十分な教育資金と老後資金のために

1.年初来パフォーマンス   ※ ( )内は週間パフォーマンス

 まるのんPF :+19.2% (+2.0%)
 TOPIX  :+11.8%   (▲1.5%)
 日経平均 :+11.8%  (▲2.2%)
 東証2部  :+9.4% (+0.3%)
 JASDAQ :+13.5% (+0.6%)
 マザーズ  :▲2.6% (+2.2%)


2.全体所感
今週は日経平均も2万円台の大台をつけたわけですが、
その後も高値圏でもみ合う中、
ECBの追加緩和が期待通りではなかったとかで、
本日金曜日は比較的大きく下落して終わるという
騒がしい週となりました。

市場のことはいつも理解が出来ないのですが、
なぜ今の経済状況などから買われていたのか、
そしてECBの結果が出てなんでここまで下落するのか、
私にはよくわかりません。

ECBの追加緩和が発表された直後の日経先物は
実はあまり下げていなかったと思うのですが、
欧州のDAX指数を始めとして海外の株価は下がっていました。
日経平均は結局その後の欧州、そしてNYダウの動きを見て、
今日は売りだ~となるわけなのでしょうか。

当然、私は指数以上に今日は被弾するというわけで、
いつも解せないな~と思うわけですが、
これも現実ですから粛々と受け入れるしかありませんね。

主体別売買動向を見ると、
11月は明確に海外は買い越し、個人は売り越しということで、
はっきりと分かれたわけですが、
12月に入ってどう変化していくのでしょうか。
東証マザーズ指数を見ると、個人の買いも旺盛な気がしますが、
今日のように大きく動きが出ている中で、
一体個人や機関投資家、海外はどう反応しているのでしょうかね。
全くわかりませんが、とにかくボラティリティは低めで
まったりとしていて欲しいと考えています。


3.ポートフォリオ

※クリックすると画像が大きくなります。

20151204_PF内訳


20151204_保有銘柄一覧


今週はPF下位の中広が大きく値上がりしました。
私の認識する限り、特に材料はないはずですが、
まだ1部昇格が尾をひいているのでしょうか。
いきなり噴いたので不可解ですのでスルーします(笑)。

アルファポリスはゲートのゲーム化のリリースによるものです。
こちらも一時ストップ高まで買われていますが、
現時点でそのような評価をするのも随分極端だなという印象です。
今日の下落で洗礼(?)を受けているようですが、
まだ短期的には調整するでしょう。
ただ、私はこのゲーム化も含めてまだまだ成長していけると認識しており、
そちらを楽しみにしておきたいと思います。

シュッピンは正直、今週よくプラスで終われたな、という印象です。
東証1部昇格が発表されましたが、
私は一時的には騰がるかもしれないものの、
直近で騰がっていたこともあり、
終わってみればマイナスということもありえるなと考えていました。
月次発表への警戒感もあるでしょうしね。


それから以前にブログの読者の方から、
インバースは1357ではなく1360がよいのではとアドバイスを頂き、
私も明確に1357でなければならないわけでもなく、
大きなトレンドさえ捕捉してくれればそれでよいと考えているので、
特に変えるつもりはないと回答させて頂いたのですが、
早速それを反故にして1360へ乗り換えを行いました。

1357と1360と日経平均をチャートで比較してみたのですが、
特にここ最近の乖離率は、
大きなトレンドさえも捕捉出来ていない状況だなと改めて感じ、
今日の動きを見てもヘッジ目的が果たせていないと考えて、
急遽乗り換えました。
といっても金額規模も目的も変わらないので、
私の中では手数料分損したな位の感覚ですが、
一応PF銘柄が変わっていますので、ここに記載しました。


下落側では、
サンセイランディックと日本BS放送が下落幅が大きかったです。

日本BS放送は先日の記事にの通り、
一部売却していますが、引き続きだらだらといっていますね。

サンセイランディックはやはり業績未達懸念が台頭している今は、
こんな動きは仕方ないのかもしれませんね。
業績未達懸念といえば、ダイキアクシスも同様ですが、
こちらは上昇しているようですね。
よくわかりません(笑)。

念のため、ポートフォリオの構成をテキストでも残しておきます。

 9090 丸和運輸機関
 2686 ジーフット
 1357 日経平均ベア2倍ETF
 3276 日本管理センター
 3277 サンセイランディック
 9467 アルファポリス
 3179 シュッピン
 3844 コムチュア
 4245 ダイキアクシス
 2139 中広
 2384 SBSHD
 9414 日本BS放送
 2764 ひらまつ

 ※評価額順に記載しています


4.資産状況

※クリックすると画像が大きくなります。
20151204_パフォーマンス推移表



20151204_資産残高推移表



今週半ばには瞬間風速で年初来パフォーマンスで22%を超えていましたが、
終わってみればこんな程度の結果です。
と残念っぽく書いていますが、
やはり目標の15%からの乖離があるので、
調子に乗った運用をしないようにしたいです。
といってもあまりやることは変わりませんが、
無理をして買わないとか、
投機的に何かをやろうとしない
などスタンスをただ順守していくだけなんですね。

また不安定な相場になると、
ああだこうだと悲観論者、楽観論者など、
アナリストや投資家から様々な声が聞こえてきそうですが、
そういう声はうまく聞き流して、
楽しい週末を過ごすことにしたいと思います。
コメント
この記事へのコメント
私も今日の終値を確認してダブルインバースがたったの4円しか上昇していないのがおかしいなと思っていました。

このような指数に連動するETFでちゃんと目的どうりの運用ができてない例なんてあるんですね。勉強になりました。私も来週乗り換えることにします。
2015/12/04(金) 21:27 | URL | sun #-[ 編集]
まるのん先生お疲れさまです。
先般の大暴落では本当にメンタル的にやられましたが、このblogに書き込み、勇気をもらい、かなりの負の遺産を今週、シュッピンの戻りで、精算できました!
始めたblogでは成績はふるいませんが(泣)(笑)、まるのんさんのように、信念を持って、また、ゆったり、投資してきたいと思います!
サンセイの動きで今日は少し凹みましたが、優待のパンを楽しみに保有し続けます。一週間お疲れさまでした。寒くなりましたので、お身体ご自愛ください。
2015/12/04(金) 22:34 | URL | ゆったり #-[ 編集]
今日は大きく下げましたね。
市場の動きは本当に解りませんね。
報道ではECBの緩和の程度が足りなかったということですが、なんか無理矢理に理由付けしてるだけな気もします。

そして日経ダブルインバースは自分もようやく乖離率を理解しました。
まだまだ勉強することは多いです。
2015/12/05(土) 00:06 | URL | ムルムル #-[ 編集]
>sunさん
こんばんは、sunさん。
週末の間は家族サービスなどで、
コメントの返信が遅れて申し訳ありません。

ETFの中でも1357などは取引量も多く、
本来であれば、それだけ市場の動きを
的確に反映できそうなものですが、
結局値動きの予想でこの銘柄だけが先行して
投機的な動きをすることが多く、
特にここ最近は乖離率が醜くかったので、
少しやきもきしていましたが、
金曜日のように明らかに相場が動いた時に、
期待したヘッジにならないのであれば、
あまり意味がないなと敢えて
取引量が少ない1360に乗り換えました。

ただこの選択が本当によいものなのかもよくわかりませんが、
少なくても過去の実績を見ると、
まだ1357よりはマシなので、とりあえずシフトしました。

ETFも特にレバレッジやダブルインバースのように、
ボラティリティを高めた運用商品は、
どうも忠実に目標とする指標には収束せず、
投機的な動きで乖離してしまうこともあり、
ある程度割り切りでやらないといけないなとは思います。
2015/12/06(日) 20:43 | URL | まるのん #-[ 編集]
>ゆったりさん
こんばんは、ゆったりさん。
コメントの返信が遅れてしまい申し訳ありません。

当方の稚拙で単に私の個人的な戯言のようなブログが、
ゆったりさんに勇気を与えているというのは、
にわかには信じられませんが(笑)、
いつもコメントを頂けることを大変嬉しく思います。

シュッピンは相変わらず値動きが激しくて
一体どうしたいのかよくわかりませんが、
短期的には一旦売っておくべきところなのかもしれませんね。
私は今の時点では動くつもりはありませんし、
月次も余程のことがない限りはスルーするつもりです。
(ある程度悪い結果が出るのではと危惧しています)

サンセイランディックは私はあまり凹んでいません。
むしろ再度買い増しのチャンスが来たかなという感じです。
自分の買い増し基準まではあとわずかで下落が止まってしまい、
歯がゆい気分なのですが、
はっきりいって相当リスクが高い銘柄だと思いますので、
パン目的であれば、1単元だけゆるりと保有するのがよいと思います。

私は先週に、再度IRに照会していますが、
今の所満足いく回答をもらえていますので、
買い増し基準も変えずに、
下がれば買うを継続するつもりですが、
大きな火傷をする可能性もありますからね。

また明日から相場が空きますが、
あまり一喜一憂せずにいきたいなと思っています。
2015/12/06(日) 20:49 | URL | まるのん #-[ 編集]
>ムルムルさん
こんばんは、ムルムルさん。
コメントを頂きましてありがとうございます。
また返信が遅れまして申し訳ありません。

私はむしろ金曜の下げより、
なぜ先週も堅調に推移していたのか
あまりわかっていません。
先行きはなかなか雲行きが怪しいにも関わらず、
なんとか期待が大きくて、
そのうちのひとつであるECBの政策が期待より
やや魅力が欠けるということだけで、
ここまで過敏に反応するものなのかなとも思って、
今でも釈然としていません。

乖離率は私も読者の方からご指摘を頂き、
その時はあまり問題視していませんでしたが、
改めて調べてみると気になり始め、
特にここ最近はやきもきしている中で、
金曜日にその威力を如何なく発揮する場面で、
全くの無力という有様を見て、
1357に拘らず1360にシフトしようと心を決めました。

なかなか難しいものですね。
私も日々、勉強の毎日です。
2015/12/06(日) 20:54 | URL | まるのん #-[ 編集]
なるほど今は投機マネーが大量に流れこんでいるから1360がちゃんと機能していないのですね。ということは近々本物の暴落が来るとおもっている人がそれなりにいるということなのかな。

私は本物の暴落が来た時に機能してくれればそれでいいので取引量の多い1360のままでもいいということでしょうか?
よくわからないので教えてください
2015/12/07(月) 06:28 | URL | sun #-[ 編集]
>sunさん
こんばんは、sunさん。

インバースETFについては、
なぜ1357が実際の動きと乖離してしまうのか、
私も真の理由はよくわかっていません。

少し前に1357は証券会社の新規設定の制限がかかるようになり、
証券会社経由で補正をかける作用が弱くなったとか、
個人投資家の需要が旺盛で、
どうしても実際の指数の動きと同期がとれなくなってしまうなど、
様々な背景があるのではないでしょうか。

私はこの理由はあまり興味がなく、
ただただ期待する値動きになってくれさえすればよいと認識しており、
過去の1357と1360と日経平均の動きを
比較チャートで比べると、
特にここ2~3ヶ月の1357の醜さが際立っていて、
金曜日のやや大きめの下落の時も期待する上昇を見せてくれず、
これではヘッジ目的が果たせないなと我慢できなくなり、
拘りがあるわけではないので1360に乗り換えました。

本物の暴落が来た時にどちらがより機能するかは私にもわかりませんが、
過去の週足(2年)チャート位を見る限りは、
1360でも機能的に問題なく、
1357は様々な所で機能性が損なわれているとの声もあり、
敢えてそんな可能性のあるものを持たなくてもいいかなと思いました。

あまり深く考えておらず、
個別銘柄と違って極めてライトに乗り換えていますので、
最終的にどちらがよいのかは私にも実の所わかっていません。

ですので、ロジカルにこっちがいいとはいえないので、
その点はご容赦くださいませ。

2015/12/07(月) 22:57 | URL | まるのん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/638-1f74717b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り