十分な教育資金と老後資金のために

Author:まるのん
30代イクメンサラリーマンです。
将来の教育資金と老後資金を形成するため、中長期視点で現物日本株へ投資しています。投資初心者の日々の状況を公表していきますので、叱咤激励のコメントを頂ければ幸いです。
年初来:+12.0%(2017/5/26時点)


私は年利で+15%を目標としています。

アベノミクスの恩恵もあり、
なんとかこの目標を上回って今の所は推移をしています。
もちろん今後どうなるかわかりませんが、
将来のわからないことを恐れていても仕方ありませんので、
自分の取っているリスクが身の丈かどうかを注視しつつ、
自分が決めた通りに淡々とやることが大事だと認識しています。

1年目が24.6%、そして2年目の今年は現時点で16%程度です。
今年は残り2ヶ月でどうなるかわかりませんが、
今年に出来ることとしては、
これから出る決算への備えをすることですが、
いきなり感情的にポジションをいじるのもどうかと思います。
もちろん今の情勢を総合的に判断して、
その時の最善を尽くすべきなのですが、
いちいち情勢を判断していると、
どうしてもそこに感情論が入り込んでしまいます。
ですから、敢えて鈍感になることもまた大事ではないかと思います。

例えば、中国経済の減速は、
一部の企業で業績修正が散見されるようになっていて、
やはり海外でのビジネスには相応の変化があるように思います。
そう考えると、ダイキアクシスの海外事業はインドネシアを拠点とした、
水ビジネスのインフラ構築事業に対して
警戒をしておくべきかもしれません。

一方で、このような思考は短期的な視点であるとも思います。
中国経済の減速が一過性か構造的なものか、
短期で済むのか長期化するのか、
全く分かりませんが、そういうことを置いておいても、
現地でのインフラが進むのか否か、
そういう視点で見ていく必要があると思います。
その視点で評価した時に、この足元のニュースだけで、
ASEAN地域経済にも悪影響が波及して、
だめっぽいなんてことでいちいち銘柄を乗り換えるべきなのか、
ここは悩ましいところです。
リスクを回避するという観点ではその判断も正しいかもしれません。
事実、決算持ち越しでろくなことがない印象なので、
特に私などはそう強く思うわけですが、
そのリスクを取るからこそ、長期的なリターンを得ることに繋がると思います。


決算持ち越しでろくなことがないといえば、
3844コムチュアです。
サプライズのない概ね会社見通し通りの決算を昨日開示し、
今日の安値で2.6%まで売られています。
決算前に勝手な期待による買いが明確に入っていたわけでもなく、
8月下旬の暴落局面から戻っていない安値水準にある中で、
売られるのか~という感想です。
今期予想PER12.1倍ですからね。
概ね20%成長をすると経営層が宣言し、
実績も上げてきている中で、私には全く???な状況です。
もちろんシステムインテグレーション事業というのは、
1案件でも不採算案件が発生すると、
一気に業績下振れするリスクがあるわけですが、
そういう不安定な状況を鑑みても安いのではないかなと思います。
決算が想定通りでも売られ、
決算が良好でも売られ、
決算がネガティブだと大きく売り込まれと、
こういうことが続くとどうしても決算前には一旦ポジションを外しておく、
こういう判断もありなのではと思ってしまいますね。
もちろん今年のスタンス上、私はこのようなことはしませんが、
もう少し経験を積む中で合理的だと思えば、
そういう行動も一択なのかもしれません。

私は保有していませんが、
9058トランコムなど、昨日上期上振れ着地の上、
通期業績上方修正していて、
特に決算前に期待買いが入っていなくても、
今日は7%台の下落ですからね。
ホルダーの方は納得いかないと思います。



話が脱線しましたが、
結局今年出来ることを模索しつつ、
来年のことにも意識をシフトしていく必要があるわけです。
今年で投資が終わるわけではなく、
来年も15%を捻出せねばなりません。
そうなると、そういう種まきを今のうちに準備しておく必要があります。

というわけで、その牽引役になってくれそうな、
主力銘柄を発掘しておくことが大事なのかなと思います。

ただ、一方で今PFに組み込んでいる銘柄を眺めてみると、
目標株価までのGAPが100%を超えている銘柄が多数あり、
実はこの目標株価を精査して自分が現時点でも合理的だと思えば、
何もすることはなく、ただただ待つだけということになります。

そんないい加減でいいのか?とも思いますが、
実はこれが理想的な動きなのだと思います。
中長期投資など、退屈なもので、一度決めたら、
あとはじわじわと目標株価に向けて動いてくれればいいわけです。

来年の種まきが必要と過度に前のめりになり、
PFを組み替えて新鮮にしておくというのは
一見、もっともらしいのですが、
目標株価までのGAP(上値余地)が最新化されていて、
その期待値が妥当なレベルであれば、
常に同じ銘柄でも全く問題がありません。

常に新たな銘柄を発掘して、
少しでも期待値が高い銘柄を見出しておくというのは、
視野を広げるという意味でも、
自分の投資行動のバリエーションを広げる意味でも重要ですが、
幅出しの観点だけでなく、既存の観点で見出した銘柄を磨き、
深化の観点でその銘柄と深く付き合うことだってよいと思います。


来年に備えて、新しいことをしようという発想ではなく、
まずは今の状況のどこに問題があるのか、
問題がないのであれば敢えて変えないという選択もありという
前提で来年に向けた準備を進めていきたいと思います。


そのためにはやはりスタンスをどう変えるのか、
変えないのかをよく考えることが大事かもしれません。
戦略とは何をするかではなく、
何をしないかを選択する事ともいわれますので、
「どうする」観点だけでなく、「やらない」観点も大事にして、
納得のいくスタンスを堅持していきたいと思います。
コメント
この記事へのコメント
まるのん先生お疲れ様です!

早いもので、そろそろ会社でも忘年会の段取りが始まりました。

まるのんさんは、今年の投資目標クリアーできそうですが、先を見据えて考えていますね!

まるのんさんに勧められブログ開始して、2か月経ちますが、最悪の-6%くらいから、本日損益トントンまできました!!

ブログ開始してやはりファンダオンリーの運用は性に合わないと感じつつ、「長期投資と、細かに利益を得る、前提としてファンダに基づく」の自分のスタイルで運用できそうな印象です。
全て、ブログ開設前のまるのん先生とのコメントのやり取りで勇気をもらいました。
本当にありがとうございました。

さて、師走も近づきお仕事も忙しいと思いますが、お身体に気を付けくださいい!





2015/10/29(木) 20:43 | URL | ゆったり #-[ 編集]
まるのん先生お疲れ様です!

早いもので、そろそろ会社でも忘年会の段取りが始まりました。

まるのんさんは、今年の投資目標クリアーできそうですが、先を見据えて考えていますね!

まるのんさんに勧められブログ開始して、2か月経ちますが、最悪の-6%くらいから、本日損益トントンまできました!!

ブログ開始してやはりファンダオンリーの運用は性に合わないと感じつつ、「長期投資と、細かに利益を得る、前提としてファンダに基づく」の自分のスタイルで運用できそうな印象です。
全て、ブログ開設前のまるのん先生とのコメントのやり取りで勇気をもらいました。
本当にありがとうございました。

さて、師走も近づきお仕事も忙しいと思いますが、お身体に気を付けくださいい!





2015/10/29(木) 20:44 | URL | ゆったり #-[ 編集]
>ゆったりさん
こんばんは、ゆったりさん。
お返事が遅れて申し訳ありません。
昨晩は自宅に帰れず、決算対応に追われています。
自分の投資の決算対応に追われているのであれば、
そこまでストレスではないのですが、
サラリーマンとしての自社の対応なので、
どうもストレスが溜まります(笑)。

今年は目標を達成出来そうとのことですが、
私は現時点ではまだ全く楽観していません。
というか、むしろ決算シーズン突入を前に、
早速弱気になっています。


だいたい、自分の期待のハードルを出来るだけ下げて、
ショックに備えるという防衛意識の高まりの影響もありそうですが、
いずれにせよ、今回の決算次第では、
今年積み上げた評価益が全てぶっ飛ぶ可能性くらいは覚悟しています。
といっても実際そうなったら泣くと思いますが。
それ位、まだまだ私も修行が足りません。

ゆったりさんは、損益もトントンまで戻られたということで、
まずは一安心といったところでしょうか。

ファンダメンタルズのみに従うのか、
うまくテクニカルを取り入れるのか、
もしくは独自手法を構築するのか、
色々あると思いますが、自分の性にあったスタンスを構築できることは、
とても強みになりますね。
私はまだまだこのスタンスに迷いがあるので、
ゆっくりでも確立していきたいと思っています。

何かしら当ブログを参考にして頂けているとのこと、
大変光栄です。
今後とも、よろしくお願いいたします。
2015/10/30(金) 23:24 | URL | まるのん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/616-0fcd8505
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り