十分な教育資金と老後資金のために

Author:まるのん
30代イクメンサラリーマンです。
将来の教育資金と老後資金を形成するため、中長期視点で現物日本株へ投資しています。投資初心者の日々の状況を公表していきますので、叱咤激励のコメントを頂ければ幸いです。
年初来:+21.2%(2017/8/18時点)


 まるのんPFは、年初来で+24.6%、週間で+0.6%となりました。
 TOPIXは、年初来で+8.1%、週間で▲1.5%となりました。
 
 まずは、1年間が終わり、無事に年間目標を達成することが出来ました。
 決して、他の優秀な投資家の方々に比べれば、
 平凡で魅力にかけるパフォーマンスですが、
 それでも年初来高値を更新して目標達成できた点はよかったです。

 年間の振り返りやサマリは改めて記事にするとして、
 まずは従来通り、週間パフォーマンスの記述に従って整理しておきます。

 従来通り、その他の指標も確認しておきます。

  <日経平均>
   +7.1%(▲2.3%)
  <JASDAQ>
   +15.1%(+0.7%)
  <東証2部>
   +23.0%(+1.1%)
  <マザーズ>
   ▲5.2%(▲0.1%)
  ※()内は先週末比

 意識しないように配慮していましたが、
 やはり東証2部指数に勝ててよかったです。

 全ての指標をアウトパフォームしていることで、
 少しは報われた気分を味わえますからね。
 かなり低い目線ですが、それでも意識はしてしまいますからね。

 終わってみれば、日経平均も年初来プラスで終わることが出来たので、
 今年一年は紆余曲折こそあれど、
 一応相場はよい状況だったということでしょうか。

 マザーズが最後までいいところなしだったのは、
 年明け以降の動向に懸念を残していますが、
 指数の動きなど予想できないですし、
 予想したところであまり意味も薄いので、
 自分の銘柄チェックをきちんとしていきたいと思います。


◆ポートフォリオの状況
 ポートフォリオの中身は以下のとおりです。

※クリックすると画像が大きくなります。
20141230_PF内訳

20141230_PF業種別内訳

 先週末時点からPFをいじっていませんので、
 特に前回からの変更はありません。
 最後まで銘柄数を絞りきれなかったので、
 来年はもう少し整理ができるといいなと思います。


◆資産推移状況

※クリックすると画像が大きくなります。
20141230_全資産(パフォーマンス)

20141230_全資産(資産推移)

 今週、年初来高値を更新して、1年間を終えることが出来ました。
 損益を語るうえでは当然、「率」でとらえるべきです。
 24.6%というパフォーマンスは15%目標に対して十分な結果です。
 この点はたとえ、平凡で見劣りする結果だったとしても、
 自分自身ではポジティブに受け入れたいと思います。

 また額については、1年間で、
 約600万の資産を約150万殖やすことが出来ました。
 この約150万ですが、実際には148万ということで、
 わずかですが、150万には届かずでした。


◆保有銘柄の状況

※クリックすると画像が大きくなります。
20141230_個別銘柄の状況

 シュッピンについては記事にしましたが、
 目標株価を修正しています。
 このほか、1413桧家HDと
 9787イオンディライトの目標株価も修正しています。

 次こそは、
 3276日本管理センターの目標株価を更新しないとなりません。




【参考】
・マネックス証券(日本個別銘柄のみのメイン口座)
20141230_マネックス株式


・SBI証券(NISA、海外ETF) ※SBI社債は運用資産外としています
20141230_SBI株式_1


20141230_SBI株式_2
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/397-049517ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り