十分な教育資金と老後資金のために

 この週末は某資格試験を受験してきました。

 もちろん平易な資格試験なのですが、
 自分から資格を取ろうと思っていないで取り組んでいることもあり、
 モチベーションが全く上がらず、しばらく苦痛な日々を送っていました。

 結局受験後の感覚でも合否はよくわかりませんが、
 何より、ようやく終わったことが嬉しくて仕方ありません。

 多くの時間を費やしてはいないのですが、
 四季報ではなく、その資格取得のためのテキストを開く時間を優先していて、
 ずっとストレスでした。

 もちろん四季報を開いていればパフォーマンスが騰がるわけではないのですが・・・。

 さて、今日も日経平均は高値を更新したようで、
 いよいよ2万円か!?といったイケイケドンドン状態に入ってきました。

 こういう上昇相場には素直に乗っておけばいいのだと思いつつも、
 今から投資方針に合わないものを無理に追い求めることはやめておきたいと思っています。

 そして、もはや自分のPFには自虐的にすらなっており、
 今日の朝も、はい、まず今日は先週の増資発表で
 金曜のPTSで暴落していた9090丸和運輸機関がまず被弾するよねと。
 更に、2月の権利確定を迎える9787イオンディライトや
 2686ジーフットが権利落ちで今週半ばに軟調となるでしょと。
 更に、春節も終わりそろそろインバウンドも疲れてきた、
 3179シュッピンも逝きそうだよねと。

 もう、考えること考えること、すべてはネガティブ、そして自虐的になっているわけです。


 もちろん、これらは単なる予想でしかないですが、
 ただ、短期的にはなんとなく当たりそうな気もしています。


 スポーツでもビジネスでもなんでもそうですが、
 自分が「うまくいく」ことを強く心に抱くことは大事なようです。

 根拠などなくともポジティブな気持ちで自分を支配しておくことが、
 よいパフォーマンスをもたらしてくれやすくするそうですが、
 今の私は全く逆の思考です。


 増資があれば、本来はそれを元手とした更なる成長を期待してもよいのですが、
 希薄化や市場のショックなどによる目先の下落ばかりが気になります。

 配当や優待の権利確定が近づけば、
 その還元分の倍返し(もう古い!?)ほどにマイナスを喰らうことが怖くなります。
 これも長期的目線で見れば、誤差の範囲のはずなのですが・・・。


 一方、本日、2352エイジアが優待新設を発表しましたが、
 こちらもなぜこの時期なのかと勘ぐってしまっています。
 当社はまだ昇格までは要件が色々足りていないので、
 よく捉えれば、いよいよそちらのことも考え始めたか、ともみえますが、
 一方で、今期の未達懸念が大きい中で、
 既存株主への悪材料が出ても、
 長期で見てねというメッセージのようなものなのかなと、
 むしろ下方修正のフラグでもたったか?と思ってしまうわけです。
 そもそも前回の決算後にIRに問い合わせした時に、
 確かに優待は含みがありそうな気配は感じましたが、
 一方で2部への昇格などはまだまだ先のような印象でした。
 もし市場がそれを期待して買われたとしても、
 ごく短期のことなのだろうな、と諦めの境地のような感覚です。

 このような負の感情のサイクルは、
 投資をしている日々も耐える日々の連続で大変つらいものではあります。

 それはそうですよね、日経平均はここまで高値を抜けて、
 相場全体もイケイケの中、
 未だに年初来でプラスマイナスを往ったり来たりしているわけですから。

 年初から2ヶ月で自分の成否を決めることは愚弄でしかないとも思いますが、
 ただ、問題は直視すべきだと考えています。


 これから、年度末に向けてサラリーマンとしての仕事も忙しくなるのですが、
 少しPFを大胆にいじる必要がないかよく考えたいと思います。

 注意しなくてはいけないのは、ブレずに判断したいと思います。
 少なくても現時点でうまくいっていないのは、
 短期的な話です。これが今後も長期的に続く懸念材料がどこかに潜んでいないか、
 もしくは無用にそのリスクを取り過ぎていないか、
 そのことをチェックしていきたいと思います。

 決して、短絡的にFPG買おうとか薬王堂買おうとかにならないようにしたいと思います。
 (結果的に熟考の上、買うことはあるかもしれませんが)


 まずはこのあまりに自虐的な発想を転換して、
 少しはまともなポジティブな発想サイクルを取り戻せるようにしたいものです。

コメント
この記事へのコメント
お疲れ様です。
お気持ちお察しします。

かく言う私も負の感情に負けてふてくされておりました。
この短期上昇相場を横目に、遊ばせているcpの多さにうんざりしてました。

短期上昇相場に乗るのが目的ではないのですが、気持ちがそれを許しません。
買いたい銘柄もなかなか落ちてきませんし、苛立ちっぱなしです。

ですが、投資は感情的に行動したら終わりですもんね。
自分だけが辛い訳ではないと思い、乗り切りたいものです。

エイジアの優待は、正直まだいらないと思ってたので、少し残念です。
QUOカードごときに金を使うなら事業の投資に回してほしいです。
下方修正を勘ぐってしまいました。。。。
2015/02/24(火) 21:13 | URL | komomo #-[ 編集]
>komomoさん
こんばんは、komomoさん。
感情的に行動したら終わりというのは本当にその通りです。
私も感情的にならないというのが最後の砦?のようになっています。
今は相場も好調だから余計に自分の不甲斐なさが際立ちますが、
これも試練と思って我慢したいと思います。

エイジアの件は、私は残念とまでは思いませんが、
下方修正への備えではと勘ぐってしまう気持ちは同様です。
とても高いクオカードになりそうだなと思っています。

当社は現金が存分にありますので、
ぜひ、株主還元だけでなく、
事業の成長のための投資を優先してもらいたいですね。
商品の技術力はそれなりに高いものがあるのでしょうから、
M&Aも含めてFUCAに続く提案力向上に向けた取り組みを
推進してもらいたいものですね。
2015/02/24(火) 21:20 | URL | まるのん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/448-1c24fc30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り