十分な教育資金と老後資金のために

1.パフォーマンス   ※ ( )内は月間パフォーマンス

            年初来パフォーマンス  (月間パフォーマンス)
 まるのんPF  : +19.4%         (▲4.2%)
 TOPIX     : +9.2%          (▲8.7%)
 日経平均    : +8.3%          (▲9.7%)
 東証2部    : +8.4%          (▲7.2%)
 JASDAQ   : +9.2%          (▲8.9%)
 マザーズ    : ▲10.2%         (▲16.2%)


2.全体所感

今月は既にご存知の通り、
相場は暴落と言っていい状況に見舞われ、
まるのんPFも大きく調整をしています。
と言いたいところですが、
月間で4.2%の下落ははっきりいって、
これ位のことは覚悟しておくべき水準だとも思います。

なにせ、前月の月間パフォーマンス記事で以下のように
私自信が記事を書いています。

 ~~ 抜粋 ~~
そして中国リスクについては、
引き続き、危なっかしい推移を続けており、
明日どうなってもおかしくないような雰囲気だと感じています。
しかしだからといってそのことを気にしすぎるばかりになってしまうと、
何も出来なくなるので、
保有銘柄への影響を引き続きよく見定めて、
今後もうまく相場と付き合っていきたいものです。


 ~~ ここまで ~~

明日どうなってもおかしくない状況が、
早速訪れまして、
そしてうまく相場と付き合うための対策は、
焼け石に水のインバースの保有ということで、
結局相場の下落にお付き合いすることになりました。

ただ、この程度の調整はやはり覚悟をしているべきだし、
これ位でお付き合いする覚悟を捨てるべきではないのでしょう。

一方、相場は週明けの今日も相変わらず不安定な状況で、
楽観、悲観の入り混じる展開で、
結局それを予想しても意味のないことはよくわかりました。
所感といっても、相場の動向の展望など、
私は描けないので、信念をどれだけ貫き通せるか、
その中で、現金比率が下がっている現状に対して、
どうリスク管理の対処を行うか、
それだけを粛々と考えていきたいと思います。


3.銘柄に対する所感

 銘柄毎に月間のボラティリティのうち、
 5%増減したものをいつもここに列挙していますが、
 今月は全銘柄が該当しますので、
 後述で貼付している銘柄一覧をご覧下さい。

 その中で特に大きいものは以下の通りです。

 ◆上昇率上位
  9090 丸和運輸機関    +48.9%
  3277 サンセイランディック +24.8%

 ◆下落率上位
  9467 アルファポリス      ▲33.1%
  3276 日本管理センター    ▲28.0%

 他の銘柄も含めた月間パフォーマンスは以下の表の通りです。

 20150831_保有銘柄月間パフォーマンス


 今月は2銘柄を除いて、
 ほぼ全銘柄が10%以上の暴落に見舞われています。
 たまたま丸和運輸機関とサンセイランディックがあったからこそ、
 月間パフォーマンスは相対的に影響は限定的のようにみえますが、
 これは偶然といえるでしょう。

 それにしても、この下げ方は尋常ではないですね。
 アルファポリスや日本管理センターは高PERですので、
 計画比上振れや計画通りの決算では、
 この相場環境とも相まって、
 ここまで毀損するのか、と驚きます。


 さて、暗い空気ばかりなのですが、
 丸和運輸機関の強さには脱帽です。
 今日は6000円で高値引けで、買付単価は1500円ですから、
 ちょうど、4倍達成ということになります。
 これは嬉しい反面、やはりもう少しゆっくりと評価していってもらいたい
 そのように考えています。
 これだけ高騰すると、どこかで大きく調整を覚悟しておいた方がよく、
 来月はこの文書を抜粋して、反省文を書くことになりそうです(笑)。
 ただ、私の修正後の目標株価は6500円ですから、
 一応ここを目途に考えています。
 ただ、現金比率のことなどを考慮すると、
 いいところでそろそろ利益確定を考えてもよい水準です。
 分割した時に、一部を処分ということもしやすくなるので、
 まぁ色々慎重に考えることにしようと思います。


4.運用来パフォーマンスについて

20150831_運用来推移




 まるのんPFの運用来パフォーマンスは+48.8%となりました。
 1年8ヶ月目で一旦50%の大台を超えたものの、再び割り込みました。

 パフォーマンスについても前月末の記事で以下のように記載していました。

 ~~ 抜粋 ~~
 しかし、足元の決算で一部銘柄では減速か?と思われる内容もあり、
 8月はまた苦しい月になる予感がします。
 (その予感は、月初初日で現実のものになりそうです)
 年前半でも苦しい場面でスタンスを変えずに乗り切ってきていますし、
 粛々と自分のスタンス通りに行動することのみが、
 長く相場とお付き合いしていく術だと思います。

 ~~ ここまで ~~

 決算で減速と思われる内容ではない好調な銘柄ほど、
 よく下がったなという印象ですが、
 その予感はたまたま当たったようです(涙)。
 しかも想像を超える影響力でもってです。

 ただ、スタンス通り冷静にすることだけしか出来ることはないので、
 本当にメンタルだけは崩さずにいきたいと思います。


◆月初のポートフォリオ
20150731_PF内訳


◆月末のポートフォリオ
20150831_PF内訳


 今月はPFを大きくいじりました。
 といっても新規銘柄はなく、既存銘柄の買い増しをしています。
 それに伴い、現金比率を少しでも維持するために、
 やむなく売却もしています。
 ただ、それだけではリスク管理が不足しているので、
 インバースもだいぶ買い増しを行いました。

 買 4245 ダイキアクシス (買い増し)
 買 9467 アルファポリス (買い増し)
 買 1357 日経ダブルインバース (買い増し)
 買 3179 シュッピン (買い増し)
 買 2384 SBSHD (買い増し)
 買 2139 中広 (買い増し) 

 売 9414 日本BS放送 (一部売却)
 売 3079 DVx (全部売り)
 売 2352 エイジア (全部売り)


 現金比率は、16.4%まで低下しています。
 ただ、インバース分が全体PFの4.3%となっているので、
 まだ許容範囲だと思っています。
 (上記円グラフは海外投信分が考慮外のため、割合評価が異なります)

 ここから、まだ下げるようであれば、
 また買い増しを検討していますが、
 ただ、本当に気を付けないとなとも思っています。


 なお、上記取引の中で反省は、
 結果を見たから言うわけではないですが、
 アルファポリスの買い増しは早過ぎた&一気に2単元いったところが、
 やや冷静さに欠けたなと思っています。
 一応買い増し後のPER水準がどうなるかを考えて行動したのですが、
 買い増し後の単価でPER水準を評価していたのですが、
 買付の単価そのものの水準でもう少し慎重に判断することも出来ました。
 この辺りは、少し反省しないといけません。

 それ以外は、その後も損を出しているものもありますが、
 後悔はしていません。

 詳細のPFの順位は以下の通りです。

********************

 1位 9090 丸和運輸機関(2) ↑
 2位 2686 ジーフット(1) ↓
 3位 4245 ダイキアクシス(3) →
 4位 9467 アルファポリス(9) ↑
 5位 1357 日経ダブルインバース(8) ↑
 6位 3277 サンセイランディック(5) ↓
 7位 3276 日本管理センター(4) ↓
 8位 1413 コムチュア(6) ↓
 9位 3179 シュッピン(12) ↑
10位 9414 日本BS放送(7) ↓
11位 2384 SBSHD(11) →
12位 2139 中広(13) ↑
14位 2764 ひらまつ(15) ↑


今月は本当に厳しい月となりました。
私も記録を付け始めて1年8ヶ月の間、
月間マイナスは今年の2月の▲1.0%が最大下落でした。
(これが恵まれていただけなんですよね)
それが今月5%近い下落に見舞われて、
初心者投資家の私が冷静を保つのは容易ではありません。

ですから、こうやって一生懸命、
自分に言い聞かせて冷静さを保つように努めています。

他の投資家の方も苦労され、我慢されていることと思います。
自分だけではないと思うことで、
少しは癒されますし、また頑張ろうとも思えます。

投げ出さずにこれからまた頑張っていきたいと思います! 
コメント
この記事へのコメント
日経の半分の下落率にとどまっているなんてすばらしいパフォーマンスだと思います。こんな局面でこそ真価を問われるのが成長株投資だと思いますし。

アルファポリスは今日も大きく下げましたね。私は今回は冷静に安値で拾うことができました。今のPER20倍の株価は安いですよね。投稿された作品から人気のあるものをチョイスして出版して稼ぐという単純で分かりやすい再現可能な勝ちパターンを確立してるわけですし、コミック化した作品を映像化することで出版がさらに伸びることも確認できつつあるわけですし。ただしばらくは成功するか不透明なゲーム事業の先行費用が嵩み、利益の伸びはゆるやかになりそうなので、まだまだ安く買うチャンスは何回も訪れそうです。。まだまだ下もあると思うので、慎重に少しづつ買い下がる予定です。
2015/09/01(火) 15:36 | URL | sun #-[ 編集]
ついに1400円割れてきました。

自分は先週の暴落時につけた、1450円あたりが底だと思っていました。

ここからV字回復したら、まるのんマジックですが、
なんか、下げ止まらないカンジがしています。

次の買い増し価格とかあれば、参考までにご教示ください。
2015/09/01(火) 17:02 | URL | fhiyoshi #a2H6GHBU[ 編集]
>sunさん
こんばんは、sunさん。
コメントを頂きましてありがとうございます。

指数と比べれば下落は限定的でしたが、
それもたまたま昨日の断面で見ればという話で、
今日もがっつり下落を頂きました。

成長株投資の場合、どうしても期待値が高い分、
それが剥落するスピードも速く、
調整の規模も大きいので、
今回のような局面では大変痛手を被ります。

実際に高PERの銘柄ほど、
今回の下落も大きなものになっていて、
やはり覚悟が必要だなと思いますし、
改めて安易に高PERに手を出すべきではないのでしょう。

ですが、自分の投資眼を鍛える意味では、
よい機会ですので、
私は妥協はせず、また過度なリスクを取り過ぎないように
留意しながらも成長株もPFには入れていきたいと思います。

アルファポリスの私の次の買い増しは
1800円です。
今回の暴落でやや慎重さに欠けて、
少し高値水準で買い増しをしてしまっています。
本来は買い付け時期を分散させ、
2000円台前半でもう1発仕込めればよかったですね。
ただ失敗を悔やんでも仕方ありませんので、
今度の買い増しは更に下値ということになります。

今の水準でも十分魅力的ですので、
あとはゆっくり待つだけですね。
もちろん1800円まで下落することがないよう祈りつつ、
期待しつつですが・・・。

そういえば、アルファポリスからメルマガが配信されていますが、
相変わらず好調ぶりが見て取れます。
sunさんの仰るように、この好循環が益々強くしていくのだと思います。

これからも期待したいと思います。
2015/09/01(火) 23:00 | URL | まるのん #-[ 編集]
>fhiyoshiさん
こんばんは、fhiyoshiさん。
日本管理センターは不謹慎ですが、
笑ってしまうくらい暴落していますね。
一体どこまでいってしまうのでしょうか。
私はもう覚悟を決めましたので、
含み損になったとしてもファンダメンタルズが
悪化しない限り、
今回の暴落局面ではホールド一択です。

さて、私はマジシャンでもないので、
V字回復をさせることはできませんし、
巷では、チャートの抵抗腺が・・・とか
需給が・・・などと悲壮感溢れていますし、
当面は弱いかもしれませんね。

今日の記事でも記載しましたが、
1400円で本日買い増しをしています。
こちらは先週の記事にも記載していた通り、
予定通りです。
次はまだ考えていませんが、
PF全体のことも考えて検討したいと思います。
ざっくり今期PER20倍くらいで、
1100円ところでしょうか。
なんともいえませんがね。

とりあえず、武藤社長のプレゼンでも見て、
平常心を取り戻したいと思います。
2015/09/01(火) 23:07 | URL | まるのん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/590-21bb9242
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り