十分な教育資金と老後資金のために

Author:まるのん
30代イクメンサラリーマンです。
将来の教育資金と老後資金を形成するため、中長期視点で現物日本株へ投資しています。投資初心者の日々の状況を公表していきますので、叱咤激励のコメントを頂ければ幸いです。
年初来:+21.2%(2017/8/18時点)


1.年初来パフォーマンス   ※ ( )内は週間パフォーマンス

 まるのんPF :+13.9% (+0.6%)
 TOPIX  :+7.6%   (+5.0%)
 日経平均 :+5.7%  (+4.1%)
 東証2部  :+5.2% (+1.3%)
 JASDAQ :+7.5% (+2.8%)
 マザーズ  :▲11.6% (+2.2%)


2.全体所感
今週は仕事が忙しく、
日々の騰落もろくに確認が出来ない日々が続き、
感覚として指数はぐんぐん反発していて、
私のPFは随分下落しているだろうという感覚でした。

前者の予想は的中どころか、
想定以上に強かったのですね。
TOPIXの上昇が特に強く、
ここまでとは思いませんでした。

一方で後者の予想はそこまでではなく、
私のPFは微増という結果だったようです。
といっても、指数にここまで差をつけられると、
凹みますけどね。

不思議なことですが、
自分のことになると、
随分悲観的な感覚を持つようです。

これは私の弱さでもあり、
敢えて悲観的な予想をしておいて、
そこまでではなかったという感覚を得て、
どこかに安堵感を求めてしまうのでしょう。

さて、精神論は置いておいて、
指数の上昇についてですが、
特に週初が強かったようです。
週央に日銀緩和期待やTPP妥結など、
なにかと材料には事欠かず、
いつもはだいたい材料出尽くし~とかで売られるようですが、
今週は全般強い動きだったようです。

株価が何で動くのかは様々な憶測や考え方があり、
正解などないのだと思います。
足元の経済指標に右往左往されるときもあれば、
数ヶ月先の動向を表すともいわれます。

ただ事実としていえることは、
最近発表されている経済指標は、
踊り場からやや弱さが印象に残る内容が多かったです。

物価指数や製造業などの各指数は、
中国の減速影響が主たるものかもしれませんが、
リセッションになるのかどうか、
気掛かりな人も増えているのではないでしょうか。

一方でこれはあくまで踊り場で、
年末に向けて再び経済対策などの効果で
強さがみえてくるという考えで、
今の株価はそういった将来を
想像した動きともいえるかもしれません。

これも後付けのような解説ですし、
実際はよくわかりませんので、
やはり指数の動きの予想など私にはセンスがないようです。

3.ポートフォリオ

※クリックすると画像が大きくなります。

20151009_PF内訳


20151009_保有銘柄一覧


インバースは指数の強さもあり大きく下落していますが、
こちらは、全体のヘッジのためなので特になんとも思いません。

下落でいえば、やはり10%超の下落のシュッピンです。
月次が弱いということで売られていますが、
元々売られていたところでダメ押しのように売られます。

私は今年から成長銘柄をPFに組入れてきましたから、
成長に陰りがあるとみられると、
一気に半額、3分の1と目減りしていくのに、
未だに慣れません。

今回はたまたま高値で目標株価に接近していく過程で、
売りあがっていたので、
買い戻している分なので現時点で被害はまだ限定的なのですが、
やはりこの下落はどうもしっくりきません。

この後、Eコマースの成長ドライバの部分に陰りが見られれば、
それはきちんと対処しないといけませんが、
現時点でそれは認められないと思っています。
ですので、自分の考えを貫きたいと思っています。

こういう思考で成長株とお付き合いをすると、
本当に手遅れになってしまうということもあるのでしょう。
ただ、少なくても今の私のスタンスを貫けば、
今の局面では放置です。

今回のような経験を積んで自分のスタンスとして
きちんと様々な局面に対して、
応用が利く対処ができるようになりたいと思います。
今はまだその域ではないので、
黙ってスタンスを堅持して勉強していきたいと思います。



念のため、ポートフォリオの構成をテキストでも残しておきます。

 9090 丸和運輸機関
 2686 ジーフット
 9467 アルファポリス
 4245 ダイキアクシス
 1357 日経ダブルインバースETF
 3277 サンセイランディック
 3276 日本管理センター
 3844 コムチュア
 3179 シュッピン
 9414 日本BS放送
 2384 SBSHD
 2139 中広
 2764 ひらまつ

 ※評価額順に記載しています


4.資産状況

※クリックすると画像が大きくなります。
20151009_パフォーマンス推移表


20151009_資産残高推移表

指数が反発している中で、
私の資産は横ばいで停滞しています。

ただ、インバースを入れたりして、
とにかくまずは13%~17%あたりで、
年間目標の15%近辺で落ち着いてくれることを
期待していたので、
ある意味では見通し通りの結果になってくれています。

こういう戻りの局面で一緒に波に乗って、
再び+20%台そして高値更新などと、
急に調子に乗ったりもしたくなるのですが、
そもそもそういうようにならないようにしているので、
それはそうだよねということです。

今週のこの置いて行かれた感は、
これまでの自分であれば、もう投げ出したくなるほどなのですが、
不思議とそういう感覚が薄れています。

負け惜しみでもなんでもなく、
達観出来るようになってきた感じがしています。


ツイッターではその時々の感情を表現していたりもしますが、
実は冷静に考えるともっともっと落ち着いて
地に足をつけていきたいと思います。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/610-910dfc7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り