十分な教育資金と老後資金のために

Author:まるのん
30代イクメンサラリーマンです。
将来の教育資金と老後資金を形成するため、中長期視点で現物日本株へ投資しています。投資初心者の日々の状況を公表していきますので、叱咤激励のコメントを頂ければ幸いです。
年初来:+11.5%(2017/5/22時点)


毎年恒例の東証主催の東証IRフェスタ2017に参加しました。

事前の出展社の情報を見ると、
中小型銘柄が減っており魅力が低下したかなと感じましたが、
それでも社長のプレゼンを直接受けられる貴重な機会ですので、
事前登録を済ませて足を運ぶこととしました。

金曜-土曜の2日間での開催でして、
社畜の私は金曜は夕方に少し下見をして、
土曜日に本格参戦いたしました。


様々な企業の概況をざーっとさらいましたが、
印象に残ったのは3社です。

現在も保有銘柄のサンセイランディック
過去保有銘柄のイオンディライト
積極的な監視銘柄のアニコムホールディングスです。

この他、ファーマライズ、ニプロ、シップヘルスケアホールディングス、
メディカルネット、三栄コーポレーション辺りの個別説明会を受けました。
こちらは良い印象、悪い印象まちまちでした。
(特に印象が悪い点にも言及していますので、気になる方はスルーして下さいませ)

講演会は、ロバートフェルドマンさんの講演を拝聴しました。
初めてでしたが、やはり蝶ネクタイが似合っていました(笑)。

時間の都合もあり、
ベステラ、シーアールイーは行きたかったのですが、
叶いませんでした。


というわけで、徒然なるままに記載していきます。


まず金曜日ですが、
会社帰りにちょっと下見です。
会場入りをすると会場は熱気でむんむん?と思いきや、
通路も普通に通れるし、案外空いている?という印象でした。

ブース内をまずは1週歩いてみようとラウンドします。
ここで全体の雰囲気を把握するのですが、
歩いていると資料やボールペンなどのグッズを手渡されるのですが、
荷物になるのも嫌なので丁重にお断りしてサクサク歩いていきます。


元々出展社の情報からあまり期待は出来ないな~という感じでしたが、
その予想を裏切らない微妙な感じでした。
まずアセマネ会社と証券会社のブース比率が高いです。
そして彼らはお金持ちなのでグッズも高級なのか、
人が群がるわけです。
そして、株の先高感を掲げ、
ETFだ~毎月分配型さいこ~と煽っています。
このブースをもっと個別銘柄との対話に活かして欲しい、
それが私個人のわがままですが、切なる願いですね。

そんなこんなでそろそろ個別企業のブースに行こうかなと思って、
特に目的もないままふらっとメディカルネットのミニ説明会をやっていたので、
その椅子に座ってみる。

メディカルネットは全く知らない銘柄でしたので、
概要についてまずはプレゼンを通してインプットです。
事業は、歯科医療、歯科美容などのポータルサイトの構築運営を通して、
情報コンテンツや検索機能を拡充して主に広告収入を柱として、
個別の歯科医院のWebサイト運営(SEO対策含む)の対応もしているようです。
概要を把握した時点で、
前者はプラットフォーム型、後者はコンサル構築で、
パッと見で筋がいい?と思いました。
というわけで、それが真実か今度はこちらから質問をして確認していきます。

まず気になるのはインプラントなど目的別に特化したサイトに
強みがあるようですが、
既存の様々なポータルサイトと比較して、
どの程度のシェアがあるのか、また差別化がされているのか、
プラットフォームとして強固な何かがあるのかということです。
シェアがわかれば、余地有無や優位性の根拠などが判断出来ますし、
それがなぜなのかがわかれば大雑把な概況はつかめます。

それから、Webサイト運営も今時SEO対策など
ちょっと気の利いたSIerであればどこでも出来ますね。
そもそもWebサイトは既に既存で持ち合わせている医院も相当数ある中で、
どの程度の数(市場)があるのかにも興味がありますね。

この辺りを突っ込んでみましたが、
結論としてはゼロ回答、つまりわかりません、ということでした(笑)。
細かいことまでなかなか把握していなくて・・・と申し訳なさそうに対応されて、
う~ん残念としか言いようがありません。
そこそこ偉そうな人を捕まえて質問したのですがね。
しかもわからないのなら、わかる人を連れてきてくれればいいのに、
そういうわけでもなく、あまり伝えようという雰囲気もないようです。

では、新たな成長という観点で美容や子育て系のポータルの立ち上げという話ですが、
今度気になるのはなぜこの領域に参入することにしたのかという点です。
美容といえば女性に圧倒的な人気のアットコスメ(アイスタイル社)がありますし、
子育て系の情報サイトは既に多々あります。
既に認知度が高いプラットフォームが実在する中で、
新たに立ち上げるということで何を差別化していくのか、
勝機をどう見ているのか、気になります。
そしてやはりゼロ回答です(笑)。
女性の社会進出や子供への投資増という社会要請で
ニーズがあります、という的を得ない回答で、
う~んですね。

このことだけで会社全体を否定するものでもないのですが、
やはり私はIR対応をとても重視しているので、
巡り合わせの縁がなかっただけのことかもしれませんが、
やはり投資対象には考えられません。

自分で資料を読み漁れば、
その辺の疑問も解消するのかもしれませんが、
もはやそのような次元の話ではありません。

散々ディスってしまいましたが、
繰り返しになりますが、
あくまで私のこの時点でそう感じたということであるので、
実は優位性も将来性も有望なのかもしれません。

いずれにせよ、かなりテンションが下がってしまい、
閉場まで残り1時間ですので、
明日参上予定のサンセイランディックのブースご挨拶へ行くことにしました。


その2へつづく



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/857-8d244cf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り