十分な教育資金と老後資金のために

Author:まるのん
30代イクメンサラリーマンです。
将来の教育資金と老後資金を形成するため、中長期視点で現物日本株へ投資しています。投資初心者の日々の状況を公表していきますので、叱咤激励のコメントを頂ければ幸いです。
年初来:+12.0%(2017/5/26時点)

1.年初来パフォーマンス   ※ ( )内は週間パフォーマンス

 まるのんPF : + 7.4% (+1.9%)
 TOPIX    : ▲15.9%  (▲4.2%)
 日経平均   : ▲15.1%  (▲4.4%)
 東証2部    : ▲ 9.3% (▲2.3%)
 JASDAQ   : ▲ 8.5% (▲1.5%)
 マザーズ    : +11.7% (+2.9%)


2.全体所感
昨日は3月末でしたので、月間パフォーマンス記事を書いた翌日に、
1日で3%弱を喰らってしまいました。
その結果、昨日は年初来で10%を超えていたわけですが、
今日時点では7.4%と大きく調整する結果となりました。

特にPFの評価額が暴騰していたこともあり、
昨日の記事でも一喜一憂はしないでと言い聞かせていましたが、
その翌日にはそれを実践することになるとは思いませんでした。

ただ、それでも週間ではマザーズ程ではないにせよ、
続伸という結果になりましたので、
堅調ということになろうかと思います。

企業業績のファンダメンタルズの見通しは特に変わっていないので、
PFが堅調に上昇していけば行くほど、
PFの割安性は低下するので複雑な気分になるわけです。

資産額が騰がったとか下がったということは興味関心事ではありますが、
それよりも私はPFの割安さを意識してルールに照らして調整しながら運用しています。
今後も全体相場がどうなるかなど、全くわかりませんが、
そのルールを手がかりになんとかやっていきたいと思います。


3.ポートフォリオ

※クリックすると画像が大きくなります。

20160401_PF内訳


20160401_セクター内訳



20160401_保有銘柄一覧



引き続きPF主力のサンセイランディックが続伸しており、
目標株価までは表記の通りまだ上値余地は大きいものの、
PF内の比率も高まっていることと、
ルール上、現金を少しでも増やす必要性に迫られており、
一部売却を行っております。

日本管理センターは10%弱の大きめの調整になっていますが、
これまでの上昇も大きかったので当然の調整と思います。
ちなみに以前の投資セミナーのアナリストによると、
「25日線を割ったらとにかく投げろ」らしいので、
今日は明確に割り込んでいるので、今日は投げなければならないのですね。
私は全くこの理屈は理解は出来ないのですが、
そういうチャートを見て対応されている投資家がいるということは念頭に置いておきます。
更にこういうチャートの転換を受けて週明けに暴落が続くようであれば、
現金比率に留意しつつ、買い戻しを検討したいと思います。
3月中旬で1900円越えで一部利益確定を出していましたが、
ここから暴落して目標株価までの余地が60%近くまで余地が出てくれば、
長期的な妙味が再び台頭することになりますので。

シュッピンはなぜ騰がるのかわかりません(笑)。
16年3月期は恐らく未達で再下方の可能性も高いと考えていますが、
それが悪材料出尽くしになると考えている方が多いのか、
はたまた、そもそも未達にはならず来期も高成長が続くという期待からでしょうか。


幼児活動研究会は今週のMVPですが、
週の間に2日で60%以上の上昇というわけのわからない値動きを見せてくれました。
上記の保有銘柄上は同社はPF下位になっておりますが、
週初ではPF中位に存在していたものを利益確定したためにこのようになっています。


Hameeは金曜日の今日、随分全体が下落していた中で、
逆行高を演出していました。
ちょうど今日モーニングスターからレポート(PDF)が出ていたようですが、
特に目新しい内容もないです。
何が理由でこんなに強いのかわかりませんが、
とりあえず含み益が定着してくれれば少し安心出来ますので、素直に歓迎しておきたいと思います。
ただ、16年3月期の未達を見てから買い増ししたいので、
あまり上げすぎも個人的には困るのですが。。。


最後におまけですが、インバースが多少の助けになってくれました。
といっても焼け石に水ですが。
たらればですが、木曜の時点でルール上はインバースを買うべきだったのですが、
現金も不足していて、大胆に処理対応出来なかったのは反省です。



念のため、ポートフォリオの構成をテキストでも残しておきます。


 3277 サンセイランディック
 3276 日本管理センター
 9090 丸和運輸機関
 9467 アルファポリス
 3844 コムチュア
 2686 ジーフット
 3179 シュッピン
 7164 全国保証
 2384 SBSHD
 3230 スターマイカ
 1384 ホクリヨウ
 9414 日本BS放送
 2152 幼児活動研究会
 3134 Hamee
 4245 ダイキアクシス
 2764 ひらまつ

 ※評価額順に記載しています

 1360 日経平均ベア2倍ETF



4.資産状況

※クリックすると画像が大きくなります。

20160401_パフォーマンス推移表



20160401_資産残高推移表


資産やパフォーマンスのグラフを見ると、
3月末の昨日が少し上に突き抜けていますが、
それを無視して近似線を引くと、ここ最近は綺麗な右肩上がりになっています。
ですから上に突き抜けている箇所はたまたま瞬間最大風速がきたということだと理解しています。


土曜は都内は桜満開、子供の春休みだというのに出勤予定です。
日曜は青春18切符を使って、家族で電車日帰り旅行です。
充実した週末を過ごそうと思います!



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/711-d6f30657
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り