十分な教育資金と老後資金のために

Author:まるのん
30代イクメンサラリーマンです。
将来の教育資金と老後資金を形成するため、中長期視点で現物日本株へ投資しています。投資初心者の日々の状況を公表していきますので、叱咤激励のコメントを頂ければ幸いです。
年初来:+12.0%(2017/5/26時点)



常にポートフォリオを最適化しておくべく、
毎週のパフォーマンス記事を書いたりする中で、
思考を巡らせて悩んでいます。

値動きがよく、上昇幅の大きなスター銘柄をみつけては、
こういう銘柄を組み入れておきたい衝動に駆られるわけですが、
ここでいう最適化というのは、
目先の値上がり期待をMAXするようなことではありません。
(そもそもそんな期待度MAXの最適解がわかれば苦労しませんが…)

最適化とは、概ね以下の3点で適合性を図るべきものと理解しています。

(1)長期的に見て自分が見渡せる範囲にリスクが収まっているか
(2)そのリスクの範囲内で自分の目標水準として納得感のあるリターンが期待出来るか
(3)そのリスクとリターンの兼ね合いから投じる資金比率は適正であるか


例えば、(1)のようにリスク(不確実性)が存在するのは、
投資の世界では当たり前のことですが、
それを自分が見通すにはあまりに手に余り、
極端な話、一か八かのようなことになっていないかということです。
直近の具体例で言えば、アルファポリスが該当するかもしれません。
ゲートという作品が盛り上がり、
ゲーム事業など多角化していく中での成否や、
その後続作品の規模感など全体の不確実性は高い状況でした。
ですから、(3)に照合して保有比率を落とすという判断となりました。
その後は結果的に苦戦を強いられることとなり、
株価も暴落はしたものの、なんとか損失は最小限となりました。

逆に(1)の観点で言うと、Hameeの例も挙げられます。
こちらは逆に業績が好調で株価も跳ねたわけですが、
私にはEコマースの好調というポジティブな動きについて、
その先どこまで伸長していくのかの見通しが判断出来ず、
プラス側のリスクの許容度を超えたといえます。
その上、株価的にも高騰し、その後のリターン期待として、
リスクとリターンの兼ね合いを考慮して(2)の視点で見た時に、
合理的に保有継続するという判断になりませんでした。
ですので、結果的に2倍程度での利益確定となっていますが、
その後、株価は更に2倍以上に高騰しています。


ポジティブな要素でもネガティブな要素でも、
まずは自分が見通せる範囲のリスクであるか
このことをリスク許容度とも表現されるのでしょうが、
まずはそれが受容出来るものであるかというのが大事なのだと思います。

その上で、リターンと比率をよくよく観察して、
どう対処すべきかを検討すべきなのでしょう。

そのことを念頭に置いて、
分散させ過ぎの現状のポートフォリオに対して
もう少しメリハリを持たせる方向で検討すると共に、
既存の銘柄の枠内だけでなく、
フレッシュな銘柄も検討候補に置いた上で、
最適化を図っていきたいなと思います。



長期投資をスタンスとしているので、
ついついポートフォリオを固定化させようという思考も働き、
なかなか新たな銘柄探しに真剣になれないわけですが、
一方で、長期投資であったとしても常に最適化を図った上で、
結果的に「変えないことが」最善と判断して
固定化されるのが本来の理想だと思います。
「変えないこと」が目的となってしまっては本末転倒です。

そうやって長い目で見て、
やはり変えないことが最善と言い続けられるような銘柄で、
ポートフォリオを構成させられるよう、
少しずつでも理想形を目指して最適化を図っていきたいなと思っています。

なんか当たり前のことをいつも連ねてしまいますが、
ポートフォリオを整理する上で、
ついつい高嶺の花の銘柄や、
リスク度外視で騰がりそうなことばかりに目を向けて
銘柄発掘してしまう自分がいそうだったので、
自分を律する意味でも改めて自分に言い聞かせるための記事にしました。
相変わらず、自己満足ブログで恐縮です。


コメント
この記事へのコメント
初めてご連絡させて頂く事をお許しください。
貴方様の日々の活動とは趣旨は違うと思いますが、1つ私の事業投資にご検討頂きたいと思いましてご連絡させて頂きました。

私は墨田区在中の島田と申しまして、自営業をしております。

新たにwebアプリの開発、運営を行いたいと考えており、
その事業投資にご協力頂きたいと思いましてご連絡致しました。

ご興味御座いましたら、一度私のメールアドレスにご連絡頂けますでしょうか。その時に事業投資資料を送ります。

お忙しい中とは存じておりますが、よろしくご検討くださいませ。
2016/10/26(水) 07:35 | URL | 島田和人 #-[ 編集]
>島田和人さん
こんにちは、島田和人さん。
コメントを頂きましてありがとうございます。

せっかくご連絡を頂きましたが、
個別の事業主様に対する事業投資は全く興味がございません。
従いまして、事業投資としての協力は出来かねます。
申し訳ありません。

そもそも、個別の事業投資に適うような資金も保有しておりませんので、
より多くの資金を持ち、そのような投資機会を探しておられる方を
見つけられればと思います。

また、昨今の金利の状況からみると、
事業計画さえしっかりしていれば、
金融機関からの融資も比較的容易かと思います。
個別のブログなどで投資を持ちかけるより、
余程、現実的かと思いますが、いかがでしょうか。
お節介なことでしたら、失礼いたしました。
2016/10/26(水) 22:36 | URL | まるのん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/803-363b0f38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り