが、
これだけ人数が増えている点と教育とを照らして
むしろ強化仕様の流れということですね。、
いいのではなかと思いました。
だいぶ株価は高騰しており、いい加減に判断しないとなりませんね。
ただ、人はそんなにすぐに増えないので、
あくまで体系的な整理ということでしょうかね。
中長期的にみて、シナジーがより発揮しやすい組織になったことを、
期待していたいと思います。



■ 7164 全国保証

今期修正および中計開示についての
説明動画がUPされています。 →こちら(PDF)

いつも思うことですが、堅い会社ですね(笑)。
見通しが堅実なのですよね。

決して某銘柄のように引き込まれるような洗脳系のものではないですが、
石川社長は安定的なプレゼンですね。

金利上昇局面が来た時にも一定程度の借換え需要があるかもしれない、
とのことですが、現状の変動金利の選択が多い中で、
金利が本当に上がる局面があれば、少なくても一時的には
同社が特需の状態になるものと思います。
もっとも、そんな借換えをローリスクで見ることは出来ないため、
結果としてそこまで利益は伸びないという意味ではその通りかもしれませんが。



■ 3929 ソーシャルワイヤー

いくつか小さいリリースが続いています。
受付業務のロボット設置に関する実証実験です。
こちらは短期的な業績というより話題性や、
今後の発展を見据えたまさに実験なのでしょう。

また貸会議室をクライアントの働き方改革のサポートと
いかにもテーマ性に沿ったアピールとも読めますね。
まぁでもそういう環境下をうまく使って入居を進められるのであれば、
それはそれでいいかなとも思います。

そして恒例の月末社長挨拶ですが、
今月は色々と示唆に富む内容ですね。
定量面には言及できない(開示前のため)ようで、
少し曖昧さを残していますが真面目に
記載されているトーンを読んだ方がよさそうです。
印象としてはなかなか良いのではないかなと思う一方で、
やはり来期の予想は控え目に出てくると思います。
(同じ轍を踏まないわけですからね)
数値が出てくるとより具体性を増した言及が出来るでしょうし、
個人投資家向けのIRもいよいよ本格着手するようですから、
益々楽しみですね。私は既に多くを利益確定済ですが、
記載内容の精査も含めてゆっくりと今後を検討したいと思います。



■ 3179 シュッピン

まず貸借銘柄への指定という内容がリリースされています。
こちらは私のスタイルとしては全くどうでもいい話ですね。
それより、本日より、いよいよMapCameraにおいて、
「いつまでも安心保証」のサービス開始となりました。
商材が高額であり、かつ精密機器ということもあり、
愛機を大事にするために加入する率が
一般の家電に比べると高いと思われますので、
よい制度だと思います。


5.資産状況

資産の状況は以下の通りです。
20170331_資産残高推移表




6.雑記

先週は卒園でセンチメンタル?なことをここに書きましたが、
そんな感慨深さが嘘のように、子供は春休みを満喫しています。
既に4月を迎える前に、親はくたくたですが、
出来るだけ今しかできない子供へ付き合っていきたいなと思っています。

春を探そうと 携帯型の顕微鏡(アマゾンアフィリエイトリンクです)を買い与えて、公園などを散策してみると、
葉っぱや花などを片っ端から大きく見えるととても楽しいみたいです。
大人もついつい見入ってしまいますね。
こういう観察体験は何の意味もないかもしれませんが、
子供と時間を共有することだけで幸せなんですよね。

小学校に入学するにあたり、文字の読み書き位できないと困ると思い、
勉強も一緒にするのですが、
困るのは本人なので、困ってからやる気へ導けばいいものを、
ついつい親が先回りして、「困らないように」とお節介を焼いてしまうあたり、
どうも親としてはまだまだ覚悟が足りないなと思うのです。

親は色々子供を心配してしまうのですが、
当の本人はそんなに心配していないし、
むしろ楽観しているようなので、変に不安を感じさせることなく、
希望をもって入学を迎えその後を過ごせるように
親としては寄り添いつつ先回りし過ぎに
適度な距離をもっていきたいなと思います。


何事もそうですが、この適度な距離というのはとても重要ですね。
子供との関係性についてもそうですが、
投資の世界でも仕事の世界でも全てです。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/869-b8d8865c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り