十分な教育資金と老後資金のために

Author:まるのん
30代イクメンサラリーマンです。
将来の教育資金と老後資金を形成するため、中長期視点で現物日本株へ投資しています。投資初心者の日々の状況を公表していきますので、叱咤激励のコメントを頂ければ幸いです。
年初来:+12.0%(2017/5/26時点)


明日から3月期決算の決算発表シーズンに突入していきます。

もちろん、そんな週末は保有銘柄、監視銘柄の決算前の精査をして、
四季報を再精読したりすることに時間を割けばいいのかもしれませんが、
もちろんそんな時間を作れるわけもなく、
日曜日のこんな時間になって、
初めて自分の時間が出来たわけです。
そして、時間が作れなかったと言いながら、
今、このブログの記事を書いているわけです。

つまり、決算前の精査や四季報の精読は、
やらないよりやった方がいいのでしょうが、
自分の中では優先順位が低いのだろうなと思います。
本当に必要で優先度が高ければ、
そこに時間を使うという選択を自らしているはずですし、
そうではない選択を自分が選択している時点で、
自分がこの週末で大事だと認識しているのは、
他のことにあるわけです。


よく投資をしている中でも、
「たられば」はよくあることだと思います。

あの時に、あの銘柄を買っていたらとか、
あの時に売っておけばとか、
誰にでも何度もありますよね、そういう経験は。

ただ、その時には何らかの判断で自分は買わなかったわけですし、
売らなかったわけです。

自分にとって、そういう選択をしたわけですから、
いくら仮想の話をしても意味のないことなど、
自分が一番わかっています。

ただ悔しいですよね。

この悔しさですが、
それが単に悔しいというネガティブなものだけになるのか、
そうではないものと出来るのかは、
その選択を自分が下したということが合理的であるかどうか、
自分がその時の自分に対して納得出来るかどうかが、
大事なことなのだと思います。
そして、もし自分がその時の自分の判断に納得が出来ていたとしたら、
その後悔は次への経験になると思います。
経験になれば、次に自分の中で合理的だと思える判断を、
自分が下すためにより善い選択を下すための
自らの糧になると思うのです。

悔しい経験を次への糧として経験とするためにも、
それぞれのシーンにおいて自分の判断に
出来るだけ合理的と思えるように注意しています。
これが最近特にルール目安に厳格であろうとしている理由です。

馬鹿げていると思われるかもしれませんし、
事実、私もひとつの目安ルール、
しかもざっくり決めているものに過度に依存することに、
本当に良いのかと思わなくもないのですが、
それでいいと思っています。

私は数ヶ月後、数年後に目標を置いているわけではありません。
ゆっくりと自分が合理的と思えるものを作っていけばいいのです。
今を生きていると今がとても大事だし、
ちょっと先のことがついつい気になってしまいますが、
大きな失敗をしなければ、
むしろ小さな失敗を通して成長していけるのであれば、
その方がいいのかもしれません。


自分が納得出来る判断を下していけるよう、
今後も軸をぶらし過ぎることなく、
いつも通り、相場に翻弄されず、他の投資家に翻弄されず、
ニュースやアナリストにも翻弄されずにいきたいと思います。


コメント
この記事へのコメント
まるのん先生、こんばんは!

よく投資をしている中でも、
「たられば」はよくあることだと思います・・・・その通りですね!

最近は買おうとしたら「上がる」ことが多いです。。

やはり、考えていることは同じで、さらに先を行っているのですね。

ポジテイブに考えれば「いい線」は行っているので、さらに先を読めるよう頑張っていきたいです!
2016/04/27(水) 21:16 | URL | ゆったり #-[ 編集]
>ゆったりさん
こんにちは、ゆったりさん。
こちらの記事にも同日にコメントを頂いたようでありがとうございます。

買おうとしたら上がり買えないとか、
売ろうとしたら下がり売れないとか、
本当に後で誰かが見ているのではないかと錯覚しますね。

私は先を読むだけでなく、
今の自分が、その今の状況を捉えた時に、
どういう判断をすればいいかを
冷静かつロジカルに導き出せるようになりたいと思っています。

その時に短期的な勝敗に拘るとストレスなので、
短期的な結果は出来るだけスルーして、
その時の判断が自分にとって納得いくものかを重視しているつもりです。

色々たらればだらけではありますが、
リアルの場で納得いくプロセスを経ることを大事にしていきたいと思います。
2016/04/27(水) 23:30 | URL | まるのん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/722-c24bcaac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り