十分な教育資金と老後資金のために

Author:まるのん
30代イクメンサラリーマンです。
将来の教育資金と老後資金を形成するため、中長期視点で現物日本株へ投資しています。投資初心者の日々の状況を公表していきますので、叱咤激励のコメントを頂ければ幸いです。
年初来:+12.0%(2017/5/26時点)


今日は1日自宅におりましたが、
台風の影響で大変なことになっています。
いつもはストックボイスを流しているのですが、
今日はNHKで電柱に捕まり救助を待っていた方が、
リアルタイムで救助されるのに釘付けでした。
被害に遭われた方や今晩も大変な一夜を過ごされる方、
本当に大変だと思いますが、
これ以上被害出ないことを祈るばかりです。

さて、そんな中、相場は相変わらず荒い動きをしています。
台風の被害も気になるところですが、
気持ちを切り替えて状況確認します。


なお、本日は日中帯に4845フュージョンパートナーの分析記事をUPしています。
(読者の方からリクエストを頂きました)

こちら です。

【本日のPFの状況】
PF総資産  : 8,516,406円
前日比(額) : +160,945円
前日比(%) : +2.2%
年初来(%) : +13.4%
現金比率(%) : 14.9%

【本日の印象】
昨日の日経平均の上昇には驚かされましたが、
その記念すべき日(?)に私は風邪で体調を崩し
記事をお休みしました。
そして今日、一時日経平均は800円安となり、
いったい何事なのだと改めて思いました。
こんなに振らされると、逆に短期筋の方は、
大きく儲けられるチャンスなのではないでしょうか。
私は手を出すと凹みそうですし、
明確に失敗してゲンナリする自分の姿が目に浮かぶようなので、
例え、今日は相場に向き合えたとしても、
一切手を出すのはやめておきました。
このボラティリティを前に機会損失ともみえますが、
自分のスタンスを曲げてまで手出しするような状況ではありません。
従って、これでよかったと思っています。

ただ日経平均のボラティリティばかりが注目され、
今日の夕方のニュースでは台風の報道の合間に、
景気後退の懸念から大幅マイナスとなったと
簡単な解説と共に本日の相場について言及されていましたが、
単に昨日の反落だし、景気後退もくそもないと思うのですが。
確かに機械受注など経済指標に弱さは見られますが、
そんなものはとっくに織り込んでいるのではないかと思います。
というか、そんなもので形成されるような値動きではないですし、
全てが後付けの理由でしょう。

日経平均はこんな様子なわけですが、
一方でマザーズや2部指数はプラスで引けています。
昨日のプラスが相対的に小さかったというのもありますが、
やはり個人が徐々に買っているのではないかと思います。
皆が疑心暗鬼で相場を読んでいる、
ロシアンルーレットのような状況なのかもしれません。

私は出来るだけ、このロシアンルーレットゲームには無縁でありたく、
粛々とこれまでのスタンスを堅持することが大事だと言い聞かせています。


【本日の取引】
買い
 なし

売り
 なし


【明日に向けて】
明日が騰がるのか、下がるのか、
相変わらずわかりません。
現金がだいぶ少なくなっていることを踏まえて現金を作らないといけませんが、
一方で売らなければならない銘柄もありません。
ジーフットは今日の月次で明日はまた売られるのかもしれませんが、
別途UPする皮算用によると売るような内容ではないので、
結局何もしないことになると思います。

あとは海外ETFを以前に半分利益確定している残分を、
すべて決済してしまうかです。
元々、円安に振れた時のヘッジ目的と、
日本経済のみにしておくのもポートフォリオ構成として
いびつと思っていましたが、
海外の経済動向も特に新興国ではフォローしきれません。

ですので、現金確保の観点から一度利益確定をしようか悩んでいます。

買い
9467 アルファポリス 1825円
  ※予想PER13.5倍水準S安
3079 シュッピン 920円
  ※予想PER15倍

合計 想定キャッシュ 28万

売り
※上記買い付け成立目途が立った時にクロスで現金捻出
2384 SBSHD (想定キャッシュ:10万)
海外ETFすべて

合計 想定キャッシュ 70万



※ジーフットの月次開示がされていますので、
今晩遅い時間になると思いますが、
改めて皮算用した記事をアップしたいと思っています。
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。

まさに乱高下の日々ですね。。。

先物だか何だかわかりませんが、実態と遊離したお金が動いている印象です。

我がPFは-5%前後の最悪の成績ですが、運用を開始してまだ1か月経っていなので、「のんびり」行きたいと思います。

そんな中、ダイキアクシスが+に転じうれしいです。と言っても、額でいえば2,000円弱のプラスですが(笑)

まるのん先生にお願いがあります。

私が発掘した銘柄を分析頂いても宜しいでしょうか。

といっても、一方的には失礼ですし、私の勉強にもならないので、丸和の時のように、私が分析しコメント頂けると幸いです。
(今回は慣れないファンダを元に分析するので、時間がかかりそうです(笑))

ご検討のほどよろしくお願い致します。

お身体お気を付けください。
2015/09/10(木) 21:21 | URL | とし #-[ 編集]
>としさん
こんばんは、としさん。
先物主導でよくわからない動きですよね。
日々の上下に一喜一憂しないようと心掛けていても、
なかなか難しいですよね。

ダイキアクシスは今日はなんだか強かったですね。
まぁ私からすれば、
よくもここまで売られているなという印象ですが、
きっとそのうち納得いく水準まであがってくれるはずです。

海外の状況が不安定なので、
インドネシアでの状況が心配ですが、
また短信でも出たら推移を見守りたいと思います。

銘柄分析のスキルは私は初心者レベルなのですが、
それでもよければ、ぜひご紹介頂ければと思います。
ただ、時間を要したり、
表面的な分析で終えてしまう可能性もありますが、
その点はご了承頂ければと思います。

ぜひ、一緒に良い銘柄の見つけ方を
勉強させて頂ければと思います。
よろしくお願いいたします。
2015/09/10(木) 21:51 | URL | まるのん #-[ 編集]
日経平均、すごい動きです。上下運動に笑ってしまいました。

話は変わりますが、まるのんさんの分析には感心します。色々な事を調べてるなぁ、そんな風に考えるのか、と。投資歴は私と変わらないみたいですが、レベルが違いすぎて。私は決算書読むだけで四苦八苦してます(笑)。

そこで質問なのですが、決算書や財務表見るときに参考にする書籍とかありますか?また、どのように勉強されましたか?宜しければお教えください。体調が悪いご様子なので、元気になったときまたお返事下さればと思います。
お身体御自愛ください
2015/09/10(木) 23:20 | URL | 株主二年生 #-[ 編集]
>株主二年生さん
こんばんは、株主二年生さん。

私の分析力は謙遜でもなんでもなく、
まだまだ初心者レベルです。
特に成長性の評価が自分では課題だと認識していて、
どうしてもわからない将来を想像するのに、
色々な定性情報に妄想を膨らませますが、
最後の定量化の部分ではあまりにえいやーになってしまって、
自分としてはしっくりきていません。

将来性の評価こそが、
成長株投資の醍醐味なはずなので、
この部分はある程度試行錯誤して
時間をかけて練習していくしかないと考えています。

私も財務諸表を読むのは四苦八苦しています。
今でもわからない言葉があれば、
google先生に聞いています(笑)。

ただ、慣れるにはこれが一番早いと思います。
わからないものを体系的に理解しようと、
様々な本をあたるより、
ある程度の基礎知識がついたら、
あとは実践あるのみだと思います。

財務諸表の一般論という意味では、
國定先生の「財務3表一体分析法」がよいと思います。

ただこの本を読めば、
すらすら財務諸表が読めるかというと
そうでもないと思います。


例えば財務諸表には損益計算書(PL)と
貸借対照表(BS)とキャッシュフロー計算書(CF)という
3大財務諸表があるということは、
本を読まなくても、ネットで引けばいくらでも出てきます。


また、例えばPLで出てくる項目で、
売上高と売上総利益、営業利益、経常利益、純利益というのがあって、
特に利益の意味合いが違うことも、
一度はセオリーとして勉強しておけば、
あとは実践で見ていくとわかりますよね。

仮にそれぞれの利益の意味合いがわからなければ、
それぞれのキーワードをgoogle先生に聞けば、
いくらでも出てきます。

他にもインスタントガバレッジレシオとか、
聞きなれない言葉も出てくるわけですが、
こういうのも1件ずつ調べていっています。
当然1回では覚えられないので、
今でも言葉を調べながら読んでいますしね。

最初のうちは、1社分読むだけで、
むしろ調べている時間の方が長くて、
ファンダ分析をするというより、
単に勉強の時間になっていたりしましたが、
繰り返すことで徐々に身についてきた気もします。

簿記などのいわゆるお勉強的なことをされるのも
有効と言われることも多く、
確かに私も簿記はかじった程度には勉強しましたが、
正直、簿記の勉強はなくてもよいと思います。


あとは分析といえばかっこいい感じですが、
結局妄想のようなものですから、
いかに想像力を働かせるかだと思います。

例えば、先ほどUPしたジーフットの月次分析なんて、
書き殴っているので、
私の思考回路のまま文章を書いていますが、
特別なことは何もしていません。

計画と比べてどうか、前期と比べてどうかという
数字の遊びをして(単純な四則計算レベルです)、
利益率を想像するところで、
プラス要素、マイナス要素をなんとなく想像しています。

出店が多い→新たな人件費や店舗運営費(光熱費とか)が発生
だからコスト増要素になるな。
一方商品のPB化は原価率低減に繋がるから、
コスト減要素になるな。

PB化は全店舗で平準化されて寄与しますが、
出店費は800店舗のうちの30店舗程度の影響なので、
無視はできませんが、相対的にコスト減要素の方が
支配的だろうということで、利益率も前期よりやや改善するということで、
算出していますが、
このあたりも全く的外れな妄想である可能性も高いです。

ですので、当たった外れたという結果ではなく、
では自分の読みのどこが合致していて、
どこが見誤っているかを反省して、
この反復でスキルを向上させるしかないので、
今後もこういうようにやっていきたいと思っています。

ブログで開示することは、
自分がきちんと反省するという意味でも、
真摯に向き合うきっかけにもなるので、
私自身にとってもとてもよいことだと思っています。

もし個別にわからないことがあれば、
ぜひなんなりと質問頂ければと思います。

それにお答えすることで、
私自身も勉強になりますので。

風邪の件、ご配慮ありがとうございます。
2015/09/10(木) 23:57 | URL | まるのん #-[ 編集]
お身体、大丈夫ですか?早速のお返事ありがとうございます。また、返信が遅くなりすいません。

なるほど。Google先生(笑)に聞きながら、決算書を読む実践をするわけですね。
私は、まず体系的に本で勉強する、という思考回路しかなかったです。とても参考になるご意見ありがとうございます。

分析時の想像力に関しては全く同意です。自分で考える時、思考の浅さに苦笑いが出ます。深く掘り下げられるようになりたいものです。

まるのんさんのご意見が聞けて良かったです。投資に対する迷走も少しマシになりそうです(笑)。
2015/09/12(土) 08:20 | URL | 株主二年生 #-[ 編集]
>株主二年生さん
こんばんは、株主二年生さん。

風邪はまだ治っていないのですが、
極端に悪くなるわけでもなく、
なんとなくダルいという感じですね。
くれぐれも風邪にはお気を付け下さい。

私も自分で思考の浅さや甘さに戸惑いますが、
それでも恥を覚悟で記事にして皆さんに公開することで、
自分に足枷をしている面もあります。

ですから、皆さんからの叱咤激励は大歓迎です。

私もこれからも勉強していきたいと思いますので、
質問やご指摘など気軽にお寄せ下さいませ。
2015/09/13(日) 21:37 | URL | まるのん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/596-afb15553
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り