十分な教育資金と老後資金のために

アルファポリスが本日ストップ高となりました。

理由は以下のゲートのゲームアプリ配信の決定に関する
リリースによるものと思われます。

リリース文(PDF)


ゲートのアニメ化は規定路線だったわけで、
あとはどのタイミングになるかだけだったと思いますが、
このように事実となったことで暴騰している時には、
まさに事実で売るを実践する局面だと思うわけです。

しかし、私は2~3年先を想像して、
目標株価を定めて、そのシナリオが維持出来る限りは、
原則はその水準になるまでは、
じっくりホールドすることをルール化しています。

ある程度の臨機応変さまでは制御出来ていませんが、
少なくても株価の動きを見て、
そろそろいいところだろう、一旦天井だろうなどという、
値動きを見た取引には一切手を染めないと決めています。

これまでも明らかに決算を持ち越さない方がよさそうとか、
明らかに天井だろうとか、
一時的な材料(誰かがつぶやいたとかテーマ関連で短期筋が入った模様など)で、
値動きが激しい時には、
あまりにその動きが馬鹿馬鹿しく一旦ポジションをいじっておきたい、
そんな風に思って実際にその通り行動しておけば・・・ということも多々あります。

値動きに動かされないという私にとっては、
シンプルでありながらもとても難しくメンタル力が求められる
難しいルールで自分を縛ることで、
機会損失になっていることは事実としてはあります。

それは客観的に見れば下手な取引手法だなと思われることもあるでしょうし、
私自身でもそう思うことがあります。

しかし、これは自分で決めたルールなのです。
私はアルファポリスの目標株価を強気で、
年平均15%成長でPER28倍で4150円の目標設定を行っています。
確かにこれは意欲的な目標であることは自認していますが、
だからといって、では、今日の水準(3255円)で売るのかというと、
それは私の基準では中途半端なものになります。

冷静に考えるとゲートがいつかゲーム化されるだろうというのは、
市場のコンセンサスだったはずですが、
それがただリリースされただけです。
具体的な時期や内容についてはまだこれからですし、
何より、ユーザの反応だってこれから徐々に出てくるわけで、
現時点で良し悪しなど議論などできないでしょう。
どれだけ魅力的なコンテンツが配され、課金率がどうで、
その裏でどれだけの開発原価を投じて作られるのか、
またはどれだけの販促費を積み増すのか、
色々なことがわかりません。
当然、利益貢献がどの程度なのか、
ファンダメンタルズ重視なのに、それが見通せないということは、
現時点でそもそもああだこうだ言うことなどできません。
黙ってまずは事業展開は順調なのだなと確認する通過点のリリースです。

ですので、このように冷静に考えると
ストップ高をするような材料ではないような気がしてなりません。
ですが、市場はそういう評価をします。
そしてこれも想像ですが、そんなに長くは続かないと思うので、
明日には・・・な状況になっている可能性も高いわけです。

今日たまたま少し相場を眺められる時間があったのですが、
正直に申し上げて、
どれだけ今日、売ってしまおうかと思ったことか!


ブログがなく、
自分のルール適用ルールも曖昧にしていたら、
間違いなく売却していたと思います。

しかし、今の私は初心家投資家として、
自分の経験のために、敢えて出来るだけルール通りに、
対応することを是としています。
ですから、その感情で取引をしてはなりません。

アルファポリスの今回のリリースは確かに前向きなものですが、
私にとっては、これは通過点で今後、事業計画通りに、
配信がなされ、ユーザの心を射止めてくれるものに仕上げて欲しいと、
期待をするものではありますが、
大いに買い増すようなものではありません。


それより、今晩にIR通信として配信されているメールの中に、
漫画が好調ということが記されています。
こういうIR通信などはいい事が強調されていることが多いので、
前月など前のものとの記入レベルを比較しながら読みます。

例えば新刊数33点刊行!と記載がありますが、
これだけを見ると評価が難しいものも、
前月も33点刊行だったんだなと比較しながら読むと、
勢いが横ばいで継続中なのだなと一歩進んだ評価が可能となります。


週間ベストセラーも前月まで連続でランクインしていた作品は、
4ヶ月連続ランクインにはならなかったのか、
とかも記憶だけに頼って配信されたものだけを読んでいると、
私のように記憶力が曖昧だと流して読んでしまいます。


そういう観点で増刷情報を見ると、
これまでの記入レベルとは明らかに量が異なり、
多数の書籍が増刷され、かつ注力分野である漫画が花咲いていることが、
とてもよくわかります。
注力分野が順調に数値となり実績があがっているようです。
こちらの方が、ゲームリリースよりリアルにわかりやすい情報ですね。

ゲームのリリースも嬉しいですが、
私は変わり者かもしれませんが、
この月次のIR通信の内容の方が、
より安心出来てうれしい気持ちになりました。

皆が注目する情報に群がるだけではなく、
当たり前のことが当たり前であることを確認していくことも、
また大事なんだなと思います。

そして群がっている中での株価動向に左右されず、
自分が冷静の中で算出した目標を大きく崩さず、
そこまでは黙って見守る忍耐が大事なんだと思います。

というわけで、感情的に取引をしなかったという、
当たり前のことが貫けた自分を褒めてあげたいと思います(笑)。


今日は、他にもシュッピンの1部昇格や
日本管理センターの新事業の開示など、
心揺さぶられる開示が溢れてきています(笑)。
揺さぶられるのは心だけにして、
PFを揺すぶらして変なことをしないようにしたいと思います。
ルール通りに行動して短期的な利益機会を失ったとしても、
変なことをして一時的な利益を取ることの方が、
長期的な自分にとっては恥だと思うように、
こういうときだからこそ、厳しく律していきたいと思います。

コメント
この記事へのコメント
こちらの記事のご意見には激しく同感ですね。
アルファポリスのIR通信を前月と見比べるということは私はやってませんでしたが、これは是非自分も取り入れたいと思いさっそく今月の分はアルファポリスフォルダに移して来月はちゃんと比較していきます。
大切なことに気づかさせて頂いてありがとうございます
2015/12/02(水) 07:04 | URL | sun #-[ 編集]
>sunさん
こんばんは、sunさん。
私もIR通信は毎月新着で届いたものをざーっと目を通すしていましたが、
どうもそれだけ何に変化があるのかとかよくわからなくて、
前月号のものと並べて読むようにしています。

そもそもこういう通信ものはアピールしたいトピックスだけが
目立つようになっているので、
そういう先入観を外しておきたいですからね。

書籍の週間ランキングも前月よりランクインの作品が減っていますが、
これは単にタイミングの問題なのかな、とか、
来月もまた見る時に少し気にしてみようとか、
気付きがありますもんね。

私も手探りでやっていることですし、
逆にsunさんブログを通して沢山の気付きを頂いていますので、
今後ともよろしくお願いいたします。
2015/12/02(水) 21:52 | URL | まるのん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/636-471375b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り