十分な教育資金と老後資金のために

保有株が下落すると、
一旦逃げるのか、そのまま死んだふりをするのか、
自分の信念の深さが試されます。

もちろん、投資スタンスによっては、
信念もくそもない、一旦下落すると思えば
売っておくのが当然という考えもあると思いますし、
実際、私も初期の頃はそのような発想でした。

そして、短期的に言えば、今の私の状況において、
決算後の動きを見て、
一旦売って置けばよかったことになります。

アルファポリス、日本管理センター、ダイキアクシスなど、
PF上位の銘柄が相次いでそのような結果となり、
パフォーマンスも急ブレーキがかかっています。

ですが、元々PFの水準が高値で
あったことは意識していましたし、
警戒はしていました。
ただ、その警戒を敢えて投資行動には反映させていなかったので、
下落が来た時の覚悟を決める位のものでしかありませんでした。

投資行動に反映するというのは、
一旦売っておくとか空売りをするとかなのだと思いますが、
そもそも私にその知識もスキルも経験もないので、
結局そのまま今の調整を受け入れていることになります。

決算前後にうまく立ち振る舞えた方と比較すると、
ここで明暗を分ける結果となっており、
残念ながら私は暗の方に区分されていますが、
これも含めて覚悟の上だったわけです。

ですので、合理的に言えば、
こんな株価の調整ごときで、
不安になってしまったり、
もう全て売却して身軽になりたいと思ってみたり、
現実から目を背けたくなったりするのは、
信念に反するわけです。

こういった感情で自己矛盾に気が付けば
気が付くほど、自己嫌悪にもなり、
下落のショックに加えてメンタル的にも
消耗するわけです。

しかし、これまでも●●ショックなどと言われて、
大きくPFが調整する中でも、
我慢を通して、
結果的には目標ラインに達して運用が出来ています。
もちろんこれは1年~2年のスパンのことであり、
相場に助けられた偶然でもあるかもしれませんが、
しかし、自分の信念を大きく崩さずこれまでやってこれたことは、
初心者としては及第点だと自負しています。

そして、今回の調整においても、
確かに足元でうまく立ち回れず、
PFは打撃を受け続けていますが、
ファンダメンタルズに大きく毀損が見られたわけでもなく、
他の投資家や投機家達の動きに
翻弄されているだけだと思っています。

こういう時に自分の信念に反したことをすると、
それが結果的に正しい結果を招いたとしても、
自分のスキルはあがりませんし、
そこから得られた利益は、
自分の投資経験として
血肉となって次に活かされるものにはなりません。

こんな葛藤をしながら、
今日の終値を見て、帰路についたのでありました。

このメンタル弱っている姿も、
露呈させることで、
正直な姿をお示ししたいと思います。
と同時に、ここで書くことにより、
自分を客観視して、
また明日も耐える日を忍びたいと思います。

内容のない恥ずかしい記事で申し訳ありません。






コメント
この記事へのコメント
こんばんは。

株の話ではないですが…。
日々拝見しております。
まるのんさん、本当にいつも真摯で丁寧ですよね。

なんだか言葉の一つ一つがすごくすっと心に入ってきます。
勉強になるというか感銘を受けるというか。

初めてのコメなのに偉そうにすいません。
毎回の更新いつも楽しみにさせていただいています。
これからもブログ応援しています。
2015/08/17(月) 22:34 | URL | ぱる #-[ 編集]
こんばんは。
最近、『握力』という言葉を考えてます。下げても、信念を曲げず、売らず、上げても、浮わつかず、売らず。まるのんさん先生は両方出来るので本当にすごいです!まだまだ、相場は落ち着きませんが、頑張ります!
2015/08/17(月) 22:45 | URL | とし #-[ 編集]
>ぱるさん
はじめまして、ぱるさん。
コメントを頂きましてありがとうございます。

日々、稚拙な当ブログをお読み頂きまして、
ありがとうございます。

私は真摯で丁寧というのは、
そうしていないと、自分が保てないというか、
きっちりと気を張っていないと
投資スタンスもブログもいい加減になってしまいそうで、
そんな弱い自分がそうさせているのです(笑)。

私は読者の皆様には失礼を承知で、
自分の心情をただ書き殴っているだけですが、
それが何か感じていただける素材になっているのであれば、
それは大変嬉しいことです。

またそのようなことをこのように
コメントを通してお伝え頂くことは、
ブログをやっていて本当によかったと思います。

今後もどんな些細なことでも、
コメントを頂ければ幸いです。
2015/08/17(月) 23:05 | URL | まるのん #-[ 編集]
>としさん
こんばんは、としさん。
握力という言葉は私もよく見聞きしますが、
確かに中長期投資においては、
信念に基づいた握力は本当に重要ですね。

ボラティリティが高まり、
急な高騰や暴落をするようになると、
どうしても握力が足りずに、
安易に売買してしまいそうになりますが、
それは私の信念としてはやはり反します。

それは値動きを追いかけて、
急に騰がって利益が大きくなったから売るとか、
急に下がって早々に損失を確定させておきたいから売るとか、
例えば急な下落に飛びついたりとか。
そういうことをしていると、
私はすぐに投資家ではなく、
投機家になってしまいます(笑)
投機家より投資家が優れているとは考えていませんが、
結果的に私は投機家は馴染まないので、
どうしても信念に基づいた握力はとても大事だと感じます。

一方で、ファンダメンタルズが崩れ、
自分の自信が崩れてるのに、
仮想信念に基づいて、
握力を持ちづけるのは、
単に固執しているだけなので、
それはそれで最悪な事態になります。

ですから、自分の信念が活きていて、
それを自分自身が貫けると自信を持てるうちは、
握力強くいることが大事だと思います。


私の例でいえば、例えば日本管理センターです。
これまでの高騰で一時は買値より
4倍まで含み益が膨れていました。
この間に当然何度か調整もありましたし、
2倍達成、3倍達成といった節目で
(本来は買値を基準にした節目など無意味ですが)
やはり一度利益確定が過ったものの、
それでも握力強くいられたのも、
自分の視点で評価をしていたからです。

一方で、今は高値圏から暴落ぶりをみせていますが、
これも今必死で耐えています。
もちろんこれが結果的に売り時を誤って、
思ったように利益確定を出来なかったという
残念な結果になるかもしれませんが、
それも含めて私の実力です。

こういうことを常に念頭に置いて、
ただただ、自分の考えに従うしかありません。
そう思うことで、
今日のPFの暴落もまた耐えて一日が終わりました。

よくわからない回答になりましたが、
今後もお互い頑張りましょう!
2015/08/17(月) 23:24 | URL | まるのん #-[ 編集]
まるのんさん、こんばんは。

最近は軟調な方が多いようですね。
私も夏休み前の好調さが嘘のように資産が減り続けています、、、

アルファポリスが下げまくっていたので一単元ですが、購入しました。
PFのハイリスクハイリターン枠扱いです笑
ネット上ではまるのんさんも仰ってたように経営者への不満が溢れてますね、株主である経営者が売っているのであれば正当ですが、、どうなんでしょうか、、?

何はともあれ、今後は一緒に同社を日々の株価変動に囚われることなく応援したいと思っています。
実際にはガクブルですが、、、
2015/08/19(水) 20:50 | URL | beyan #-[ 編集]
まるのんさん(先生)こんばんは。
自分でダイキアクシスは、PER、PBR、チャート全て割安と判断し購入に踏み切りました!
現物ですし、長い目で気楽に持ちます。

補足ですが、前のコメントの『社会貢献口座』は本業自体が社会的に意義のある、または、社会に必要な必要な会社という意味です。例えば、エフピコはリサイクルかつ、障害者の方を積極的に雇用していています。
相場は大荒れですが、お互いに頑張りましょう。
2015/08/19(水) 22:39 | URL | とし #-[ 編集]
>beyanさん
こんばんは、beyanさん。
私は軟調どころか、もう完全に虫の息です。
なんてこの程度で!?と笑われてしまいそうですが、
メンタルはそんな状況です。
やはりもっともっとメンタルを鍛えないとだめですね。

アルファポリスは決算後、
要するに概ね1回分のストップ安を喰らった感じですね。
(だいたい20%程度の下落ですからね)
会社予想を30%程度上回る1Q決算が
ストップ安の評価というのも、
確かに事前に上昇していたとはいえ、
どうしても解せないものがありますが、
これが市場の評価ですから仕方ありませんね。

私は今のアルファポリスの成長性や
ビジネスモデルなどを考えた時、
概ね今期予想PER20倍ちょうど位の水準は、
割安とはいえませんが、十分魅力的に映ります。
(あくまで私見ですが)
事業内容も会社規模も小さく、
ハイリスクであるとは思いますが、
私はリターンのためにこのリスクはとりたいと判断しました。


経営者への不満は確かに保有株を
経営者が売っているとなると話は変わりますが、
今の業績やIR姿勢を見る限り、
十分すぎる対応ではないかと認識しています。
もっともっと悲観論が台頭してくると、
そろそろ底値なのかもしれないとも思いますがね。

私もとにかく毎日ガクブルのゲンナリの虫の息ですが、
お互い頑張りましょう!




2015/08/19(水) 23:30 | URL | まるのん #-[ 編集]
>としさん
こんばんは、としさん。

ご自身で判断されて投資行動に移されたということで、
結果はどうなるかわかりませんが、
とても素晴らしいことだと思います。

私も現物だけですが、
それでも目先の含み損が拡大していく状況に、
アワアワなっているわけですが(笑)、
改めて自分のメンタルの弱さを実感しているところです。

社会貢献口座という発想ですが、
真に社会に必要な事業や存在感ある会社というのは、
これからも重宝されることなのでしょうね。
荒れた相場で一時的に株価が軟調に推移したとしても、
自分で自分が投資する意義が明確ですから、
メンタルを強く持てるという意味でも有用かもしれませんね。

当面、私は陽の当たらない沈んだ日々になりそうですが、
それでも上を見て頑張らないといけません。
ぜひ一緒に頑張っていきましょう!

2015/08/19(水) 23:35 | URL | まるのん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/578-11c96b83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り