十分な教育資金と老後資金のために

Author:まるのん
30代イクメンサラリーマンです。
将来の教育資金と老後資金を形成するため、中長期視点で現物日本株へ投資しています。投資初心者の日々の状況を公表していきますので、叱咤激励のコメントを頂ければ幸いです。
年初来:+11.5%(2017/5/22時点)


 決算発表のトレースでなかなかブログの記事が書けません。

 今まで原則は毎日記事をUPしていましたが、
 ここ最近はそこまで「毎日」であることに拘らなくてもよいかなと、
 思っています。

 今の私は量より質といえる程、
 質のある記事がかけるわけでもありませんが、
 その毎日UPしなければならないとか、
 質を高めなければならないと過度に気張ることは、
 あまりよい効果を生まない気がします。

 自分への言い訳のようではありますが、
 毎日楽しみにしてくださっている読者の方がおられれば申し訳ありませんが、
 決算シーズンだったり、サラリーマンとしての仕事が忙しかったりする中では、
 少し更新頻度が空いてしまうことはご容赦下さいませ。


 また週末にでもゆっくり振り返ればいいのですが、
 今の所、決算は私の想定通りに推移しています。
 9090丸和運輸機関は大幅な増配ということで、これはサプライズではありましたが、
 単純に設備投資などに控えて内部留保は大丈夫なのかなと、
 余計な心配をしてしまいます。
 市場はそんなことお構いなしに大幅高を演出したようですが、
 長くは続かないような気もします。

 とはいえ、当社はまだ指標的にも十分いける水準だと思うので、
 近視眼的にならずに本質的な企業価値向上に着目して見守りたいと思います。

 一方で3276日本管理センターが大幅に調整をしています。
 決算が減益だったからなのかもしれませんが、
 開示資料には、前期に特殊要因の一過性利益が乗っていたわけで、
 それを控除すれば概ね20%成長を継続しています。
 特にこれまでのトレンドと比べてプラスだったこともないわけですが、
 マイナスだったこともなかったわけで、
 これまでの株価形成と現状で継続している成長性を考慮すれば、
 株価にはニュートラルなはずなのですが、
 やはり市場の評価はわからないものですね。

 もし本当に短信1ページ目の減益を示す「△」だけを見て、
 ここまで売られているとしたら、ちょっと切なくなります。

 もっともそれでも一般的には指標面で割安には程遠いわけですが、
 私は自分の目標株価と照らした時に、
 高い自信度にも助けられ、敢えて少し買い増してもよいかもと考え始めています。

 現状では今期予想PERは26倍程度ですから、
 ここから買うのは相当な裏付けが必要です。
 私の今の現金比率の低さも手伝い、とりあえずまだ注文は出していませんが、
 目標株価を踏まえた向う3年で80%程度の余地があり、
 それが高い自信度であることを感がると、
 PF1位まであげてもよいレベルなのかもしれません。

 私はつい2年前の投資に手を出し始めた頃は、
 ひたすらPER10倍以下のみを買っていたので、
 そこから見れば、26倍の状況に手を出すというのは、
 いささか目を疑う行動でもあるのですが、
 PERの高さは市場の期待度の表れでもあり、
 その成長性が継続することで、EPSが向上しPERも下がってくるわけですので、
 高PER銘柄だから投資に値しないと短絡的に考えないようにしたいと思います。


 ただ、一方で、今の上昇相場の中でもっと引いた目線で考えると、
 高PERを買うことが当たり前になっていて麻痺している感覚も少なからずあると思います。

 今のように期待に対して成長という成果が継続しているうちはいいのですが、
 いつなんどき、状況が変わるかわかりません。

 ですから、仮に高PER銘柄を成長株の位置づけでPFに入れるのであれば、
 ディフェンシブ系の銘柄へもうまく分散させることに配慮しないといけないなと思います。


 今すぐどうすることもあまり考えてはいませんが、
 高PER銘柄へ投資をするということは、
 期待するハードルが上がった状態ですので、
 それが剥落した時のことに備えておく必要があるのだと思います。

 
 ダイキアクシスも地味に決算しています。
 1Qで上期計画をクリアという結果に、
 某掲示板などで上方修正必至と考えている方もおられるようですが、
 私は今の所、全くそんな要素はないと思います。
 つまり2Qでは若干の赤字も想定しています。

 四半期毎に単計の数値を並べてみると、
 2Qは落ち込む傾向があります。

 どうしても官公庁との仕事が多いと、
 4-6月期は行政の年度が始まったばかりですから、
 予算消化が進みにくくなりますので致し方ないことです。

 念のためIR担当にも確認をしましたが、
 やはり私の想定通りの結果でした。

 風力発電事業も収益化は来期からと考えていますし、
 今期はまだまだ我慢が続きそうです。
 自分自身が近視眼的になって、一旦ポジションを落として、
 他で少し回してからまた戻ってくればよいなどという、
 出来心で安易に行動しないようにしたいものですね。

 シュッピンはよくあれだけの高PERに表現されている通りの、
 大きな大きな期待を打ち返した決算を出したなと思います。

 特に中計のローリングが凄まじい印象です。
 ぜひこれは株主総会で再び社長の熱意のある思いを聞いてきたいと思いました。
 株価は反応は薄かったですが、
 ほぼ現状の期待に含まれていたということでしょうか。


 コムチュアはどうも好決算を出しても反応しない、
 または下落するというのが定石のようです。
 私はまだデビューしたばかりなのでよくわかりませんが、
 中計を下方修正しているものの、
 今期も20%超の成長を目指すと宣言されましたので、
 まずはそれを素直に評価したいと思います。


 桧家HDは子会社の日本アクアの決算遅延の影響で、
 親会社としても開示が遅れています。
 何があったのかわかりませんが、
 変な話にならないといいのですが・・・。
 東芝などのようなややこしい話にならないことを願うばかりです。
 もしそういう兆候があるIR(取締役の辞任や会計士の変更など)が出たら、
 念のため撤退しておきたいと思います。
 
コメント
この記事へのコメント
まるのんさん おはようございます。

丸和運輸の大幅な増配は本当にサプライズでしたね。株価のほうも大幅高だったようで、おめでとうございます。

にしても最近の市場の反応は減益にホント厳しいですね...。

昨日はエスクリが悲惨な事になりましたが

まるのんさんの仰るように短信1ページ目を見て「△」があれば即投げ売り

みたいな事になるのは切ないですよね。

大幅増配などに素直に反応する反面

こういったマイナス部分に短期的に過剰反応することも頭に入れておかなければならないな、と感じました。

いろいろ忙しいとマメに更新も難しいですよね(苦笑)

私もはじめは張り切って毎日書こうとしてましたが...

今は無理なくすることにしました(笑)

休みも相場といいますが、ブログもいいネタがなければ休憩する事で新たな発見が出てくるかもしれませんし

まるのんさんも疲れたときは休んでエネルギーを充電して下さいねo(^_^)o
2015/05/14(木) 05:23 | URL | カイト #-[ 編集]
>カイトさん
こんにちは、カイトさん。
コメントを頂きましてありがとうございます。

丸和運輸の堅調な業績はさることながら、
増配がサプライズで大きく株価が動いていますね。
高配当銘柄でより多くの方に知って頂き、
中長期で一緒に応援してくれる
株主の方が増えてくれるといいなと思います。

どうしてもこういう目先の材料で大きく株価が動くと、
その反動も出やすいので、
大きく株価が騰がって嬉しいと思う反面、
平常心を心掛けておきたいなと思っています。

エスクリの決算は私は決して悪いものではないと考えていますが、
まさかの「△」を見ただけで、
もう機械的に投げるという反応が支配的になるのでしょうね。

長期的な成長のためには欠かせないものであるとポジティブにとるのか、
成長のためにはそれだけ大きな投資が伴う不確実性が高いととるのか、
色々だとは思いますが、そもそもそういうものというのは、
エスクリのビジネスモデルを考えるとある程度察しはつきますし、
そういうものは株価にある程度は織り込まれていてもおかしくないと思うのですが、
やはり短期で目先のことに捉われやすいということなのでしょうね。


私の保有銘柄ですと、
サンセイランディックという会社がありますが、
明日決算を控えています。
前期の仕入を戦略的に抑えたことに伴い、
大きく減益となると想定しています。
そして会社側もそれも含めて計画策定しているわけで、
計画的な(?)減益なはずですが、
きっとそんなことお構いなしに、
減益、場合によっては一時的に赤字までいくかもしれませんが、
そういう想定出来るネガティブ要素でも、
改めて表面化すると売られるのだろうなと警戒しています。

ただ、警戒したからと売却するという小手先なアクションは、
自分のポリシーにも反しますので、
甘んじて受け入れようと思います。

ブログの更新は本当にマイペースでよいのだと思います。
しかもカイトさんは投資の話題以外にもグルメ系など、
バリエーションも豊かでこれ位緩くやるのもいいものだなと、
参考にさせて頂いております。

いろいろお気遣い頂きましてありがとうございます。


2015/05/14(木) 22:31 | URL | まるのん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/510-b8418b11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り