十分な教育資金と老後資金のために
1.相場・指数の確認と雑感

日経平均   15,224.11 +103.97 (+0.69%)
TOPIX  1,233.21  +5.60  (+0.46%)
東証2部指数   3,661.41 +9.51 (+0.26%)
JASDAQ指数 101.43 -0.10 (-0.10%)
マザーズ指数 866.52 +1.01 (+0.12%)

今日は日経平均が一番上昇しています。
ソフトバンクをはじめ、値がさ株が上昇しているためのようです。
売買代金が昨日より更に減っており、活況とは程遠い状況です。
ですので、本日の上昇もあまり期待が持てるものではないと思います。

今週はSQ週で需給に絡む売買から、
明日あたりは少し動きがあるかもしれませんね。

2.PF状況の確認
本日時点のPF損益は+80,700(前日比-5,400円)となっています。
これにより含み損益率は+3.99%(前日比-0.27%)となりました。

昨日と同程度の続落です。
仮にも指数が上がっている中で連日小幅とはいえ下がるとがっかりしますね。
今はしばらく辛抱の時なのでしょうから、じっと耐えることにします。

こういう時にすぐに動きたくなって、
これまでは思いつきで動くこともありました。
しかし、今年からはそのようなことはしないようにしています。
隣の芝生は青く見えてしまい、ますが邪念を払っています。

過去に分析したことがある銘柄が足元で値動きがよくなったりすると、
過去の分析を現在の時間軸で捉えて、
一生懸命に現在の取引をする口実を探している自分がいます。

今これだけ値動きがよいということは、
やはり過去に自分の目に狂いはなかったのだ、と自惚れて手を付けると、
それは儲かったとしても偶然であるわけです。
偶然で得た利益は一時的なものになりがちだと思います。

偶然の要素は多少はあったとしても、
自分が個人投資家であり、自分の尺度できちんと分析をして取引をするのであれば、
偶然が主体ではなく、必然が主体である取引を心掛けたいものです。


3.売買記録・コメント
◆買い
なし
◆売り
なし

4.その他トピック
3179シュッピンの月次売上が発表されました。
12月の特需、1月もそれを受け継いで好調でしたが、
そこからみると2月は若干落ち込みました。
ただ、それでも昨年比では上昇していますし、
2月は通常は消費の谷間でもあるため、それを考慮しても引き続き堅調であると思います。
当社は中古品とはいえ、それなりに高額価格帯の商品が多いため、
増税後の行方が気になります。
もしかすると、このあたりを織り込んでいる株価推移なのかもしれません。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/65-b4aae91b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り