十分な教育資金と老後資金のために

Author:まるのん
30代イクメンサラリーマンです。
将来の教育資金と老後資金を形成するため、中長期視点で現物日本株へ投資しています。投資初心者の日々の状況を公表していきますので、叱咤激励のコメントを頂ければ幸いです。
年初来:+12.0%(2017/5/26時点)


 さて、初っ端の2352エイジアで躓いて(?)
 いきなりの洗礼を受けていますが、
 今週は9090丸和運輸機関、3079DVx、3179シュッピンと
 いよいよ保有株も決算突入となっています。

 3179シュッピンはここ最近高騰が続いていて、
 株価も乱高下しているので決算前の、
 今日のボラティリティが高くても不思議ではないですが、
 3079DVxなどいつも穏やかですが、今日は随分売られていました。

 おかげで私のPFは今日もボロボロで、
 恐らく今週はこれまでで一番きつい下落になっていると思います。


 実は9090丸和運輸機関については、
 決算開示があった日の夜に、9点程、IRへ質問を行いました。
 本日、早速回答を頂いたのですが、
 残念ながら、個人の範囲でとのことで、
 開示不可なのが残念です。
 ここでは、詳細を記事にできません。

 1Qで立ち遅れ、2Qで計画に追い付き、3Qでは計画上ブレしており、
 見事にリカバリをしてきてくれています。
 早々に上方修正が来るといいなと思います。
 なお、IRとのやり取りも含めて目標株価を微修正しました。

 今期EPSについては、
 保守的な会社予想を一旦採用し、53,329百万円とします。
 当期純利益ですが、2Qで4.3%、3Qで6.3%ですが、
 3Qは文書保管サービスの特需がありましたが、
 こちらは一過性のようですから、
 2Qの利益率を採用します。
 売上はやや保守的ですが、利益率も収入減により影響を受けるでしょうかが、
 ざっくり1,922百万円です。
 これをEPSにならすと、約258となるでしょうか。

 16.3期は、物流センターの投資やその資金調達の可能性なども考慮し、
 EPS伸長率は5%程度としておきます。
 17.3期には対16.3期で10%位は成長するだろうということで、
 結局17.3期のEPS予想を約300とみます。

 この時には東証1部になっているでしょうし、
 ネットスーパーなど食品物流で一定の地位を持っていそうです。
 PERは13倍で評価します。
 すると目標株価は3,900円となります。
 これまで3,250円でしたから、20%の上積みです。

 いずれにせよ、マクロで見れば、当社は安心した結果であり、
 一夜明けた株価も比較的落ち着いて推移してくれました。


 9787シュッピンはもう文句ないです。
 これだけ利益率が出ており、よく新品販売の影響をここまで抑えたなと思います。
 ただ、インバウンド消費が支配的な間は、さほど問題になりませんが、
 なんらかの影響で海外旅行者が減った場合の、
 当社への影響については、見極めは常に大事だと思います。

 3079DVxは表面上はなんとか増益を達成してくれました。
 しかし治験費用の4Q繰り延べなどもあってのこの結果っですから、
 実質的には営業赤字域までいくくらいの内容だったかもしれません。
 ただ、これは為替の影響による一時的なものなので、
 特にああだこうだする必要はありません。

 という事で、今の所、決算は以下の通利の心象です。

 2352 エイジア ・・・▲
 3079 DVx ・・・○
 3179 シュッピン ・・・○
 9090 丸和運輸機関 ・・・ ○






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/433-1370ca87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り