十分な教育資金と老後資金のために

Author:まるのん
30代イクメンサラリーマンです。
将来の教育資金と老後資金を形成するため、中長期視点で現物日本株へ投資しています。投資初心者の日々の状況を公表していきますので、叱咤激励のコメントを頂ければ幸いです。
年初来:+11.5%(2017/5/22時点)


 私の今年のパフォーマンス目標は年率15%とします。

 これは昨年と同じ好況期を前提としたものです。

 私は 以前の記事 において長期目標を公表しています。
 3年サイクルで、「好況期」、「通常期」、「不況期」がやってくるという前提で、
 目標年利回りも、15%、10%、5%と、
 3年でサイクルするという考え方です。

201501_長期資産シミュレーション


 今年は昨年に続き、好況期の2年目ということで、
 目標は15%となります。

 実際に好況期となるかどうかは、
 アベノミクスや海外情勢によって変わると思いますが、
 なんとかこの目標を達成したいと考えています。

 この目標が達成されれば、今年の年末には751万の運用資産は、
 864万に殖えることになります。
 このブログを開始した時点の運用資産は600万ですから、
 まだ億トレーダーには程遠いですが、
 自分が退職する頃にはその程度の資産が築けているといいなと思います。

 長期でみていくと複利の効果を目の当たりにできます。
 グラフは対数グラフの方がいいかもしれませんね。

201501_長期資産(30年グラフ)

201501_長期資産(20年グラフ)

201501_長期資産(10年グラフ)

201501_長期資産(5年グラフ)


 このような願望は単に願望だけでは多声は難しいと思います。
 大切なことは具体的なアクションプランが伴うことが重要です。

 30年後の億資産のことを、
 具体的アクションにすることは難しいでしょうから、
 まずは今年1年で15%の目標を達成するためにどうすべきか、
 このことを考えないとなりません。

 15%となると今年のパフォーマンスランキングを見ていると、
 放っておいても達成できそうに一見感じてしまいますが、
 私にとっては高い目標だと認識しています。


 まず現時点のポートフォリオが本当にこの目標を狙うに相応しいものか、
 よく考えないとなりません。

 昨年のパフォーマンスを牽引してくれた3179シュッピンや、
 3276日本管理センターなどが未だPF上位に存在していることが、
 私の現時点の手詰まり感を露呈しています。
 現時点で両銘柄を手放すに足る、
 これだっと思える乗り換え銘柄がないこともあり、
 既に割安とはいえない水準になった銘柄ばかりを並べていては、
 継続的な目標達成が困難になってしまいます。

 両銘柄はまだまだ成長が続くでしょうから、
 より長期の目線で保有継続することは問題ありませんが、
 それに代わる新たな芽をもう少し見出しておく必要があるのです。

 昨年、鳴かず飛ばずの2352エイジアには当然奮起をしてもらいたいですし、
 4245ダイキアクシスなどの新たな仲間に頑張ってもらいたいです。
 現保有株についても今一度、今の保有比率が期待値と比較して妥当かどうか、
 そのあたりを精査して目標達成できる布陣を作っていきたいです。

 その際に重要なことは、買い急がないことだとも思います。
 真に自分が買えると思っているのか、
 焦って体制作りを急いでいるだけではないか、
 そういう視点を持ってゆっくり布陣を整えていきたいと思います。

 私は相場は予想出来ないし、しないつもりではおりますが、
 春先にかけて海外情勢も不安定になりますし、
 なにより日本株について日経平均2万円などと、
 浮かれた声が大きくなってきているようにも感じており、警戒しています。

 ですから現金比率を高めていますので、
 この大切な現金を大切に使うようにしたいと思います。
 
 特に私の今のポートフォリオでは
 前述のように足元では割安さが薄まっており、
 年前半はパフォーマンスも思うように出ないと思います。
 そうなると焦ってしまう気持ちが出てしまうと思うので、
 そこは慎重に判断したいと思います。

 差し当たり、早速買いたい銘柄もありますが、
 納得するまで考えて買うようにしたいと思います。

 と言いながら、明日には買っているかもしれません・・・。
 大事なことは時間ではなく質ですからね。

 年15%の目標は拘りたいと思いますが、
 それのために日々の言動に矛盾が生じさせて、
 その数値だけに捉われてよからぬ行動を取ることのないよう、
 よく自分に言い聞かせながら、行動していきたいと思います。
コメント
この記事へのコメント
昨年は参考になる記事を読ませて頂きました。ありがとうございました。本年もよろしくお願い致します。

昨年は利益確定後の40%を目標とし、12/30時点で31%となり目標達成はなりませんでした。正月休みに私なりによく考えまして、今年の目標は昨年より下方に設定致しました。確定後35%です。

理由は一昨年より昨年、昨年より今年の方が日本株の上昇度合いが見込めないと想定したことによります。今年は昨年以上の金融政策や景気回復を望めないと予想したことが主な内容です。また一年後には消費増税が確定しており、今年の後半からはそれを織り込む厳しい戦いとなる可能性もあると考えております。具体的には一時的に2万円越えがあるかもしれませんが長続きはせず、半年から一年単位での日本株全体の調整も考慮する必要があると思っております。

さて、まるのんさんの買い急ぎをしないというお考えは今年は特に重要だと共感致しました。投資効率を高めるためにPER等から下がるのをじっくりと待つ姿勢が、特に今年は大切なように感じております。また、保有銘柄を昨年よりも厳選し、やはり投資効率を高めていく必要性を強く感じます。

長々と主観性の高いコメントになってしまい申し訳ありません。また意見交換をさせていただければと思います。本年もよろしくお願い致します。
2015/01/05(月) 22:42 | URL | 素人投資家A #-[ 編集]
お疲れ様です。いつも楽しく拝見しております。
パフォーマンス+15%を目指されているということですが、そうなるとSBI社債に回している利回り2%の100万円が足を引っ張り、非常にもったいないな~と感じてしまいました。
まるのんさんなら、その100万円を2%以上の利回りで運用する可能性の方が高いと思います。

私もリーマンショックのような暴落が怖く、キャッシュは多めに残していましたが、このビッグウェーブに乗らないのはもったいないと悩んだことがありました。
そこで株式の比率を大幅に上げる代わりに、持っている株式の金額の三分の二程度を、日経平均先物の売り建てでヘッジすることにしました。(自分のポートフォリオのパフォーマンスが日経平均を上回れば、どんな地合でも利益が出やすい)
こんな考え方もあるということを、頭の片隅にでもいれておいて下されば嬉しいです。

2015/01/05(月) 22:46 | URL | 近藤 #-[ 編集]
>素人投資家Aさん
こんばんは、素人投資家Aさん。
共感と示唆に富むコメントを頂きましてありがとうございます。

まずは昨年から多くのコメントを頂きましたこと、
改めて御礼申し上げると共に、
本年も引き続き、よろしくお願いいたします。

素人投資家Aさんの目標は私にとっては大変チャレンジンングに感じます。
確定後で、というのがポイントですね。


私も概ね素人投資家Aさんと同じく、
今年の日本株は現在の多くのアナリストの予想に反して、
持続的に高値を取っていくには厳しい見立てです。
ですから、そんな相場にあまり影響を受けないような、
好業績な銘柄をきちんと厳選していくことが、
高いパフォーマンスを得るには必要なことだと思います。

そういう意味で、素人投資家Aさんのアドバイス(厳選すべし)は、
ごもっとだと感じます。
理詰めで考えれば、今の私は分散し過ぎであることは明白ですが、
一方で、こういう不安定な状況を想定するからこそ、
パフォーマンスを犠牲にしてでも分散をしておく必要性も感じます。

このあたりは本当に悩んでいるところです。

私が15%という目標を置いているのは、
ある意味厳選した全ての銘柄が軒並み上昇してくれなくても、
で主力級のいくつかだけでも正当に評価されてくれれば、
ぎりぎり手が届くところに置いているつもりです。
(あくまで感覚的なものですが)
私は本格投資2年目であり、まだ自分自身の選力眼に、
残念ながら全幅の信頼を寄せていません。
そういう状況をきちんと認識したときに、
絞る程度をどの程度にするか、悩んでいます。

恐らくもう少し広げようか、はたまたもう少し絞ろうか、
その狭間で迷走する姿をお見せしていくことになるかもしれません。
そういう恥も皆様に知って頂いて、
そして自分を省みながら成長していきたいと思います。

しかし、素人投資家Aさんのアドバイスは
本当にありがたいです。肝に銘じた上で、
自分でよく考えて行動していきたいと思います。
貴重なご意見をありがとうございます。

今後もぜひ、貴重なご意見など交換出来ればと思います。
2015/01/05(月) 23:10 | URL | まるのん #-[ 編集]
>近藤さん
こんばんは、近藤さん。
リスクヘッジのひとつの方法について、
具体的なアドバイス頂きましてありがとうございます。

まずSBI社債については、
誤解を招いてしまい恐縮なのですが、
こちらは当ブログで公表している運用資産外です。
私の中では子供の教育資金の一部を
貯蓄しているつもりで購入しています。
この格付けの社債を、
元本保証同程度の資産と扱えるのかどうかなど、
突っ込みところは満載ですが、
私の中では準元本保証資産の位置づけであります。

確かにこの100万も運用資産に組入れ、
より利益をとっていくという考えもありますが、
家計全体の資産の中でリスク許容度に応じて振り分けた際に、
株式より社債にしておくものもあってよいという判断です。

またリスクヘッジの方法として、
仰るように売り建てポジションを持つことも
考えたこともありましたが、
私は自分の意思も弱く、もしそのようなポジションを持ち始めると、
相場の動向ばかりに意識が向いてしまい、
よくない結果になりそうなのです。
信用口座そのものを開設していないので、ポジションを持てませんし、
インバースETFを買うというのも考えたこともありましたが、
結局それにも資金が必要ですので、
甘んじて下落も受け入れることにしています。
と言葉で書くのは簡単ですが、
実際下落するとげんなりしてしまうのですが。。。

私の理想はたとえ相場が一時的に暴落して、
そのあおりを受けたとしても、
中長期的にその銘柄自身の成長力などの魅力に応じて
右肩上がりに評価されてきちんと利益が取れるような投資、
つまり相場にあまり左右されないものを求めていきたいのです。
あくまで理想なので、
実際には近藤さんのようにうまくヘッジした対応を取り、
きめ細かくすることでパフォーマンスも騰がるような気もします。

またぜひ、今後もご意見を頂けますと嬉しいです。
どうぞ、よろしくお願いいたします。



2015/01/05(月) 23:28 | URL | まるのん #-[ 編集]
>まるのんさん
これは大変失礼しました。
お子様の教育資金ということであれば、ぴったりの投資先ですね。
よく確認もせず見当はずれの指摘をしてしまい、申し訳ございませんでした。

私も、ヘッジせずに遠い先を見据えてどっしりホールドしたいのはやまやまなのですが、4年目にしてもまだその胆力が育ちません。
長期投資の手本として、これからもまるのんさんを参考にさせて頂きたいと思います。

エイジア、こちらのサイトで初めて知りましたが、たしかに大化けしそうな魅力的な銘柄ですね。私も、もう少し下がるようなことがあれば参戦したいと思います。
2015/01/06(火) 21:52 | URL | 近藤 #-[ 編集]
>近藤さん
こんばんは、近藤さん。

紛らわしい表記で大変失礼しました。
どうしてもキャプチャ上も消せない上に、
マスクなどをかけるにも手間もかかり、
そのままUPしておりました。

教育資金に個人向け社債というのは賛否もありそうですが、
家計全体のバランスを見て最適だと考えています。


ヘッジをすべきかどうかは正解がないと思います。
一長一短だと思いますが、
どうしても隣の芝生は青く見えるもので、
今日のような大きな下落局面では売り建てがあれば緩和できたのに、
などと考えてしまわなくもないですが、
私はもう少しヘッジせずいこうと思います。

エイジアは私の保有1位の銘柄ですが、
鳴かず飛ばずの状況が続いています。
現在は特定口座での保有となっていますが、
近くNISAに組み換え予定です。
それだけ長期で見ていきたいと考えています。
出来高も少なく、
まだまだ順番が来るのがいつになるかわかりませんが、
今年は跳ねてもらわないと、私のパフォーマンスが・・・です。

どうぞ、今後も気軽にコメントを頂きまして、
色々意見交換させて頂ければ幸いです。
よろしくお願いいたします。
2015/01/06(火) 22:36 | URL | まるのん #-[ 編集]
まるのんさん、こんばんは。

年利15%ですか。コンサバですね…と言いたいところですが、過去の偉大な投資家たちでさえ年利20%前後なんですから、立派な目標なんですよね。

昨年は私も目標以上に利益を出すことができましたが、振り返ると所有銘柄だけでなく監視銘柄もほとんど上昇するという、言わば相場環境のお陰で勝てただけにすぎないんだなぁと思っていました。(身を引き締めるためとかでなく本当に)

ですので年末からキャッシュを増やしたり、ポートフォリオ全体のPERバランスを見てリバランズさせたりしながら、リスクを調節してみました。

今回の暴落も、そういった幸運もあり影響はないのですが、それもたまたまそうなっただけです。昨年の私ですと、もっと暴落したら買い場がやってくる!と心ウキウキさせていたのですが、なまじ好成績を残してしまったので現在は少し臆病になっています。

相場のメンタルがなかなか安定せず苦心していますが、まるのんさんのブレない姿勢を見習ってコンサバでも確実な投資家になりたいものです。
2015/01/07(水) 00:43 | URL | つぅ #-[ 編集]
>つぅさん
こんばんは、つぅさん。
コメントを頂きましてありがとうございます。

年利15%はアベノミクスが始まって以来、
多くの個人投資家の方が、
驚異のパフォーマンスを出されている中においては、
霞んでみえてしまいますが、
私は十分チャレンジングな目標だと認識しています。

確かに監視銘柄を見ていても、
昨年も多くの銘柄が騰がっていますから、
それなりにブレずにいられれば時の運こそあれど、
昨年はそれなりの結果が得られたのかもしれませんね。

とはいえ、指数を見ると、
一昨年のようにストレートに堅調な1年だった、
というわけでもなかったとも思います。
ですから、私は半分は自分の方針から大きくブレることなく、
銘柄選定、投資スタンスを継続出来たことが
一定程度効果があったと考えています。
というかそのように考えたいと思っています。

一方で半分は仰るように相場に助けられた側面もあったと思います。
ですから、決して自惚れてはいけないとも思います。

今年1年がどの程度相場に助けられるのか、
はたまた足を引っ張られるのかわかりませんが、
そういうことを抜きにして自分の実力で
なんとか15%という高い目標を達成していきたいと思います。

私も読者の方からブレない姿勢について
お褒めの言葉を頂くこともあるのですが、
一方で毎日葛藤中でありなんとかぎりぎりのところで
自分を抑制しているのが実態ですし、
実際には多少やらかしてしまうこともあります。
ですから、本当にお褒めの言葉を頂くに相応しい言動を
これからも心掛けていきたいと考えています。

今後もコメント欄を通して色々、ご意見を頂ければ嬉しいです。
2015/01/07(水) 22:27 | URL | まるのん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/402-7497a5e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り