十分な教育資金と老後資金のために

Author:まるのん
30代イクメンサラリーマンです。
将来の教育資金と老後資金を形成するため、中長期視点で現物日本株へ投資しています。投資初心者の日々の状況を公表していきますので、叱咤激励のコメントを頂ければ幸いです。
年初来:+12.0%(2017/5/26時点)

1.パフォーマンス   ※ ( )内は週間パフォーマンス

            年初来パフォーマンス  (週間パフォーマンス)
 まるのんPF  : ▲0.3%          (+1.5%)
 TOPIX     : +3.0%          (+2.3%)
 日経平均    : +2.7%          (+1.5%)
 東証2部    : +0.7%          (+0.9%)
 JASDAQ   : +0.0%          (+0.9%)
 マザーズ    : ▲4.5%          (▲0.6%)


2.全体所感

 相場全体が好況に推移する中、
 私の保有銘柄は引き続き我慢の展開が続いています。

 今週はたまたま主力株の2352エイジアが急落から若干戻ったため、
 なんとか週間プラスという結果でしたが、
 気分はとてもそんな気分ではありません。
 
 未だ年初来マイナスというのは、
 今日明日の結果に一喜一憂しないようにとはいえ、
 さすがに堪えますね。

 FPGにでも飛びついて、
 目先の利益を確保したいな、なんて邪念が日に日に強くなります。
 まぁそもそもFPGが目先で利益になってくれる保証はありませんが、
 なんとなく自信を喪失しつつある自分のPFよりは、
 よっぽども高確度な気がします。

 あくまで目先の話に限っていればですが。

 私は目先のパフォーマンスを求めているのではなく、
 中長期のパフォーマンスを重視しています。
 ですから、厳しい展開が続いていますが、
 こういう時にもブレずにいることが大事なのだと思います。


3.ポートフォリオ

※クリックすると画像が大きくなります。
20150213_PF内訳


 今週は4245ダイキアクシスが指値に引っ掛かり買い増しを行っています。
 そもそも、あの決算の内容でさらに下落するとは想定外ですが、
 まぁ私の視点がブレているか浮世離れしているのかもしれませんね。

 また7743シードについては、更なる下方修正を受けて、
 残り1単元分を利益確定しています。
 ですので、トータルの現金比率はやや増えていますがほぼ変わらずです。

 2352エイジアが高騰しているようにみえますが、
 これは先週の決算を受けての暴落の反動です。
 3179シュッピンについても先週末に暴落していたところからの戻しですから、
 こちらも想定の範囲内です。

 9467アルファポリスについてはやはり打診買いが早すぎたのでしょうか。
 ただまだ私の見立ては変わりませんので、
 甘んじてこの下落も受け入れます。

 2384SBSHDはどれだけ悪い決算なのかと最近の値崩れにびびっていました。
 確かに決算は想定より悪いものでしたが、
 とはいえ、そこまで売り込まれるようなものでもありません。
 良い決算でもないですから、
 当面はこの価格帯で推移するのではないでしょうか。

 9090丸和運輸機関については地味に株価が上昇しています。

 ひらまつとサンセイランディックの決算は双方満足できるものでした。
 サンセイランディックの上期の減益の理由はきちんと確認が必要ですが。


※クリックすると画像が大きくなります。
20150213_保有銘柄一覧



 念のため、ポートフォリオの構成をテキストでも残しておきます。

 2352 エイジア
 4245 ダイキアクシス
 9090 丸和運輸機関
 2686 ジーフット
 3276 日本管理センター
 3179 シュッピン
 9787 イオンディライト
 2384 SBSHD
 3277 サンセイランディック
 3079 DVx
 9467 アルファポリス
 1413 桧家HD
 2139 中広
 2764 ひらまつ



4.資産状況

※クリックすると画像が大きくなります。
20150213_パフォーマンス推移表


20150213_資産残高推移表

 TOPIXはおろかマザーズ以外のすべての指数をアンダーパフォームしています。
 厳しい日々が続きますが、辛抱するしかありません。


 #今週はパフォーマンス記事の更新が遅れまして、失礼しました。 
 
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様です。
私も一時は総資産の半分以上を占めた丸和運輸機関を決算後に利益確定してからは、牽引役がなくなり、停滞しています。結果的にまだ上昇が続いていて、後悔しているところです…
アルファポリスは少し利益を出して売却しました。主力作品である「ゲート」が完結していることを知り、次期の見込みが不安になったからです。漫画ではまだ続くようですが、利益率が高いハードカバーがなくなるのが不安ですね。ただ、新しいヒット作も出てきており、「ゲート」のアニメ化も控えているのでやはり魅力的ではあります…我慢して通期決算まで購入は控えますが。
また、ダイキアクシスを金曜日の昼休みに打診買いしました。いきなり含み損ですが、もう数少ない割安成長銘柄ですので下がれば買い増すだけです。調べても、そこまでの不安要素は見つかりませんでしたし、逆に将来への期待のほうが大きいですね。

また、私は損切りしましたが(直後に上昇傾向に転じています)6405鈴茂器工なんか、悪くないと思います。もうご存知でしたら申し訳ないです。
2015/02/15(日) 21:44 | URL | 近藤 #-[ 編集]
>近藤さん
こんばんは、近藤さん。
コメントを頂きましてありがとうございます。

丸和運輸機関は、徐々に株価も持ち直しをみせておりますが、
購入時の目標株価について、特に変更を行っておりませんので、
日々売却したくなる気持ちを抑えて我慢しています。
ちなみに私の目標株価は3,250円とそれなりにチャレンジングなものです。

アルファポリスは仰るようにハードカバー本が一番の利益貢献であり、
それが終わる不安はなくはないと考えていますが、
作品の投稿数を増やす仕掛けに特徴があることから、
今後も規模感までは正確に読めませんが、
このモデルが循環しているうちは、
そんなに激変して悪化するようなイメージがありません。
但し、他の銘柄に比べると投機的な要素が強いこともあり、
株価の下落には敏感になってしまいます。
敢えてNISA枠を使わずにいるので、
そのあたりも自信が相対的に低いあらわれでもあります。
とはいえ、今回の決算でも直ちに売却するほどの内容でもなく、
静観を決め込んでいます。


ダイキアクシスは金曜日の引け前にやや纏まった売りが出ています。
決算後に様子を見ていて投げたのでしょうかね。
私もこれで指値に引っかかって買い増しすることになりました。
決算前に警戒感から売られていましたが、内容を評価すると、
ここまで更に売られることはないな、と思うのですが・・・。
ちなみに、私h当社への不安要素は新興国不安など、
様々にリスクを認識していますが、
その中でも利益率の低さには注目しています。
今後の競争環境において、この低収益性がどう成長に響くのが、
この点は注視が必要と考えています。

鈴茂器工は全くサポートしていませんでしたが、
外食でのオートメーション化などで米飯盛り付けロボットなど
とても優秀で競争力のある商品であると認識しています。
外食関連が海外展開していく中で、
当社のロボットを採用していく機会も増えそうで、
なんとなく需要は旺盛に今後も推移しそうだなという感覚があります。
ただ、株価の評価や収益性がどうなのか、
それからニッチ商材の競争力が高いというだけで、
ビジネスモデルとして何か特徴がないのか、
そのあたりを調べてみて、
総合的に買えそうかどうか見てみるのは面白そうだと思います。

色々見解や個別銘柄のご紹介を頂きましてありがとうございました。
2015/02/15(日) 22:42 | URL | まるのん #-[ 編集]
3794ndソフトウェアの分析お願いいたします。これから伸びそうな企業だとおもいます。決算もでて分割も発表されました。まだ注目されてませんがおもしろい銘柄だとおもいます。
2015/02/16(月) 19:58 | URL | 銘柄診断希望 #-[ 編集]
お疲れ様です。
ダイキアクシスの営業利益率ですが、売上高の半分を占める住宅機器関連事業はほぼ商社のような事業ですので低利益率は仕方なしかなと考えています。また、育成中のその他事業部門もまだ赤字ですので、逆にこの事業が利益率に寄与するときが楽しみでもあります。
住宅エコポイントの再開もありますので、これも若干プラスになるかなと考えています。
新興国不安は考えていませんでした。ルピア安やそれに伴う景気悪化がどれだけ悪影響を及ぼすか未知数ですが、注視したいと思います。どうも有り難うございました。
2015/02/16(月) 21:20 | URL | 近藤 #-[ 編集]
>銘柄診断希望さん
こんばんは、銘柄診断希望さん。
NDソフトウェアはよい銘柄だと思います。
利益率がそれなりに高く、現金保有も多く、
PL、BSを見ていても好調さが伝わってきますね。

介護医療向けに特化したPKGソフトには強みもありそうですし、
金融分野などへも進出しています。

この業界はよく不採算案件の発生~ということで
収益を圧迫することが多いのですが、
表面的に見てみると、スクラッチ開発をあまり求められず、
そのリスクも低いように感じます。

一方で成長性についてはどうでしょうかね。
EPSの過去5年の推移を見て、
更に今後を展望した時に成長率が15%以上を見込めるか、
これが私の投資基準のひとつになりますが、
微妙な感じです。これを上回る成長をしてくれそうな気もしますし、
クラウドなど新たな一手がないと難しいのではとも思います。
既にPERも10倍台後半まで評価されていますから、
注目されることで高騰することも十分可能性はあると思いますが、
そこに賭けるのは少し投機的かなという印象もあります。

全般的にはとてもよい銘柄だと思います。
2015/02/17(火) 00:10 | URL | まるのん #-[ 編集]
>近藤さん
こんばんは、近藤さん。
ダイキアクシスの件、コメントを頂きましてありがとうございます。
確かに約半分を占める事業が卸売りのようなスキームですから、
低い利益率になるのはやむなしという考え方もありますね。
構造的にはそれが主たる理由だと思いますが、
一方でこれだけ利益率が低いと、
ちょっとした不振で固定費の影響が顕在化して、
収益が赤字化してしまうことを懸念しています。
が、こればかりは懸念はしていても投資不適格とはいえないと思っており、
この点はリスクと認識しつつ受容しようと思っています。
エコポイントの影響は正直眉唾物と思いますが、
ただ、増税後の影響がなくなる今期は、
前期に比べればましになるのかなとも思います。

新興国不安の影響が私も具体的リスクには繋げられていませんが、
国家的事業のインフラ構築にはあまり影響がないのではと思う一方で、
海外からのインドネシアを始めとする新興国への進出判断が遅れ、
当社の手掛けられるビジネスが縮小するなどの可能性はあるかもしれませんね。

ただ、マクロでみていけば、新興国が誘致を行い、
海外からの投資も増えるでしょうし、
何より現地の方々の生活インフラ整備という観点でも、
それなりの需要は確保できると考えています。

いずれにせよ、まずは株価がなんとか安定してもらいたいものです。
2015/02/17(火) 00:21 | URL | まるのん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/442-d4e29d49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り