十分な教育資金と老後資金のために
 今週の相場は先週に引き続き大きく上下する慌ただしい動きでした。
 週末に大きく上昇したこともあり、各指標は先週末と比較して大きく上昇しました。
 それでは、現在のPFの状況等を振り返っておきたいと思います。

 なお、本日は東証IRフェースタ2014に行ってきましたが、
 感想など機会があれば後ほど、記事にしたいと思います。

◆主要運用ベース
20140221_主要運用(資産推移)
20140221_主要資産(パフォーマンス)


 まるのんPFは、年初来で+2.2%、週間で+0.3%となりました。
 TOPIXは、年初来で-6.1%、週間で+3.0%となりました。

 まるのんPFはなんとか先週比プラスは維持しました。
 ただ、TOPIXをはじめとした各指数はいずれも大幅上昇となっているため、
 少々残念な気持ちもあることは事実です。
 ただ、週末の急騰の影響であるため、一喜一憂もすることはないかなと思います。
 冷静にいることが大事かもしれません。

 また、現金比率が先週とほぼ同じです。
 引き続きボラティリティが高い状況が続くでしょうから、
 一定の現金比率を確保することには留意していきたいと思います。




◆全運用資産ベース(参考)
20140221_全資産(資産推移)
20140221_全資産(パフォーマンス)

 全運用資産ベースでは、寝かしている資産が大半を占めているため、参考値です。
 



◆保有株の状況
 マネックス証券では、日本株の個別銘柄を日常管理しているメイン口座です。
20140221_マネックス証券

 SBI証券では、インデックス投信(海外を組み入れ)とNISA口座です。
20140221_SBI証券

 先週と大きくは変わっていませんが、3660アイスタイルが若干ですが戻してきたでしょうか。
 焼け石に水ですが・・・(涙)。
 
 また、NISAで9787イオンディライトを買付しました。
 出来れば2000円割れまで待ちたかったのですが、
 配当と優待に目が眩みました(笑)。
 中長期で見れば誤差の範囲だと思える日がくればよいなと思います。

 あとは私の保有銘柄で唯一といっていいですが、
 金曜日の上昇に乗れた1951協和エクシオが貢献してくれています。




◆個別銘柄の状況
20140221_個別銘柄状況

週の終値の比較では、特に先週と大きく変化がなかったため、あまり特記事項はありません。
2374セントケアHDはもう少し買われてもよいと思うのですが、
サイバーダイン効果が継続して効果が出るとよいのですが。
少なくても今回は、効能は1日で終わりました。。。
あとはウチヤマHDはどこかで上昇局面が訪れて欲しいです。
だいぶ安いと思うのですが、やはり公募が影響しているのでしょうか。




【参考】PF資産管理について
 PFの管理は全資産ベースと日常管理している主要運用ベースの2つで管理しています。

 全資産ベースとは、金、RETI、投信などの定額買付を含む資産で、
かつNISA用に眠らせている現金(夫婦で200万分)を合算した運用成績です。
一方、主要運用ベースは、私が日常取引で売買している日本株の個別銘柄と
その運用向けの現金にフォーカスを当てた運用成績です。
今年の目標として、この主要運用ベースで年利回り15%を目標としています。
TOPIXなどの主要指標との比較の観点ももうひとつの目標に取り入れたいのですが、
まだ定められていません。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/49-41326c47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り