十分な教育資金と老後資金のために

Author:まるのん
30代イクメンサラリーマンです。
将来の教育資金と老後資金を形成するため、中長期視点で現物日本株へ投資しています。投資初心者の日々の状況を公表していきますので、叱咤激励のコメントを頂ければ幸いです。
年初来:+12.0%(2017/5/26時点)


1.パフォーマンス   ※ ( )内は週間パフォーマンス

            年初来パフォーマンス  (週間パフォーマンス)
 まるのんPF  : +7.5%          (+2.1%)
 TOPIX     : +14.2%          (+1.4%)
 日経平均    : +13.1%          (+2.0%)
 東証2部    : +9.9%          (+1.0%)
 JASDAQ   : +8.6%          (+0.2%)
 マザーズ    : +0.7%          (+0.7%)


2.全体所感

 今週で決算を通過しました。
 金曜日の決算を受けた反応は、
 週明けにならないとわからないと思いますが、
 サンセイランディックは下げるでしょう。
 しかし、全体としての影響は限定的だと思います。
 (実は私はなぜ下げるのか全く理解出来ないのですが・・・。)

 というわけで、今週のパフォーマンスにも表れていますが、
 概ね決算は好調だったと思います。
 少なくても想定と大きく異なるような決算はありませんでした。
 短期的にそれが好感されるのか嫌気されるのかなど、
 どうでもいいことです。
 私は自分自身の想定通りの結果に推移していることさえ確認できれば、
 安心していられるわけです。
 もちろんそれでも人間ですから、
 株価を見れば一喜一憂するわけですが、
 何度も自分に言い聞かせているように、
 それを冷静に捉える必要があると思うわけです。

 今週は相対的に好調に推移しましたが、
 それも一時的にたまたま決算が好感されただけかもしれません。
 サンセイランディックの赤字決算でまた帳消しになるかもしれませんし、
 今週の上昇の反動が出るかもしれません。
 はたはた改めて丸和運輸機関の増配サプライズで続伸を見るかもしれません。

 大事なことは週明けに上げるか下げるかではなく、
 決算をよく精査して、本当に自分の思い通りのシナリオになっているか、
 そのことを冷静に見極めた上で適切な対処を施すことなのです。
 

3.ポートフォリオ

※クリックすると画像が大きくなります。

20150515_PF内訳


20150515_保有銘柄一覧


 主力銘柄でも明暗が分かれましたが、
 「明」の方が圧倒的に支配的であり、
 その結果が今週の上昇に寄与してくれました。

 こういう銘柄に集中投資していたら・・・と、
 たらればを連ねても仕方ありませんね。

 ジーフットは地味に毎日小幅続伸を続いています。
 売る人がいないようですね。
 出来高も少なく、本質的な上昇というか、
 とりあえず決算もそこそこよかったので、
 ぽつぽつ買われているのでしょうね。

 そして丸和運輸機関は業績好調なのはよかったわけですが、
 何より増配に驚きました。
 当面は注目されるのではないかと期待出来ます。

 シュッピンはPERが高く、30倍を超えていました。
 それだけ期待度も高い状態で決算を迎えて、
 私も利益確定を進めていたとはいえ、ドキドキものでした。
 しかし、その期待を上回る内容でした。
 特に中期目標が好感されたのでしょうね。
 EPSが更新されたことでPERは再び20倍台となったものの、
 それでもまだ高PERです。
 今の成長が月次などで確認され続ける場合は、
 まずはPER30倍台までいくのはすぐかもしれませんね。

 一方シュッピンと比べて対象的だったのは、日本管理センターです。
 こちらも高PERで期待ハードルは高い中での四半期決算でしたが、
 減益決算に驚いたのか、大きく売られました。
 さすがに本日はやや戻りましたが、それでも週間で大きく下落です。
 減益といっても前期に一過性の物件販売があって、
 それが今期にはなかっただけで、通常分のビジネスは、
 これまでの規定路線の通り、20%程度の成長を続けているのですが、
 なんでこんなに売られるのか、よくわかりません。
 実は当銘柄は自信度A、目標株価まで70%程度の上昇余地があるので、
 本来、買い増しを検討したいところですが、
 やはりこの水準では慎重になってしまう自分がどこかで情けなく、
 どこかで抑制がきいていてよいなと思うわけです。

 ダイキアクシスは冷静な株価形成ですね。
 一見、1Qで上期予想を上振れていますから、
 上方修正必至?など早とちりしがちですが、
 官公庁が主体ですので、偏重しますので、こんなものでしょう。
 第2四半期で赤字になって計画線で推移しても、
 またそれを理由に売られるのでしょうかね。
 今からげんなりしますが、なすべきことはただただ放置です。
 (シナリオに変調がない場合に限りますが)

 その他の銘柄は上下ありますが、
 特筆すべきことはありません。


 念のため、ポートフォリオの構成をテキストでも残しておきます。

 2686 ジーフット
 4245 ダイキアクシス
 9090 丸和運輸機関
 3276 日本管理センター
 3179 シュッピン
 9787 イオンディライト
 2352 エイジア
 2384 SBSHD
 3277 サンセイランディック
 9467 アルファポリス
 3079 DVx
 9414 日本BS放送
 3844 コムチュア
 1413 桧家HD
 2139 中広
 2764 ひらまつ

 ※評価額順に記載しています


4.資産状況

※クリックすると画像が大きくなります。
20150515_パフォーマンス推移表



20150515_資産残高推移表


 パフォーマンスは満足はしていませんが、
 納得はしています。
 今の私の状況を考えれば、こんなところがいいところだと思います。
 もちろんもっと上を目指したいですし、
 少なくても指数には勝っていたいとも思うのですが、
 一方で私の投資目標や構成銘柄、今の分散状況などを考えれば、
 よいところでしょう。

 ちなみに、今週は、GW前後の調整局面を乗り越え、
 年初来高値を更新しています。 
コメント
この記事へのコメント
おめでとうございます。

私やゆうゆーさんが低迷する中、
まるのんさんの戦略が実を結んだ、
一週間だったのではないでしょうか。

ただ、一方でイチ押し銘柄で大きく裏切られることが、
しばしば起こることを痛感した週でもありました。

先は長く、いろいろありそうですが、
ワクワク感を楽しみたいと思います。
2015/05/15(金) 23:45 | URL | fhiyoshi #a2H6GHBU[ 編集]
>fhiyoshiさん
こんばんは、fhiyoshiさん。
今週も1週間お疲れ様でした。

私は確かに年初来更新しましたが、
そもそもその水準が低いこともあり、
とても喜ばしい状態でもありません。

そして、その年初来高値も早速週明けには、
サンセイランディックの暴落が待ち構えていますので、
その洗礼を受ければ、また定位置に戻ってしまうと思われます(涙)。

大きく裏切られたわけでもなく、
当社の決算は赤字当然なのですが、
どうもそれを織り込んでいない市場に裏切らることになりそうです。
いや、そもそも自分が市場が当然理解しているはず、
織り込んでいるはずという過信があったのかもしれません。

先は長いですし、
私には早速月曜日という目先でワクワク(?)する機会が訪れそうですが、
それも含めて楽しんでいきたいと思います。
我慢が続きますが、お互い頑張りましょうね!
2015/05/16(土) 02:21 | URL | まるのん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/511-ae1366b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り