十分な教育資金と老後資金のために

Author:まるのん
30代イクメンサラリーマンです。
将来の教育資金と老後資金を形成するため、中長期視点で現物日本株へ投資しています。投資初心者の日々の状況を公表していきますので、叱咤激励のコメントを頂ければ幸いです。
年初来:+20.8%(2017/8/10時点)


1.パフォーマンス   ※ ( )内は月間パフォーマンス

            年初来パフォーマンス  (月間パフォーマンス)
 まるのんPF  : +9.7%          (+4.5%)
 TOPIX     : +18.9%          (+5.7%)
 日経平均    : +17.8%          (+6.0%)
 東証2部    : +11.6%          (+2.5%)
 JASDAQ   : +12.7%          (+5.0%)
 マザーズ    : + 5.6%          (+5.4%)


2.全体所感

 セルインメイはどこへやらという1ヶ月でした。
 セルインメイなど根拠が曖昧なアノマリーなど、
 結局は後付けで語られる口実なのでしょうね。

 下がれば、セルインメイ信者がそれみたことかと、
 下落するという予想が的中したとまくし立てたりしますが、
 結果このように調整らしい調整もなかったとなれば、
 セルインメイなどすっかり聞かなくなくなるわけです。
 そんなものなのだな、と改めて実感したわけです。

 さて、指数は前述の通り、東証2部指数を除き、
 軒並み月間で5%以上の上昇と目覚ましい続伸となりました。

 一方、私のPFはそれになんとかついていったものの、
 やはり今月もアンダパフォームすることとなりました。

 だいぶ低下していますが、一定の現金比率を確保していますし、
 今の無理をしていない&流行に乗っていないPF構成からすれば、
 上出来な結果なのかもしれません。

 指数との比較はともかく、自分の年利目標に対しては、
 着実な進捗となったと評価すべきなのかもしれません。


3.銘柄に対する所感

 銘柄毎に月間のボラティリティが大きかったのは以下の通りです。
 (上下に月間で5%以上動いた銘柄を抽出)

 ◆上昇率上位
  9090 丸和運輸機関   +25.9%
  3179 シュッピン      +14.6%
  9467 アルファポリス   +11.0%
  2764 ひらまつ        + 9.6%
  2384 SBSHD       + 7.2%
  9787 イオンディライト   + 7.1%
  2686 ジーフット       + 6.5%
  3844 コムチュア      + 5.6%

 ◆下落率上位
  5%以上下落銘柄なし


 他の銘柄も含めた月間パフォーマンスは以下の表の通りです。

 20150531_保有銘柄一覧

 今週は先月のなんとなくマイナスが多いなという印象から一転して、
 全般が上昇してくれています。
 前述の通り、それでも指数と比べると全体としてはイマイチなのですが、
 このようにあ全体が底上げしてくれる展開が一番助かります。

 あず、丸和運輸機関について上昇が際立っています。
 やはり増配効果が大きかったということだと思います。
 しかしそれを加味してもさすがに高騰の印象が拭えず、
 長期視点なので私はHOLDしていますが一旦ポジション調整の売りが
 来週以降出てくるのではないかと考えています。

 シュッピンは中計への評価がじわじわと効いてきれているのでしょうか。
 いや、たまたまな気もします。

 アルファポリスはゲームなどのIRが積極的に開示され、
 買われたのでしょうか。こちらは楽しみな展開になってきましたね。

 このほか上昇で目立つのは、イオンディライトでしょうか。
 もともと当社はあまり高騰することはありませんが、
 当社は唯一、指数の上昇の流れに多少乗れたのかもしれません


4.運用来パフォーマンスについて

20150531_運用来推移


 先月に30%を超過したわけですが、
 今週も続伸して運用来(2014年1月)で+36.7%という結果となりました。
 また、ベンチマークにしているTOPIXとの差は益々縮まりました。


◆月初のポートフォリオ
20150430_PF内訳


◆月末のポートフォリオ
20150529_PF内訳


 今月はサンセイランディックの買い増しで比率が高まった一方で、
 現金比率を確保するために一部売却したSBSHDの比率が下がっています。
 その他株価の動きによる順位が入れ替わっています。

 現時点の感覚としては、
 アルファポリスとコムチュアの比率をもう少し高めたいと思っています。
 が、現金比率のことと両社とも事業の予測が難しいことも事実で、
 要するに私にとってはやや難しい銘柄であることも事実です。


 詳細のPFの順位は以下の通りです。

********************

 1位 2686 ジーフット(1) →
 2位 9090 丸和運輸機関(3) ↑
 3位 4245 ダイキアクシス(2) ↓
 4位 3276 日本管理センター(4) →
 5位 9787 イオンディライト(5) →
 6位 3179 シュッピン(7) ↑
 7位 3277 サンセイランディック(9) ↑
 8位 2352 エイジア(6) ↓
 9位 9467 アルファポリス(11) ↑
10位 3079 DVx(10) →
11位 9414 日本BS放送(12) ↑
12位 2384 SBSHD(8) ↓
13位 1413 コムチュア(13) →
14位 1413 桧家HD(14) →
15位 2139 中広(15) →
16位 2764 ひらまつ(16) →
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/523-ff1d7cf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り