十分な教育資金と老後資金のために

Author:まるのん
30代イクメンサラリーマンです。
将来の教育資金と老後資金を形成するため、中長期視点で現物日本株へ投資しています。投資初心者の日々の状況を公表していきますので、叱咤激励のコメントを頂ければ幸いです。
年初来:+12.0%(2017/5/26時点)


1.年初来パフォーマンス   ※ ( )内は週間パフォーマンス

 まるのんPF :+23.6% (▲0.3%)
 TOPIX  :+17.9%   (+0.3%)
 日経平均 :+18.0%  (+0.2%)
 東証2部  :+15.6% (▲1.4%)
 JASDAQ :+18.2% (▲1.5%)
 マザーズ  :+ 6.0% (▲3.5%)


2.全体所感

今週のまるのんPFは我慢の連続でした。
結果としては▲0.3%となんとか耐えた
感じになっていますが、日々の動きを見ていると、
だいぶ一服感が出てきました。

指数は大型株が買われ、
新興中小型株が売られた週だったようです。
だいぶ警戒感があるのかもしれません。

中国リスクや夏休みに入るので、
一旦ポジションを外しておこうとか、
夏場に調整があるかもという声も出始めており、
そういった短期的な思惑によるところが大きいのかもしれません。

この中で前々から表明している通り、
中国リスクは全くもって後退していないことから、
引き続き、インバースをごく少量を保持しています。

既に年利目標を達成していることから、
無理をせずにしかし、過度に保守的にならず、
出来るだけこれまで通りに対応していきたいと思います。



3.ポートフォリオ

※クリックすると画像が大きくなります。

20150731_PF内訳


20150731_保有銘柄一覧


まずポートフォリオに動きはありません。
PF1位の2686ジーフットが分割したことに伴い、
取得単価などを変更していますが、
実質何も変わっていません。
ジーフットはいよいよ1000円台に突入してきました。
(分割前で2000円台)
足元で売上が芳しくないのですが、
収益性は高まっていて、その関係性の中で、
どう利益が積み上がっているのか、
気になるところであります。

PF2位に躍進している9090丸和運輸機関については、
前回の記事で表明した通り、
目標株価を大幅に上方修正しました。

そしてPF中下位の3079DVxは増配となりましたので、
その内容を反映しています。

念のため、ポートフォリオの構成をテキストでも残しておきます。

 2686 ジーフット
 9090 丸和運輸機関
 4245 ダイキアクシス
 3276 日本管理センター
 3277 サンセイランディック
 3844 コムチュア
 9414 日本BS放送
 1357 日経ダブルインバースETF
 9467 アルファポリス
 3079 DVx
 2384 SBSHD
 3179 シュッピン
 2139 中広
 2352 エイジア
 2764 ひらまつ

 ※評価額順に記載しています


4.資産状況

※クリックすると画像が大きくなります。
20150731_パフォーマンス推移表


20150731_資産残高推移表


今週は微減となっていますが、
このように推移表で見ると、
依然として好調であることがわかります。

来週は決算が微妙だったDVx、中広がそれなりに下がるでしょうし、
他の銘柄もだいぶ高値水準にあるものも多く、
少し大きめの調整は覚悟しておいた方がよいと認識しています。

そう思うなら、少しポジションを
軽くしておけばいいようにも思いますが、
そういう値動き予測に基づいた売買は自分に抑止を言い聞かせているので、
やらないようにしたいと思います。

これから決算は改めて評価しますが、
それでもって投資判断を下していきたいと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/564-afac2f14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り