十分な教育資金と老後資金のために

Author:まるのん
30代イクメンサラリーマンです。
将来の教育資金と老後資金を形成するため、中長期視点で現物日本株へ投資しています。投資初心者の日々の状況を公表していきますので、叱咤激励のコメントを頂ければ幸いです。
年初来:+12.0%(2017/5/26時点)


1.年初来パフォーマンス   ※ ( )内は週間パフォーマンス

 まるのんPF :+24.1% (▲1.2%)
 TOPIX  :+18.3%   (▲1.0%)
 日経平均 :+17.6%  (▲1.2%)
 東証2部  :+13.7% (▲1.2%)
 JASDAQ :+15.4% (▲1.3%)
 マザーズ  :▲ 1.0% (▲3.3%)


2.全体所感

今週のまるのんPFは水曜まで逆行高で、
このまま週間プラスで終われるといいなと楽観していました。
しかし、しかしですよ。
日本管理センター、アルファポリス、ダイキアクシスと、
PF上位の銘柄の決算が開示されてから、
風向きが一気に変わりました。
日本管理センターは期待が大きかった分、
計画線上での決算に失望されました。
ダイキアクシスとアルファポリスは、
いずれも計画を大幅に上振れしています。
にも関わらず、一気に週間の利益が吹っ飛ぶどころか、
1%以上のマイナスとなりました。
まるのんPFはここに来て、少し停滞するようです。

一方指数についてもほぼ私のパフォーマンスと同等の下げに
見舞われています。
中国の不安が継続しているようですし、
やはりここから先はなかなか上値を追いにくいのかもしれませんね。

マザーズの下落幅が大きいですが、
FFRIなど主たる銘柄の暴落に見舞われ、
個人投資家の心理も相当乱されているのではないでしょうか。
日本商業開発など決算が超絶良好だったにもかかわらず、
暴落に見舞われている銘柄も更に追い打ちをかけていると思います。

私の所感としても、パフォーマンスの数値以上の不安が漂っていますが、
市場全体、特に個人投資家も同様に、
冷え込んだ状態になっていると思われます。

来週以降、大変難しい週になると思いますが、
それでも大きく自分のスタンスを乱すことのないように、
留意しようと思います。


3.ポートフォリオ

※クリックすると画像が大きくなります。

20150814_PF一覧


20150814_保有銘柄一覧


今週は、サンセイランディックが
4桁乗せで高値を更新してくれたことです。
丸和運輸は一時の高値からかなり下落してしまいましたが、
それでも週間プラスなのですね。
高騰したので、調整は仕方ありませんね。
さて、よい話は以上です(笑)。

アルファポリスと日本管理センターが、
図らずも同じ11%の下落です。
10%を超えるような決算ではないはずなのですが、
それは私の目が節穴なのか、
市場がミスリードしているのか・・・。

そしてPERの水準は今日の終値で、
日本管理センターはPER35倍、
アルファポリスは23倍です。
日本管理センターはこれまでの期待がいかに大きかったか、
これはPER水準にも表れています。
一方で、アルファポリスは成長性を考慮すると、
割安とまでは言えませんが、買える値段だとは思います。

決算後、この水準まで下げたら買おうと思っていたので、
すかさず、買いを入れました。
こういう暴落している時に買うのは、
これまでの経験上、短期的には更なる損を出すのですが、
それでも中長期的には報われると思います。
その自分の感性を信じて購入に至っています。

なお、目標株価ですが、これまでPER22.5倍評価で18.3期EPSで
算出していますが、PERを28倍に上方修正しています。


ダイキアクシスは私としては十分な決算です。
市場は1Qの好調ぶりから、
勝手に上方修正を期待したのかもしれません。
それがなかったというのも一因でしょうか。
いずれにせよ決算精査をした結果としても、
確かに個々に見れば気になる点はあるわけですが、
トレンドとしては問題なしということで、
下落を受け入れています。


また、SBSHDについては、決算を受けて記事にもした通り、
買い増しを行っています。
こちらは以前に同水準で売却したのですが、
一貫性のない取引で反省材料です。

それから、インバースについては、
やはり中国リスクが気になっていて、
全体のヘッジのためにほんの少し買い増しをしています。
こちらは利益追求ではなく、
あくまでリスクヘッジのためです。


そして今週はDvxを売却しています。
詳細はまた振り返りの記事にするかもしれませんが、
IR回答を踏まえた上で、現金比率を少しでも戻しておきたく、
対応しました。
本当は半分残したかったのですが、
IR回答も踏まえて明らかに自信度は下がりましたので、
売却しました。
中長期的には特に悲観はしていませんし、
リカバリの可能性も十分高いとは思います。
相当悩んだのですが、この安定業績銘柄を、
イオンディライトに続いて手放してしまい、
PFに安定感が薄まっています。
これは留意しておきたいです。


念のため、ポートフォリオの構成をテキストでも残しておきます。

 9090 丸和運輸機関
 2686 ジーフット
 9467 アルファポリス
 4245 ダイキアクシス
 3277 サンセイランディック
 3276 日本管理センター
 1357 日経ダブルインバースETF
 3844 コムチュア
 9414 日本BS放送
 2384 SBSHD
 3179 シュッピン
 2139 中広
 2352 エイジア
 2764 ひらまつ

 ※評価額順に記載しています


4.資産状況

※クリックすると画像が大きくなります。
20150814_パフォーマンス推移表



20150814_資産残高推移表


メンタル的にはかなりやられていますが、
とはいえ、こうやってパフォーマンスを見れば、
まだまだ十分すぎるんです。
私の目標は15%ですからね。

ですから、翌週以降も苦戦して20%を割り込むことがあっても、
悲観せずにいきたいと思います。
アルファポリスの買い増しは、
ボラティリティをより高める方向になっていますから、
まるのんPFはより荒波に揉まれることになりそうです。
それでも淡々と、粛々といきたいと思います。
コメント
この記事へのコメント
まるのんさん、こんばんは。

私も最近はまるのんさんを見習い四半期ごとのチェック内容を精査し直し、チェック結果、所感は履歴に残すようになりました。
やはり、グラフ化することで見えてくる世界もあるように感じています。

今週はなかなか大変な一週間でしたね。
個人的にもよかった日がないのでは?と思える一週間でした、、
ただ、まるのんさんは感情的でなく論理的に行動しているようで見習わなくてはと思います。実際には様々な葛藤やダメージがあった上での行動だとは思いますが、笑

また、お邪魔させて頂きますのでよろしくお願い致します。


2015/08/14(金) 22:18 | URL | beyan #-[ 編集]
まるのんさん、こんばんは。ROMのぺんぺんぐさといいます。
いつもブログ拝見させていただき、大変参考になります。
今日のアルファポリスは異常な売られ方でしたね。まさか、2900円割れがあるとは思いませんでした。多少ですが買わせていただきました。RSIがとんでもない数字なりました。
まるのんさんのブログを読んで少し元気になりました。本当に中長期で報われる日を楽しみにしています。それではよい夏休みをお過ごしください。
2015/08/14(金) 23:50 | URL | ぺんぺんぐさ #-[ 編集]
>beyanさん
こんばんは、beyanさん。

本来、長期投資家であれば四半期決算などに右往左往せず、
せいぜい通期決算で定点チェックをして、
トレンドを確認してどっしり構えているのでしょうが、
私には、まだその感性も自信もありませんので、
四半期毎に数表にして確認するようにしています。

銘柄数が多く、本当はもっと深堀したくても、
実際には表面的な分析になっていると思いますが、
それでもやらないよりはマシですからね。

グラフ化は私もとても大事だなと思います。
自分の先入観などを客観視するためにも助けになります。

ご想像の通り、葛藤とダメージだらけの中で、
なんとか理性を保ってこの下落と対峙してきました。
これからもそういう我慢の時の連続だと思いますが、
この我慢こそが長期投資では大事な要素だと思うので、
今後も頑張ろうと思います。

またなんでも気軽にコメントを頂けると嬉しく思います。
よろしくお願いいたします。
2015/08/14(金) 23:56 | URL | まるのん #-[ 編集]
>ぺんぺんぐささん
はじめまして、ぺんぺんぐささん。
コメントを頂きましてありがとうございます。

こんな書き殴りの、自己満足ブログを、
少しでも参考にして頂いた上に、
このようにコメントを通して交流させて頂き、
大変嬉しく思います。ありがとうございます。

アルファポリスの売られ方には驚きましたが、
私は決算後に、
今期PER20倍まで買付単価があがることは
許容できると思っていて、それから逆算して、
買付の値段を決めていました。
実際にここまで下がるとは思っていませんでしたが、
結果的に保有分は目減りしているので複雑ですが、
買い増しが出来ました。

RSIはテクニカルの指標だと思いますが、
私はテクニカルは一切わかりません(恥)。
ですが、そういう視点から見ても、
異常だったということは理解出来ました。
こういう急落局面で手を出すと、
だいたい、短期的には更なる下落に
見舞われることも多いわけですが、
それを恐れて、予め定めた買い基準に律儀に行動しました。

本当に長期で報われる日が来るといいなと、
我慢が続きますが頑張っていきましょう!
2015/08/15(土) 00:02 | URL | まるのん #-[ 編集]
チェックしてる銘柄とか、
目線が似てる気がしました。

おっしゃるように、個人投資家の期待が失望売りを誘発してるのでしょうね。
好業績で売らている銘柄が多い気がします。

チャンスとも思える半面、
決算前の動き方の反省は、
3ヶ月後に活かしたいと思います。
2015/08/15(土) 09:34 | URL | fhiyoshi #a2H6GHBU[ 編集]
先週の流れから来週もいい決算がでても売られると予測しました。

そこで決算前にまだまだ成長が見込めると思ってるいい株を売りました。

ところが気まぐれなマーケットは先週とは違っていい決算なら素直にあがる流れにチェンジしたのか、爆あげ。慌てて売値より高く買い戻しました。

しかし数日後にはまた利益確定うりが優勢になったとかであげたぶんほとんどさげたり、下手するとさらに下げるかもしれません。

こうなると自分の下手さ加減に嫌気がさしてメンタルが悪化しさらなる失敗を重ねてしまうかもしれません。

ほんとに自分がいいと思ってる株なら何もしないのが一番だと思います。

そしてまるのんさんの様にここまで下がれば買うと自分の基準にてらして冷静な時に決めておくと、アルファポリスみたいにうまく拾えるんだと思います。

私は欲にまけていい決算がでそうだからその前にもう少し買っとこうと買いにいき失敗しましたけど(笑)
2015/08/15(土) 16:34 | URL | sun #-[ 編集]
師匠のまるのんさんの銘柄の一部をチェックしていますが、管理センター、SBSかなり下げましたね。

好決算で下げるのを見ると、株価は『期待』で動いていると実感しますね。シュッピンも買うと下がり、買うと下がりで。。決算はしっかりしているので、そろそろ底だと期待していますが。決算で振り回されることが、多く納得いかないときもありましたが、変な思惑で動くよりは健全かなと思います。

今は、チャートを見て買う口座、真に社会的に意義のある会社で、中長期的視点の口座2つに分けてますが(前者はファンダの会社もあり) 、まるのんさん始め優れたファンダ重視の方の銘柄、プラス自分で発見したファンダ重視の銘柄名付けて『ファンダ口座』を作ろうか思案中です。口座を分けると不思議と良い意味で株価が気にならなく、社会貢献口座は不思議とマイナスにならないんですよね。

少し凹んでいたので、雑文失礼しました。
2015/08/15(土) 16:39 | URL | とし #-[ 編集]
>fhiyoshiさん
こんばんは、fhiyoshiさん。
コメントを頂きましてありがとうございます。

個人投資家の失望というのはその通りで、
そこに一部の銘柄の失望売りが
波及した影響もあったように思います。

具体的に言えば、例えば同じ新興の
FFRIは赤字転落で大きく下落しています。
マザーズでの時価総額も大きく、
特に個人が水準感を無視して
買われていたように思います。
このような中で一気に売られると、
追証が発生したり、
そこまでではないにせよ、
現金確保をする必要性に迫られ、
他の順調な銘柄も売らなければならない
局面があったのではないかと思うのです。

そのようなパニックに近い状態で売られることが、
更に売りを読んで、決算後少し間を置いてから
大幅に調整を強いられた銘柄もあります。
私も被弾していますが、例えばアルファポリスなどです。

このような心理面の需給までを事前に想定することは、
やはり私にはとても難しく、
やはり次の決算でもうまく立ち回れる気がしません。
そうなると、ただただ自分の信じる銘柄を、
保有し続けるという判断しか出来無そうなのですが、
それでも一部を売るとか空売りをするとか、
色々な策を自分なりにも考えてみようと思います。

もし、fhiyoshiさんの中でも、
動き方の反省のプロセスをご紹介頂ければ、
参考になりますので、共有頂けると大変嬉しいです。

どうぞ、よろしくお願いいたします。
2015/08/16(日) 00:31 | URL | まるのん #-[ 編集]
>sunさん
こんばんは、sunさん。

決算を通した立ち振る舞いで先週から今週にかけて、
パフォーマンスは大きく左右していますね。

そして、利益を追求する立場から見ると、
うまく立ち振る舞うことで、
なんとか利益を積み増すことに、
評価の焦点が定まるわけですね。

決算出尽くしを予想して、一旦売却していたり、
決算がストレートに評価されると予想した銘柄を、
事前に買い増したり、
このような予想を通してうまく立ち回ると、
その投資家は凄いのかと言われると、
これは負け惜しみでもなんでもなくて、
運が良かった要素が多いと思います。
(もちろん、運だけでもないし、運も実力のうちでしょうが)

私はこのような運を味方につけて、
PFの続伸を狙いたい気持ちはもちろんありますが、
一方でそれは私の実力と運とでは、
どうにもアンコントローラブルなものと理解しています。

ですから確かに短期的に、
空売りするとか一旦売却しておくとか、
策はあるわけですが、
結局そこまでの立ち回りは出来ないなと思うわけです。
確かに今回の保有銘柄の決算では、
たまたま策を講じていた方がよかったかもしれませんが。
これもたまたまの要素もありますしね。
思い通りにならないと、
sunさんの仰るように負の連鎖になりそうですね。

アルファポリスは短期的にはまだ下値がありそうで怖いのですが、
冷静な判断をした時に、
中長期では買えると思っていた水準に来たので、
怖さを敢えて無視して買い増したわけです。
しかも安定業績のDvxからの資金移動ですから、
少し安定性を損なったという意味でも、
これは私にとっては相当なチャレンジです。

なかなかうまくいかないこともあると思いますが、
色々試してみて、また質を向上させていきたいと思います。

2015/08/16(日) 00:46 | URL | まるのん #-[ 編集]
>としさん
こんばんは、としさん。

仰るように日本管理センターなどの暴落ぶりには参りましたね(笑)。
私は日本管理センターも含めてIRに電話等で確認を行い、
自分の判断を再評価して、投資行動に反映しています。
ただ、これも私のつたない直感によるもので、
当然初心者ならではの見落としもありえます。
ただ、そのような失敗を含めて今後に生かしていくしかありません。

決算後に株価は下がった、騰がったは、
当然短期的にはとてもメンタルにも影響しますし、
実際私も翻弄されていますが、
実際には、業績がきちんと見通し通りに出てくれるか、
それがとても重要なのですね。

口座を分けているというのは印象的ですね。
私は投資スタンスををファンダやテクニカルなど、
複数のスタンスを並走するのは出来ないので、
逆に興味を持ちました。
そして社会貢献口座が好調というのも、
何かを示唆しているようでもありますね。

私は社会貢献は正直二の次で、
やはりビジネスとして高い収益力があり、
成長性が見込めるものが大前提で銘柄選択していますが、
社会貢献性の高い事業は、
結果的に成長性も収益性も一定の評価がなされやすい、
そういうことなのかもしれませんね。

私も相当凹んでいるので、
このように多くの読者の方と交流出来ることが、
とてもありがたく思っています。
ありがとうございます!
2015/08/16(日) 00:56 | URL | まるのん #-[ 編集]
まるのんさん
相互リンクありがとうございます!

管理センターの最近の乱高下はとまどいますよね。短期筋の投資家が一巡するまでは続きそうですね。株価落ち着いたら再参戦したいと思ってますが、そう言ってると買えないことも多いので悩ましいです。

これからもよろしくお願いします。
2015/08/17(月) 06:18 | URL | しんちゃん #I5/TQa8g[ 編集]
>しんちゃんさん
こんばんは、しんちゃんさん。
こちらこそ、ご連絡頂きましてありがとうございます。

乱高下の時に、出来るだけ損をしたくないということで、
底値で買いたいとみんなが思うものですが、
欲深く値動きばかりに追われると、
結局買えないということも多いですよね。

当然底値を見極めて我慢する必要性も感じつつ、
その悩ましい気持ちは大変共感します。

今後もよろしくお願いします。
2015/08/17(月) 20:39 | URL | まるのん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/577-b76b0241
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り