十分な教育資金と老後資金のために

今日は久々に休日らしい時間が取れたので、
こちらの大和主催の会社説明会に参加しました。

目的は、コムチュアの講演がメインでして、
どうせ話は変わらないだろうし、
向会長のリップ状況がどんなものか、
様子を見に行こうかと足を運んだものです。

このほか京阪神ビルディング、テクマトリックスの2社が講演されました。


まず、コムチュアですが、
結論からいえば、まあ順調なのではないでしょうか。
プレゼンはあまり変わり映えしませんが、
郵政上場と絡めてBPOなどのバックヤードの仕事を
順調にこなしているという話題に触れられていました。


マイナンバーの動向についての質問については、
新しいシステムを作るというより、
現行の健保システム、銀行証券システム、人事労務システムなど、
既存のシステムの機能追加対応がメインであり、
その場合、現行システムのノウハウが活かされるということで、
当社が手掛ける領域の幅出しとしての受注が好調ということでした。
ただ、大きなシステムになればなるほど、
大手SI企業がより強みが優位になり、
日立やNECやNTTデータなど、
多くの大手SI企業は、
相次いで社内に横断的なマイナンバー対応組織を組成しています。
これに対応していくために、
コムチュアはさてどうするのかなとずっと漠然と考えていましたが、
今後の収益の上がり方は注視したいと思っています。

アカウントSEの人材育成の点の質問が出ましたが、
こちらはやや的外れな回答をされていました。
人材育成での工夫点の質問ですが、
アカウントSEの必要性や活躍フィールド(グローバル化等)についての
アピールが主でしたので。

印象的だったのはM&A戦略についてです。
足元で、SI同業社だけでなく、
銀行、証券の他、M&Aセンターなどとも提携話が進捗しているようで、
しかしそれは早々簡単には纏まらないと言及されていました。
向会長はだいたいリップサービスであまりネガティブなことは言いませんが、
この時はネガティブというわけではないのですが、
現実問題としてなかなか纏まらないと仰っていたので、
本当に苦労しているんだろうな、と感じました。
そんな中でもきちんと話を纏めて、
年に1件、2件はかたちにしたいと意欲が示されていました。

私はM&Aというのは失敗する方が多いともいわれ、
本当に慎重にやらないとろくなことがない印象です。
ですからこれくらい苦労されてかたちにしてくれるくらいで、
ちょうどよいと思いますので、
この点までイケイケドンドンでなくてよかったです。


コムチュアについては、やはりかつてのビックマウスは影を潜め、
ある程度現実的な範疇で意欲を示すという程度の、
ある意味では妥当な範囲の話術になっていると思います。

私は今の所、数値もきちんと積み上がっているので、
見通しを変えていませんが、
敢えていえば、上期の利益率が前期比で落ちているので、
何かの予兆でなければいいなと、
そこだけは気にしています。
通り越し苦労だと次の決算でなればいいですが。



さて、2社目で京阪神ビルディングですが、
代表が登壇しているにも関わらず、
いきなり会社紹介のビデオが上映という、
私にとってはあり得ない展開でのスタートです。
この時点でもう萎えますね(笑)。

代表が来てプレゼンするのに、
冒頭にいきなり会社紹介をビデオ放映というのは、
私にとってはあまりに残念です。
それならわざわざ会社説明会に登壇せず、
動画をIRページにアップすればよろしいわけです。

社長は銀行でREIT組成などで経験値は大きく、
特に不動産の運用には大変明るいようで、
業界の動向もよく抑えられているんだろうなと思います。
これから関東地域にも冷蔵倉庫の新設など、
ストックをどんどん増やしていく戦略のようで、
今後も様々な物件取得のIRも出てきそうです。

オフィスビルなどで魅力度向上でAEDを設置とか、
エントランスに緑面壁の設置などが事例として紹介されていて、
う~ん、これが差別化になるのかなと率直なところ、疑問でした。

新たに冷蔵倉庫という話題も、
確かに足元では物流倉庫が不足しているので、
足元では確かに受容がありそうですが、
ではこういう業界特有の長いライフサイクルを見た時に、
それが優位的な戦略なのかどうか、私にはよくわかりませんでした。

今は特に東京圏では不動産もバブル状況との認識で、
その中で企業として利回りをきちんと出すのは、
なかなか難しくなってきている認識だともお話されていました。
これは正直な専門家としての感想なのでしょうが、
これは自社の成長性にもなかなか厳しさがあるともみえます。

また、中長期的なビジョンんとして中計は公表しないとの方針のようです。
その理由はそれを開示してしまうと、
そこに縛られて無理な物件を手掛けてしまうリスクがあるので、
コミットメントを避けたいということでした。
これについても気持ちはわかりますが、
長いスパンでリターンを計画的に取っていくビジネスモデルだからこそ、
長い目線での定量的な目標感を全く出さないというのも、
あまり納得出来るものではありませんでした。

きっと銀行出身でかつREITの経験などで
不動産については有識者なのでしょうが、
どうももったいないなという印象です。
株価水準にも納得されていなくて、
社長としてきめ細かく投資家に自社の魅力を高めていきたいと、
意欲は満々でそこは○なのですが、
しかし中計数値は公表しないということも、
事業戦略もなんとなくピンと来ず、割安放置されている理由がわかった気がしました。

テクマトリックスはIT企業ですが、
医療系クラウドや楽天などのECなどに強みがあるようですね。
こちらは面白そうなのですが、
まず現時点のPER水準を見てもちょっと買いづらい印象で、
それに勝る成長性があるのかは慎重に判断ということで、
結局投資しようという所にはならなそうな気がします。
中計の成長性が目覚ましいですが、
利益率がなぜここまで成長する見込みなのか、
プレゼンは全く問題なしなのですが、
少し各事業のことを淡々と説明している印象もあり、
第一印象は悪くなくよい印象なのですが、
決定打に欠けるということで、
ここから突っ込んで分析するか悩ましいところですね。

医療系クラウドは魅力は高いという直感なのですが、
一方で電子カルテを発端としたビジネスはどうもシュリンクしていて、
CEHDなど下方修正を出している企業もあり、
どうも先行きに不安はありますね。

IT系としてはコムチュアも保有していますし、
最近値動きが激しいエイジアも有望ですし、
やはり成長性が高い分、
その見込みが外れるなど、
リスクも大きいのであまり資金を集中させたくありません。

ということを念頭に置いておきたいと思います。


それはそうと、今日は実はある読者の方と、
たまたま東京駅付近の別の投資イベントに参加していて、
初めてリアルな場でご挨拶させて頂きました。

とても不思議な感覚で、
私はコミュ障に近く話し下手なのですが、
楽しいお茶のひと時を過ごさせて頂きました。

私は自分のスタンスが明確でない中で、
感化されることを避けたいとの思いや、
あまりに自分の無知を晒すようで優秀な方々への遠慮もある上、
そもそもコミュニケーション下手ということもあり、
敬遠していますが、
そういう殻もたまには取り払ってみるのもよいかもしれません。
コメント
この記事へのコメント
 昨日は時間を取って頂いてありがとうございました。セミナーに参加するより十分有意義な時間を過ごすことができました。

 ブログだとコミュ症であると散々書いていてありますが、全くそんなことはなく、ブログの内容の通り大変誠実で心優しい方だなという印象しかありません。

 スタンスもこの1年でだいぶ固まってきてより洗練されてきていると感じるので、今後は気兼ねなくオフ会等にご参加ください。
2015/11/29(日) 08:48 | URL | ぺんぎん #-[ 編集]
こんにちは。まるのん先生!
まるのん先生の素晴らしい銘柄分析に加え、個人的にIR関係の記事が大好きです!!!先日初めて某会社に問い合わせたら印象の良い対応で、かつ、疑問点解消できました。(勿論、全てを鵜呑みにするのは危険ですが)

blogを立ち上げ初めてプラスに転じ、今後は、IR質問で磨きをかけ、まるのん先生の成績にせめと影を踏みたいと思います!(今ははるか彼方にいて影すら見えない(笑))

今は転勤の関係で四国にいますが、東京に転勤になったらIR説明会でお会いし、ご挨拶させてください。(一年後か十年後かまったく読めませんが、、、)
2015/11/29(日) 11:44 | URL | ゆったり #-[ 編集]
>ぺんぎんさん
こんにちは、ぺんぎんさん。
昨日はこちらこそ、貴重なお時間を過ごせて楽しかったです。
セミナーを途中で退席して頂いてすみませんでした。

私は今回のように少ない人数で話す時には
まだ普通にお話出来るのですが、
逆に人数が多くなり広く浅くのコミュニティだと、
一歩引いてしまうこともあり、
会社などでも担当の全体での宴会は全て欠席します。
但し、少人数で深く話が出来る場合は、
とても有益なことも多く敢えて、
個別に会いたい方に会うようにしています。
このようなところが自分ではコミュ症なんだろうなと思っています(笑)。

オフ会もまた機会がありましたら
参加させて頂きたいと思いますが、
なにせこのような事情もあり、
気分屋なところもあり、もし失礼があればお許し下さいませ。
2015/11/29(日) 21:39 | URL | まるのん #-[ 編集]
>ゆったりさん
こんにちは、ゆったりさん。
私の分析はまだまだ稚拙だと思っていますが、
そのように楽しみにして頂ける方がいることは、
大変ありがたいことです。
今は仕事が佳境なものでなかなか出来ていませんが、
こちらが落ち着いたら、また銘柄発掘に努めたいと思います。

IR関係は私もドキドキしながら
電話したりフェアで積極的に質問したりしています。
的外れなこともあると思いますが、
それを恐れて知ったように振る舞うことの方が、
愚かだと思いますし、
失敗した時にも自分を省みやすいですね。

私の成績は来週には暴落していて、すぐに影もみえるでしょうし、
すぐに追い抜けるかもしれませんよ。
そもそも私のパフォーマンスを目標にされるより、
自分が主観的に定めるのがよいと思います。

私は年利15%が目標ですから、
他にどんなに優秀な投資家さんがいらっしゃっても、
出来るだけ意識せず、自分は自分として、
その目標に合致したPF構成になるようにと思っています。

8月の暴落の時、私は自分のパフォーマンスが
だいぶアンダパフォームしていて、
ついつい他人の動きが気になりましたが、
原点に返り、こういうことを気にしないようにしたら
だいぶ楽になりました。
2015/11/29(日) 21:45 | URL | まるのん #-[ 編集]
そうですね!
人と比べずに『ゆったり』やり、東京五輪までに150万円にしたいと思います!(それも数字、目標ありきでなく柔軟に)

明日からお互いにお仕事頑張りましょう!
2015/11/29(日) 22:20 | URL | ゆったり #-[ 編集]
>ゆったりさん
こんばんは、ゆったりさん。
人と比べると自分が1位になるまでずっと悶々とします。

スポーツのおける試合であれば、
1位に拘り練習し、本番に備えるわけですが、
株式投資はスポーツの試合とは違うと私は考えます。

自分の実力にあった範囲の大会で、
1位に拘らず、でも自分のプレーを大事に、
楽しくスポーツをすることだって、
立派なことだと思っています。

五輪までに150万というのも、
ゆったりさんにとっては立派な目標だと思いますよ。
お互いに頑張りましょう!
2015/11/30(月) 22:49 | URL | まるのん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/634-699ce32b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り