十分な教育資金と老後資金のために

 日本管理センターの月次情報が昨日開示されました。

 3276_月次(201503)

 ちょうど1年分に期間を切ってグラフを描写しました。
 実際にはもっと以前からの長期期間のグラフもありますが、
 いずれにしてもこの安定さに癒されます。

 今回は今期末の15年12月期の目標数値を入れました。
 四季報などにも記載がありますから、もうコンセンサスになっているでしょうか。
 そしてこの1年の成長性を線型で近似線を引くと、
 コンセンサスはちょうどこのラインに乗ります。
 つまり、今の状況が続けば十分達成可能な域であると考えられます。

 現在管理戸数の増加は今の市場環境から今後も継続すると思われますので、
 今後は収益に直結する入居率の推移や、
 新たに本格化するイーベスト事業、更にファイナンス事業等の新規事業など、
 まだまだ期待感は大きいです。

 月次動向は多くの企業で開示していますが、
 私が成長性重視で投資している日本管理センターとシュッピンはいずれも
 月次動向のグラフをみているだけで、なるほど順調なわけだ、と合点がいきます。

 それにしても、この3月末の管理戸数が59,999戸だったのですが、
 全く本質的なことではありませんが、
 あと1戸なんとかならなかったのかなと思いました(笑)。
 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/493-6384e7aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り