十分な教育資金と老後資金のために

1.パフォーマンス   ※ ( )内は週間パフォーマンス

            年初来パフォーマンス  (週間パフォーマンス)
 まるのんPF  : +9.7%          (+0.7%)
 TOPIX     : +18.9%          (+1.8%)
 日経平均    : +17.8%          (+1.7%)
 東証2部    : +11.6%          (+0.3%)
 JASDAQ   : +12.7%          (+1.9%)
 マザーズ    : +5.4%          (+0.3%)


2.全体所感

 ここ最近、毎週のように同じ展開なので、
 所感も毎々同じようなことを書いているような気がしています。

 日経平均やTOPIXなど指数が圧倒的に強く、
 私のPFが相変わらずその後塵を拝すという展開です。
 今週も例外なくまた同じような展開です。

 指数がここまで強く続伸している中で、
 自分の銘柄がついていけないのはなぜなのか、
 少し考えてもみますが、はっきりいって偶然としか思えません。
 決して私のPFは全体としては割高水準でもないと思っていますし、
 全体としても成長性を見極めて選別している自負があります。
 しかし、株価は気まぐれですし、
 こういう相場だからこそ、皆がその流れに乗っていた方が楽ということで、
 資金がどうしても主力株に偏在してしまうのでしょう。

 私は、先日の記事の通り、
 淡々と我慢し続ける日々を送るしかありませんので、
 今後もそれを貫こうと思います。
 きっと少なくても短期的には、
 それはパフォーマンスで勝てる判断ではないかもしれませんが、
 長期的に見て自分の投資家としての素質を備えられる、
 そして結果もついてくるという意味で、
 トータルで勝てたと思えるようになりたいものです。


3.ポートフォリオ

※クリックすると画像が大きくなります。

20150529_PF内訳


20150529_保有銘柄一覧


 PF中位で株価の上下で若干順番が変わっていますか、
 大きな構成は変更ありません。

 こういう特定銘柄だけに依存した上昇でなく、
 ある程度万遍なく上昇しているのは一番うれしいですね。
 (上昇幅が控え目な傾向なのが玉に瑕ですが・・・)

 
 先週の金曜のPTSで買い増しをしたサンセイランディックは、
 結果的に現時点ではよい判断でした。
 そして、決算での暴落前の水準までほぼ戻す結果となり、
 やはり相場はそこまで見捨てたものではないなと思いました。

 アルファポリスの上昇は直接的に業績に直結するような 材料 ではないものの、
 投資家への認知度向上の効果が大きいかもしれません。
 決算説明会動画 も視聴しましたが、大きなサプライズはないものの、
 淡々とした中に夢があるなと感じます。
 しかしそんな中でもイケイケドンドンの夢物語ではなく、
 業績見通しは比較的保守的に策定している印象でIR姿勢にも安心感があります。
 

 念のため、ポートフォリオの構成をテキストでも残しておきます。

 2686 ジーフット
 9090 丸和運輸機関
 4245 ダイキアクシス
 3276 日本管理センター
 9787 イオンディライト
 3179 シュッピン
 3277 サンセイランディック
 2352 エイジア
 9467 アルファポリス
 3079 DVx
 9414 日本BS放送
 2384 SBSHD
 3844 コムチュア
 1413 桧家HD
 2139 中広
 2764 ひらまつ

 ※評価額順に記載しています


4.資産状況

※クリックすると画像が大きくなります。
20150529_パフォーマンス推移表



20150529_資産残高推移表


 今週は月末日でもあり、出来れば10%は超えておきたかったのですが、
 そこに届かないのもご愛嬌です。
 益々指数との差も広がり、置いてけぼりを喰らっていますが、
 ここまで引き離されるとだいぶ割り切りもできてきました。
 マイペースに目標年利の15%を目指して欲しいです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/522-8ea4816b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り