十分な教育資金と老後資金のために

Author:まるのん
30代イクメンサラリーマンです。
将来の教育資金と老後資金を形成するため、中長期視点で現物日本株へ投資しています。投資初心者の日々の状況を公表していきますので、叱咤激励のコメントを頂ければ幸いです。
年初来:+12.0%(2017/5/26時点)


ドラルドトランプ氏が大統領へ就任することになりました。

日本の株式市場は朝方こそ高く始まりました。
なんだかんだでヒラリークリントン氏への
無難な決着を期待したものかと思います。

ところが、刻一刻とドナルドトランプ氏の健闘が報じられると、
一気に指数は急落していきました。
元々混戦なので午後にもつれるという話だったはずなのですが。

結果、日経平均は900円を超える下落となり、
ブレグジットを彷彿とさせる急落となりました。


こうなると、この先、為替がどう動くのか、
欧州や米国市場がどう反応するのか、
それを受けて、明日以降どう対処していくべきか、
私も含めて投資家は不安になりがちです。
一方で今の日経先物の戻り基調を見て、
やっぱり今日の急落は一過性のショックなだけだと、
急に強気になってみたりもします。

そんな不安や期待の感情を処理するのを助けてくれるかのように、
各証券会社などを通してアナリストが様々な解説をもたらしてくれます。

しかし、それらの解説は正しいかもしれませんし、
誤っているかもしれません。
過去の百戦錬磨を経験した上での解説だと思えば信じたくなりますし、
自分が信仰するアナリストが言うことであれば、
そういうものかと思えてくるものです。


○○ショックといわれる過去のショック安では、
2番底、3番底を形成することも多いから、
まだまだ油断できないなどという警告が私も頭をよぎったりします。

そしてそういう実例を元に、
今後どう首尾よく行動すべきかのヒントを探しているようでは、
私は自分の投資スタンスを堅持できなくなると危惧します。
そもそも相場に対して首尾よく行動することは
狙っていませんし、そういうスタンスを取ることを決めているわけでもありません。

2番底はあるかもしれないし、ないかもしれない。
そもそもトランプショックといわれているこの急落は
本当にトランプ氏のせいだけなのか。
元々堅調だった株価への調整の範囲の動きではないのか。

結局この先に首尾よく行動することを目指そうと思うから、
結局最後は投機的になってしまうのです。
それが悪いとは思いませんが、
私は徹底的にそれを排除するように行動することを目指しています。

ですから、先物が上げようが、NYダウが調整しようが、高騰しようが、
為替がどう振れようが、
私には関係なく、目安と決めている現金とベアの比率を観察することだけを忘れず、
あとは個々の銘柄の業績面への影響だけを注視して行動するようにしたいと思います。


ついつい、全体のセンチメンタルにより、上下に振れると、
機会損失が怖くなったり、ちょっとうまく立ち回れたと自己満足したり、
と退屈な感情に支配されがちになりますが、
そういう退屈な感情とは距離を置き、
こういう時だからこそ、自分が決めている投資スタンスを再読して、
それを遵守していけるようにしていきたいものです。


・日本管理センタ
選挙結果は全く関係なし。
決算通過前で警戒感がありますが、
まぁだいぶ指標面でもこなれてきたので、安心してホールドです。
ただ週間では▲1.2%でたいした調整をしていないので、
買い増しは不要です。

・ソーシャルワイヤー
アジア地域の地政学リスクなどで影響は出るかもしれませんが、
セグメント比率を見ても、影響は無視できます。というか関係ないでしょう。
昨晩のオンラインIR説明会もよかったです。
主力まで比率を上げる最中なので、今日もありがたく買い増ししました。
そろそろ打ち止めを考えないといけません。
なにせナンピン地獄状態ですからね(笑)

・丸和運輸機関
選挙結果は影響なし。その割に今日の調整は▲5%弱と大きめです。
直近決算通過で高かったですし、実際週間ではまだ+3%という状況です。
こちらも放置ですね。同社は高配当銘柄のはずなので、
調整も限定的でもいいのですがまぁ投げたい人がいるのでしょう。

・WDB
米国でのCRO事業などの展開を検討しており、
今後の米国政策次第では影響を受ける可能性があります。
トランプ氏の政策の具体化も実際にはこれから出てくるとのでしょうから、
影響は観察しますが、こちらも影響は軽微と捉えています。
今の事業規模からしたら完全に無視出来ます。
こちらも相当日中に調整していたので、ありがたく買い増しさせてもらいました。

・サンセイランディック
指標が割安に見えている銘柄でもショック時には同じように下がりますね。
低PERは下値が堅いなんて嘘ですよね(知ってました(笑))。
選挙の影響はないでしょう。特に見立てを変える必要はありません。

・コムチュア
こちらも選挙結果関係なしですね。
そういえば日経新聞の記事になっていたITBOOKとの提携は
正式にはリリースでないんですかね・・・
まぁ別にどちらでもいいのですが。

・全国保証
完全なるストック銘柄なのですが、華麗に下落しています。
選挙結果は関係なしです。

・スターマイカ
選挙結果には全く影響は受けません。
特に今日の下落は気にしなくてよいでしょう。
こちらは高値からの大幅下落で一旦トレンドが変わるのでしょうか。
トレンドはどうでもいいです。
ただ、高値圏にはありますからね・・・

・シュッピン
決算直後の暴落からだいぶ戻し気配でしたが、
下落の波にもまれましたね。
特に選挙結果に影響はありません。
為替の変動で時計事業などで影響はあるでしょうが、
既に円高による悪影響は織り込まれているはずです。
いや、そもそもトランプ氏も別にドル高(円安)基調なはずなので、
むしろプラスです(影響は対したことないでしょう)。

・日本BS放送
全く選挙、関係ないですね(笑)。

・ジーフット
トランプ氏買ったからもう靴は買い控えよう・・・ってなりませんね(笑)。
全く無関係だと思います。

・エムケイシステム
なぜか今日プラス引けです(笑)。
こちらも選挙結果は関係ありません。
国内の社労士向けシステムの市場には米国は関係ないでしょう。

・ホクリヨウ
TPPの動向に先行き不透明感が益々出てくると思います。
TPPが見送られると同社にとってはどちらかというと追い風でしょうかね。
ただ、そんなに影響はないでしょう。
それより国内の鶏卵相場と飼料価格の動向によるでしょう。

・ひらまつ
為替の影響によりワインや食材の仕入に影響はありますが、
そもそも選挙以外にも為替が動く要素は大きいですからね。


当然、経済活動において、全く影響はないということはなく、
巡り巡って影響が出るわけですが、
いきなり業績が急降下していくようなイメージはもっていません。
ですから、銘柄への見立ては変わりません。



明日も下がるかもしれないし、反発するかもしれません。
そうなると売買のタイミングを取ろうと色々考えたりもしますが、
まぁタイミングなんて読めませんし、
こういう時により納得感のあるPF構成を目指して調整していきたいと思います。


私もそれなりに資産を減らしましたが、
皆さんもそれなりに被弾していると思いますが、
(ウィルグループなどS高銘柄を持っていた方はむしろプラスの方もおられますかね)
いずれにせよ、せっかく急落して騒がしいので、
書き殴りのような記事をUPしてみました。


ちなみにマインド的にはまったく堪えていません。
自分もだいぶ成長したな、とこういうところで感じたりします。
間違いなく投資を始めた頃なら、狼狽売りに走っていたと思いますね。

内容のない記事でいつもすみません。。。

コメント
この記事へのコメント
WDBのCROという単語に反応しました(笑)株価チェックしましたが、特に財務に問題があるわけでもなさそうなのに、めちゃくちゃ安いですね。
週末に時間がとれれば業界研究も兼ねて詳しく調べてみたいです

CROはエムスリーも新規参入してますし、業界のことを調べるのに役立つと俳諧していたCRA専門の転職サイトから、連日のように年収960万円の転職情報みたいな広告がきますから、人材獲得競争はし烈になる一方のようですし、利益率の高い成長市場ですからどうしても目立ってしまい、競争が激化してきている印象があります

でもWDBはCROには新規参入ですから、競争激化でビジネスとしての旨味がないとなれば撤退すればいいだけですし気楽な立場でしょうか

2016/11/10(木) 20:56 | URL | sun #-[ 編集]
>sunさん
こんにちは、sunさん。
まさかWDBの件でコメントを頂くとは思いませんでした(笑)。
なにせ、全く個人投資家の中でも話題にすら上がらない、
レア銘柄ですからね(隠れ優良株ということではないですよ~)。

CROに関することはsunさんの方が詳しいかと思いますし、
私も不勉強なので、実はほとんど理解していません(笑)。

株価は私は800円台で買っていますが、
たまたま1Q決算が良かったので
少し高くなりましたが、まだ買えると思います。
私も昨日の急落で拾っています・・・。

とはいえ、明日決算発表で、
社長はHPのメッセージで直近期は厳しい投資期になるので、
増益幅は抑制されると先に宣言されていますので、
私も全く期待していません。

CROを含めた米国への進出による投資をすることで、
長期的な展望に立って変化しようとしている会社ですので、
私はそこに期待しています。

詳細はWDBのカテゴリ記事もご覧いただければと思います。
http://tryinvesting.blog.fc2.com/blog-category-62.html


CRO事業での成否はわかりませんが、
元々私はまずは既存事業でも人材派遣でありながらも、
不況耐性を備えており、ニッチな領域で活躍できる
良い会社だと考えています。
もちろん失敗となれば、撤退という判断もあるとは思いますが、
社長メッセージを見るとチャレンジ精神が旺盛なので、
財務面も含めてそれなりに我慢は出来る会社だと思いますので、
気長に応援したいと思います。

いずれにしても衝撃を受けると思いますが、
社長メッセージが相当ユニークだと感じています。

http://www.wdbhd.co.jp/ir/direction/index.html






2016/11/10(木) 23:49 | URL | まるのん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/810-5ff6c365
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り