十分な教育資金と老後資金のために

Author:まるのん
30代イクメンサラリーマンです。
将来の教育資金と老後資金を形成するため、中長期視点で現物日本株へ投資しています。投資初心者の日々の状況を公表していきますので、叱咤激励のコメントを頂ければ幸いです。
年初来:+12.0%(2017/5/26時点)


 さて、今日は久々の日が変わってからの帰宅です。

 そしてとりあえず日本管理センターの決算を確認して、
 今、さっそくこれを書いています。

 表面的な部分しか確認出来ていませんが、
 一言、順調だと思いました。
 なんの問題もありませんので、継続保有です。

 会社予想や四季報通りのまさに計画通りの内容ですが、
 この高い成長性と安定性には満足です。

 併せて、1月月次動向の発表もありました。


3276_月次(201501)


 相続税絡みの動きが出始めるわけですが、
 順調に積み上がっていると思います。
 管理戸数が順調に伸びていくと、
 業績も向上しますが、固定費が一定水準に落ち着くわけですから、
 指数関数に近い形で利益が伸びていくものと思います。

 そして27年12月期の予想もそれを裏付けるかのような、
 成長率を示してくれています。

 売上が12%の増収予想に対して、
 営業利益で28%、当期純利益では32%の増収率となっています。

 26年12月期の営業利益は29%の増益、当期純利益は24%の増益ですから、
 反動減からのV字回復というわけではない点も驚きです。
 あまり意味はないかもしれませんが、複利で考えれば
 2期でEPSは約60%増えることになります。

 もちろん株価も約2倍になっており、十分このEPS増加も織り込まれていると考えます。
 しかし、一方で当社の定性的情報も踏まえて今後を展望すると、
 まだまだ長期的に見れば成長が続くと思いますし、
 株価も調整があれば買い増ししてもよいかなとさえ思っています。

 決算短信を斜め読みをしてみますと、
 至るところに自信が満ち溢れています。
 これが当社の唯一の欠点でもあるかもしれません。
 不動産関連ですから、景気や天変地異などのリスクには弱く、
 その点は慢心が禁物ですから、天狗にならない武藤社長の経営に期待したいものです。

 当社にとって、賃貸住宅における競合激化が見られる点は、
 『脅威』ではなく、『機会』であるようです。
 ノウハウがあるとう『強み』があるから、
 市場のリスクは『チャンスである』と明文化されているわけです。

 また、JPMCアセットマネジメント社の設立によって、
 ワンストップサービスの提供という点で、当社が注力している所存を強く感じます。
 このように当社のいうビジネスの深化が着実に図られている点も好感が持てます。

 
 最後に当社の中計ですが、28年12月期に経常利益で21億ですから、
 今期予想から更に23%程度の増益となります。
 毎期20%以上の増益のシナリオも順調に進捗しています。
 仮に中計の経常利益の増益率を単純にEPSにかけてみると、
 28年12月期のEPSは68.6となります。
 今回の決算を見てもこの確度が高まりました。

 元々の28年12月期のEPS予想は65くらい、PERは26倍位で、
 目標株価は1,700円としていましたが、これを修正します。

 28年12月期予想EPS: 68.6
 評価PER:30倍
 目標株価:2,000円(端数は若干発行株式が増えることを想定して微調整します)


 なお、ポジティブなことばかり並べましたが、
 いくつか短期的なことも含めて株価の値下がりリスクもあります。
 まず、今回の決算にサプライズがなかったことです。
 期待されている自己株買いの発表もありませんでしたし、
 増配もほぼ四季報予想範囲内です。
 業績見通しもやや四季報より上ですが、ほぼイコールとみてよいでしょう。
 全てが平凡な発表だったので、短期筋が入っていると売られるのではという懸念です。

 ただ、これは私には全く関係のない話なので無視します。
 むしろ大きく調整してくれるなら買い増したいくらいです。

 次に不動産セクターであることや業態を考えると、
 例えば地震などがあると被害が出てしまいます。
 もちろん地域分散なども図っていますから会社そのものがどうこうなってしまうものでもなく、
 保険も活用してリスクをうまく転嫁する対応も取られていますから、
 これをどこまでリスクと認識するかも投資可否の判断に繋がると思います。

 計画通りの平凡な決算かもしれませんが、
 順調な業績をきちんと確認出来て、よかったです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/436-ef100fef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り