十分な教育資金と老後資金のために

Author:まるのん
30代イクメンサラリーマンです。
将来の教育資金と老後資金を形成するため、中長期視点で現物日本株へ投資しています。投資初心者の日々の状況を公表していきますので、叱咤激励のコメントを頂ければ幸いです。
年初来:+12.0%(2017/5/26時点)


1.パフォーマンス   ※ ( )内は週間パフォーマンス

            年初来パフォーマンス  (週間パフォーマンス)
 まるのんPF  : +7.5%          (+2.7%)
 TOPIX     : +12.9%          (+1.8%)
 日経平均    : +14.1%          (+2.7%)
 東証2部    : +9.5%          (+2.3%)
 JASDAQ   : +7.0%          (+2.3%)
 マザーズ    : ▲0.7%          (+3.4%)


2.全体所感

 今週は相場指数も堅調に推移し、
 遂に日経平均も2万円にタッチすることになりました。

 いつ頃この大台をつけるのかなと思っていましたが、
 ファーストリテイリングの上方修正が決定打になったのでしょうか、
 ついに大台に乗せました。

 しかし、その後はいわゆる利益確定売りで・・・というお約束のやつでした。

 さて指数が今週も好調に推移する中で、
 まるのんPFも好調に推移しました。

 特に木曜日に決算発表を通過した銘柄が、
 ストレートに評価されたようで、まずは上昇となってくれました。

 全体のパフォーマンスとしては、私の目標ラインに対しては順調に推移していますが、
 やはり全体市場が強い中にあっては、
 もう少し相場の勢いについていきたいという欲求が湧いてきます。

 ただ、これは何度も言い聞かせている通り、
 どうしょうもないことなので、まずは自分の想定通りの軌跡を概ね描けている、
 そのことで十分としておかないといけないのかもしれません。


3.ポートフォリオ

※クリックすると画像が大きくなります。
20150410_PF内訳



 今週もPFの構成に相違はありません。
 時価の上下で多少比率が動いたものもありますが、
 基本は変化なしです。


※クリックすると画像が大きくなります。
20150410_保有銘柄一覧



 今週はPF1位のジーフットがストレートに上昇してくれました。
 これは好業績が評価されてのことなので嬉しいは嬉しいのですが、
 やはり週明け以降株価形成も不安定になりそうなので、
 また一喜一憂合戦にならないように出来るだけ株価のことを気にせず、
 放置を決め込みたいです(まぁ、まず無理なのですがね・・・)。

 また相変わらずボラティリティの高い暴れ馬のシュッピンは、
 今週は高騰しています。
 3月の月次も無事に通過しましたので、
 とりあえず再び勢いが戻ってきたのかな、という印象です。
 但し、既にPERも30倍を超えた状態が続いており、
 来週以降も不安定な推移になりそうな気がしています。

 イオンディライトは成長性が他の銘柄に比べて少なく、
 決算もポジティブという印象ですが、株価も大きく跳ねることもなく、
 この程度でじわじわ評価されていってくれるのが理想です。

 SBSHDは最近弱かったので、その分を少し戻したに過ぎないので、
 冷静に受け止めています。


 念のため、ポートフォリオの構成をテキストでも残しておきます。

 2686 ジーフット
 4245 ダイキアクシス
 9090 丸和運輸機関
 3276 日本管理センター
 2352 エイジア
 3179 シュッピン
 9787 イオンディライト
 2384 SBSHD
 3277 サンセイランディック
 3079 DVx
 9467 アルファポリス
 3844 コムチュア
 1413 桧家HD
 9414 日本BS放送
 2139 中広
 2764 ひらまつ

 ※評価額順に記載しています


4.資産状況

※クリックすると画像が大きくなります。
20150410_パフォーマンス推移表



20150410_資産残高推移表



 まずパフォーマンスはなんとか各指数についていっているという感じです。
 年利目標15%ですから、
 今のペースが続けば、一応は達成が見えてきたところではあります。
 ただ、既に日経平均は14%を超えており、私の目標ラインまで接近していることを考えると、
 やはりもう少し奮起したいな、とは思います。
 ただ、スポーツやテストと違い、自分が一生懸命に努力して奮起しようと
 徹夜でもして頑張っても結果がついてくるわけではありません。

 そういう体育会系的なノリで、気合いだ~と頑張っても、
 結果が出るとは限りません。
 ですので、目標感を見失わず、自らのアクションを省みて、
 その時点で最善の策をつくすことが大事ですが、
 それはあくまで何かと比べてどうとかいうものではないので、
 自分のペースでこれからも目標に向けてまずは頑張っていきたいと思います。



 資産残高推移表ですが、運用来(2014年年初)で約600万からスタートして、
 2014年末で約750万となり、そして、今週末時点で800万台にタッチしました。

 私は年利回りで15%を標準の目標ラインに定めており、
 年初の記事 でもこのことに触れています。
 2015年年初の資産に対して+15%が目標ラインであり、
 864万円が今年の資産目標です。

 しかし、上記の2014年年初の長期資産シミュレーション上では、
 2014年の貯金もあって、2015年末時点の当初目標資産は
 797万円でしたから、実は当初計画は達成していることになります。

 あくまで今日時点の断面情報でしかないので、
 達成したから安心というわけでもなく、
 むしろまずは864万円を目指してもう少し知恵を絞る必要がありそうです。

 一方で今後の動向でまた大きく資産をへこませることもあると思いますので、
 そういう時にも冷静に対応出来るように、
 いい頃合いでこの目標ラインを意識していきたいと思います。

 

 201501_長期資産シミュレーション

201501_長期資産(30年グラフ)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/490-219dac88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り