十分な教育資金と老後資金のために

Author:まるのん
30代イクメンサラリーマンです。
将来の教育資金と老後資金を形成するため、中長期視点で現物日本株へ投資しています。投資初心者の日々の状況を公表していきますので、叱咤激励のコメントを頂ければ幸いです。
年初来:+12.0%(2017/5/26時点)


【決算精査】 3276_日本管理センター(16年12月期_1Q決算)

銘柄分析シート


1.サマリ
総合評価:「3」 (☆☆★★★)
※総合評価は5がポジティブ、3がニュートラル(想定通り)、1がネガティブの5段階レーティング

一言で順調です。
以上で終わってもいいくらいです。

表面上では22.8%の増収、66.1%の営業利益増益と
一見するとサプライズのように見えます。

ですが、会社は概ね計画通りと言っていますし、
上にも下にもサプライズのない決算が武藤社長の方針でもあると認識しており、
言葉通り、計画通り順調ということなのでしょう。
それ以上でもそれ以下でもないと理解しています。

1Qでは販売用不動産をすべて売却しています。
これによって6億程度の売上を計上していますから、
これを除くと増収率は15%程度といい心地のところになります。

それからCMが放映されましたが、
この広告宣伝費はどのように計上されるかなと思っていましたが、
販管費の内訳がわかりませんが、
売上高販管費率はそこまで変調もなく今の所、静観ですかね。

さて、総合評価ですが、ややポジティブと評価をしようと思いましたが、
販売用不動産の計上による効果が支配的と思いますし、
元々これは計画に織り込まれていたと認識していますし、
BSの販売用不動産も一旦清算されていますから、
今後更なる積み増しは直ちには難しいでしょう。
むしろ計画通りに推移していると見た方がよいと判断しましたので、
想定通り「3」としたいと思います。



決算の中身については、
冗長となりますので、 続きを読む よりお進み下さいませ。



2.定量数値の確認

3276_決算短信表紙(16年12月期_1Q)


表面上の増収増益数値を見ると驚きますが、
前述の通り、計画通りなのでしょう。
むしろ1Qに販売用不動産を売り払っているので、
今後は静かな決算になるのではないでしょうか。


(1)売上の推移

3276_四半期決算_売上推移(16年12月期_1Q)


大幅増収ですが、中身を見ますと、
販売用不動産の売却による効果もあり、少し割り引いてみるべきでしょう。
それにしても行徳物件の売却があった時より額が大きいですね。
確か前期に都心一等地の高額帯物件を試験的に取り扱ってみたというやつだと思います。
単価が大きいでしょうから、それだけ額も増えたということなのでしょう。
また、安定的な収益源のひとつである加盟店収入が減収となっています。
良く見ると、パートナー企業も減少していることもあり、少しセグメントの中身が気になります。
というわけで、過去のデータを羅列してみます。

◆セグメント別売上推移(統一スケール)
3276_セグメント別売上(16年12月期_1Q)

◆セグメント別売上推移(スケールを個別設定)
3276_セグメント別売上詳細(16年12月期_1Q)

◆パートナー企業
3276_パートナー企業純増数(16年12月期_1Q)


パートナー企業は各四半期ベースで見ると結構浮き沈みがあるので、
足元だけ見てあまり慌てなくてもいいかなと思います。
また売上についても不動産収入は綺麗に右肩上がりが継続しています。
加盟店収入も減ってはいますが、直ちに変調を疑う程でもありません。



(2)利益の推移

利益についても、販売用不動産の計上が影響しているように思います。
不動産収入や加盟店収入部分でいきなり多額の利益が積み上がるとは考えにくいです。
それなりの利益率を出せる大型物件を売却したということでしょう。

となると、この増益基調が2Q、3Q・・・と続くというのは楽観的過ぎると思います。
精度の高い数値目標を出す同社のことですから、
この売却もきちんと計画に織り込んでおり、
通期では計画通りに着地するとみるのが自然と思います。


◆営業利益推移
3276_四半期決算_営業利益推移(16年12月期_1Q)


◆純利益推移
3276_四半期決算_純利益推移(16年12月期_1Q)




(3)利益の状況と今後の見通し

上期予想から2Qの予想を見てみます。


◆2Q単 会社予想
 売上高  : 9,513百万円 (前期比:+8.0%)
 営業利益 :   419百万円 (前期比:▲7.1%)


というわけで、計画線で上期が着地するとした場合、
2Q単では減益となります。
利益率で見ると、5.1%から4.4%に下がります。
さすがにここまで利益が落ちることがないのかなと思わなくもないのですが、
4月から放映されているCMなどの費用計上もあり、
この程度の減益は想定通りかなとも思います。

願わくば、その時に株価ショックは精神安定上、勘弁してもらいたいです(笑)。


(4)その他
月次の管理戸数もセットで開示されています。

3276_月次(201604)

相変わらず順調です。
入居率がどの程度かは気になりますが、
PL情報を見る限りは特に問題はなさそうです。



3.目標株価の確認
特に変調はありませんので、目標株価2,540円で変更なしです。
20%成長で見ていますが、実際にはもう少し強いですが、
過度に強気にならずにみていきたいと思います。




人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/05/10(火) 12:53 | | #[ 編集]
中間決算をどう分析しますか?
2016/08/15(月) 17:49 | URL | 通りすがり #mQop/nM.[ 編集]
>通りすがりさん
こんにちは、通りすがりさん。
日本管理センターの記事にコメントを頂いたので、
同社の上期決算への所感についてと理解しました。

分析という程、大したことはしていませんが、
先ほど、以下に記事をUPしました。

http://tryinvesting.blog.fc2.com/blog-entry-777.html


なお、あくまで主体的な判断ですから、
当たり前の話なのですが、見る人によって、
分析も解釈も異なりますので、
最終的には通りすがりさんのご判断が
ご自身にとって一番正解だと思います、
2016/08/16(火) 02:06 | URL | まるのん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/729-ecc44719
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り