十分な教育資金と老後資金のために

1.パフォーマンス   ※ ( )内は週間パフォーマンス

            年初来パフォーマンス  (週間パフォーマンス)
 まるのんPF  : +4.8%          (+2.0%)
 TOPIX     : +11.1%          (+0.8%)
 日経平均    : +11.4%          (+0.9%)
 東証2部    : +7.5%          (+1.5%)
 JASDAQ   : +4.7%          (+1.0%)
 マザーズ    : ▲4.0%          (+0.9%)


2.全体所感

 今週は各指数に勝つことが出来ました。

 と書くと、聞こえはいいのですが、
 そこに何の意味もありません。

 今週は「たまたま」少しだけパフォーマンスがよかっただけ、
 この1週間だけを区切ってみた断面情報ですから、
 プラスだろうがマイナスだろうがどうでもいいことです。

 それより、大きな流れの中で、目論見通り企業価値が向上し、
 それに適正な市場評価がされていることを確認していき、
 順調にトレンドを描いているかの方がよほど大事です。

 ですから極端な話、週間パフォーマンスなんて、
 やめてしまってもよいとも思っています。

 ただ、そうなるとそれはそれでモニタリング機会が減ってしまい、
 もっと資金余裕ある中での運用であればそれでもよいのですが、
 私はそれなりのリスクを取って運用しているため、
 少なくても週間でモニタリングだけは実施しておきたいです。

 ですから、週間のパフォーマンスがどうだったはあくまで参考であり、
 一喜一憂してはなりません。
 こういうことをきちんと認識しておきたいと思います。

 相場全体の状況を私はあまりわかりませんが、
 やはり主力大型株が少し買い疲れてきているのかなという印象です。
 そして不調が続くマザーズが復調すると思いきや、
 う~ん、今日の動きを見ていてもなかなか勢いが戻らないなという印象です。

 海外投資家や国内機関や年金など、
 大人の方々の需給で動いていて、なんだかよくわからないなという感じです。

 こういう時こそ、騰がった、下がったで感傷的になりやすくなり、
 かつそういう時に浅はかな行動をとると、
 ろくなことがないので、気を付けたいものです。


3.ポートフォリオ

※クリックすると画像が大きくなります。
20150403_PF内訳


 今週もPFの構成に相違はありません。
 時価の上下で多少比率が動いたものもありますが、
 基本は変化なしです。


※クリックすると画像が大きくなります。
20150403_保有銘柄一覧


 さて、こちらの表の中に、
 目標株価と自信度の項目がありますが、
 今週の記事で振り返りをした通り、
 全銘柄で棚卸を行い更新しています。

 個々の目標株価や自信度の考え方については、
 それぞれの記事を参照いただければと思います。

 保有銘柄の目標株価~その1~

 保有銘柄の目標株価~その2~



 念のため、ポートフォリオの構成をテキストでも残しておきます。

 2686 ジーフット
 4245 ダイキアクシス
 9090 丸和運輸機関
 3276 日本管理センター
 2352 エイジア
 3179 シュッピン
 9787 イオンディライト
 2384 SBSHD
 3277 サンセイランディック
 3079 DVx
 9467 アルファポリス
 3844 コムチュア
 1413 桧家HD
 9414 日本BS放送
 2139 中広
 2764 ひらまつ

 ※評価額順に記載しています


4.資産状況

※クリックすると画像が大きくなります。
20150403_パフォーマンス推移表


20150403_資産残高推移表


 ようやくJASDAQあたりに追い付いてきました。
 が、これも冒頭にも書いた通り、追い抜かれた、追い付いたなど、
 ざっくりいえばどうでもいいことです。


 中長期的に見た時に、
 私の例では投資運用を始めた2014年年初からの運用来パフォーマンスは、
 今週末時点で30%となりました。
 1年と4ヶ月で30%ですから、年利目標15%の私にしては、
 これでも上出来なのです。

 そして、日経平均やTOPIXがここまで調子がよいと言われていますが、
 2014年年初来で見ると、ちょうど20%程度です。
 (正確には、日経平均が19.3%、TOPIXが20.1%)

 ですから、相場に負けている負けていると、
 悲観じみたことばかり私はここで愚痴のようにも書いていますが、
 少しズームアウトした視点に立ってみると、
 自分の目標ラインに対いて順調に進捗しているのです。

 重要なのは、満足行くパフォーマンスを今週出すことではなく、
 又は相場の指数に勝ることでもなく、
 継続性を伴い、目標ラインの上を描いていくことが大事です。

 あまりに目標を上ブレしている場合には、
 むしろリスクを取り過ぎていて結果オーライだっただけではないかという反省もありますし、
 目標を下ブレしている場合には、どこに成長性や市場評価の読みに、
 誤りがあったのか、ちゃんと振り返りたいと思います。


 さて、久々に最後に損益率も貼付しておきます。


20150403_PF損益一覧



 

 
コメント
この記事へのコメント
まるのんさん 今週もお疲れさまでした。

運用来パフォーマンス30%達成おめでとうございます!

私のほうは今年入っての運用成績に関してはいまいちですが...

視野を広げてみると、それでも当初の目標を達成している事が分かるので、いかに短期的な上げ下げに一喜一憂することが無意味かを痛感しました。

とは言え、やはり一時的な需給悪化等を受け、不安から手放してしまう銘柄も多く、その後のパフォーマンスを大きく落としたこともあり

今後の反省材料にしています。

まわりに惑わされることなく自分の目標を達成することの一点に向かって進んでいきたいですよね。

いつも応援しています(^-^)/

頑張りましょうね!
2015/04/04(土) 00:51 | URL | カイト #-[ 編集]
>カイトさん
こんばんは、カイトさん。
お返事が遅れまして申し訳ありません。
週末はすっかり家族サービスで、
家族も寝静まり、このお返事を書いています。

30%というのは、単なる通過点ですし、
そもそも、1週間で達成出来る方々もおられますから、
1年以上をかけて、このパフォーマンスと思わなくもないのですが、
しかし、マイペースにいきたいと思っています。

一時的な不安などの心理面で、
本意でない取引をしてしまうことは、
私も今でもやってしまうことが多いのですが、
一時的なパフォーマンスを低下させることもさることながら、
自分の意思の弱さにげんなりします。
こういう反省の積み重ねが自分のスタンスをより強くしていくと信じ、
これからもお互い頑張っていきたいものですね。

こちらこそ、応援しています。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
2015/04/05(日) 22:56 | URL | まるのん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/484-12a67f68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り