十分な教育資金と老後資金のために

Author:まるのん
30代イクメンサラリーマンです。
将来の教育資金と老後資金を形成するため、中長期視点で現物日本株へ投資しています。投資初心者の日々の状況を公表していきますので、叱咤激励のコメントを頂ければ幸いです。
年初来:+12.0%(2017/5/26時点)




 相場の流れというものがあるとして、
 それに素直に流されて見た方がいいかもしれない。

 指数や相場のマインドなどとは出来るだけ、
 無縁であろうと思っていても、時にそのように思うこともあります。


 最近の日々の株価の動向を見ていると、
 前日にNYダウが急落したりギリシャがやばいとか、
 ネガティブな中で相場が始まっていても下値は限定的のようです。
 午前中にちょっと日経平均もマイナスであっても、
 大きな下落にまでは発展せず、前場が終わります。

 そして、だいたいこういう日には後場で日銀の買い付けが入るのか、
 後場になると日経平均がプラス転換してきたります。
 むしろ前場で下げ渋るのも後場でのこういう展開が待っていることを、
 皆がなんとなくわかっていて、
 だから大きく売られない(売れない)のだと思います。

 こういう大きな流れの中で、
 今は外部環境こそ様々なリスクがあるものの、
 日銀の動きを含めた各種政策によって、
 どこかに安心感があるのではと思います。

 ですので、多くの市場参加者が大きな船に乗った気分で、
 比較的のんびりしている印象があります。
 当面、日銀だって買いに入るでしょうし、
 いきなり株高政策が転換するとも考えられません。
 ですから、ETFでも仕込んで流れに任せておけばいいのかもしれません。
 そして実際にそれで相応の利益が確保される今の相場が、
 その緩い雰囲気に拍車をかけているようにも思います。
 もちろん流れに身を任すことだって、楽な面ばかりではなく、
 それはそれで大変な苦労もあるのだとは思いますが。


 さて、私はそんな流れに身を任すというやり方ではなく、
 敢えて、日々我慢、日々悩む、日々悔しがるような
 イバラの道を歩み続けています。

 それはなぜかということですが、
 一言でいえば、長期投資家であり今は修行中の身だからということになります。

 長期ということは数年後に渡り、
 今の日銀の政策が続いているかどうかはわかりません。
 むしろ、さすがに数年というスパンでは、
 金融緩和政策全体も出口戦略が議論されているでしょう。
 また株高政策だってずっとは続かないはずです。
 すると今のように大きな船もなくなり、自分で作った小さな船で、
 安全第一の航海を自分が船頭となり切り拓いていかねばなりません。
 航海は長い年月を経て続くものですから、安定的な成果を得るためには、
 今のような甘えられる環境があったとしても甘えてばかりいられないのです。

 そして私はまだ投資初心者の修行中の身です。
 修行中の立場で安易に自分の思考以外を拠り所としてしまうと、
 それが癖になってしまいます。
 失敗すると周囲のせいだと責任を転嫁してぼやいてみたり、
 手法が投機的になって泥沼化してしまうことだってありえます。


 しっかり自分で考える、自分の思考を拠り所とするということを
 大切にしてきて、それが長期の航海には欠かせないはずと信じているわけなので、
 流れに身を任すというようなことはせず、
 やはりいばらの道でも歩み続けていくしかないのだと考えています。


 長期的にたとえ政策が変わろうとも、
 日銀が買いに来なくても安定したパフォーマンスを出せる投資家になりたいです。
 そしてそのために必要なトレーニングは修行中の身に相応しい姿勢で、
 今後も謙虚に向き合っていきたいと思います。
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様です。
記事、楽しく拝見させてもらいました。

今の流れというと、金融セクター等大型株を中心に大きく買われており、それに乗っかればどんなに楽だろうと思います。

事実、みずほ銀行あたりでも買おうかと考えたりもします。

しかし、中長期投資家を標榜している私はそれには手を出すまい堅く誓っており、まっっったくパフォーマンスがすぐれません。といより、下落の一途です(^_^;)

でもこれこそが、自分の船で航海に出るということですかね?
ただ、ただ、日々耐えるのみです。。。
2015/05/28(木) 20:44 | URL | komomo #-[ 編集]
>komomoさん
こんばんんは、komomoさん。

実は私も今日、会社の休み時間に、
たまたまみずほの株価をチェックしていました。

(1)自分のPFは相変わらず低調であることを確認
(2)日経平均が強い動きがなぜ?となる。
(3)セクター別で金融が強いことを確認
(4)金融セクターで個人にも人気かつ買いやすいみずほをチェック
(5)暴騰していることに驚愕し、改めて自分のPFが情けなくなる

こんな情けない思考回路に陥っていました。
komomoさんと同じで、私も思わず何も考えず
みずほにでも飛びついてみようかとよからぬことが頭によぎりました。

ただ、これもkomomoさんと同じで、自分のスタンスを堅持することを
貫きました。普通の感覚からすればなにを意地になっているの?とも思いますが、
しかし自分で決めたことですし、
長い目で見れば自分にだって結果はついてくると信じるしかありませんからね。

私の航海は今後もずっとずっと続くので、
そういう中を生き延びていけるように
今後も精進したいと思います。

お互いにこれからもメンタル強くして頑張っていきたいですね。
2015/05/28(木) 21:45 | URL | まるのん #-[ 編集]
こんばんは。
まあ、一概にそうともいえませんよ、みずほのホルダーですが、小型が爆上げしている間、ずう~~~とピクリともしませんでしたからね。まあ、私は、増配してくれたのを素直に喜んでいましたが。
2015/05/29(金) 21:19 | URL | teaandeel #-[ 編集]
>teaandeelさん
こんばんは、teaandeelさん。
確かに私もブログを始める前に、
本当におっかなびっくりでみずほを買ったこともありましたが、
その当時は全く動かずですったもんだしたものです。

隣の芝生は青く見えるということで、
自分が保有していないと、
動きがよくなってきたそれらの銘柄を動きを見て、
ついつい自分と比較して
遠吠えのようなことになってしまうのかもしれません。

うまく主力株から小型株へ循環してくれるといいなと思っていますが、
少なくても今の私にはその好循環の恩恵は得られていないようです。

主力株でも我慢が必要な局面はあるでしょうし、
今の私と逆の立場になることはあるでしょうね。
そういう時に自分の信念を持って対応出来ることが大事なのかもしれません。
2015/05/29(金) 21:32 | URL | まるのん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/521-40178677
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り