十分な教育資金と老後資金のために

 まるのんPFは、年初来で+24.0%、週間で+0.5%となりました。
 TOPIXは、年初来で+9.6%、週間で+1.4%となりました。
 
 さて、今週も各指数に負けるという結果でした。
 現金比率を高めている最中のことでもあり・・・と言い訳をしてみるも、
 多くの投資家の皆さんの中にも現金比率を高めている中でも、
 きちんと相場をアウトパフォームする結果を残せていますから、
 たとえそれがたまたまのことだったとしても、
 羨ましくは思います。
 特に私自身の結果がイマイチだからなのですが、
 しかし、改めて考えるとそんなに悲観することもありません。
 なにせ、年利回りの目標達成まであと少しなわけです。
 確かに他の方と比べたり、指数と比べたりすると・・・なわけですが、
 何度も自分に言い聞かせている通り、
 まずは自分の目標に照らして評価したいと思います。

 さて、従来通り、その他の指標も確認しておきます。

  <日経平均>
   +9.4%(+1.2%)
  <JASDAQ>
   +14.4%(+1.4%)
  <東証2部>
   +22.0%(+1.0%)
  <マザーズ>
   ▲5.1%(+0.9%)
  ※()内は先週末比

 まるで1年前の動きを見ているようですが、
 1年前は、年末にかけて高騰が続き、イケイケで正月突入した後、
 大発会で大幅暴落ということであたふたしたものですが、
 今年はどうなるのでしょうか。
 来年の日経平均のレンジについて、
 エコノミストの予想も結構出てきているようですが、
 強気の予想が多いのですが、さてどこまで楽観視してよいか
 悩ましいと考えています。


◆ポートフォリオの状況
 ポートフォリオの中身は以下のとおりです。

※クリックすると画像が大きくなります。
20141226_PF内訳
20141226_PF業種別内訳

 3179シュッピンについて、本日分割されたことも手伝い、
 高騰しましたが、ここで保有数を落としています。
 このため、シュッピンが順位的に後退しています。
 この影響により、現金も高めています。

 その他は大きく順位も変わっておらず、
 週間の騰落に応じた評価額の変化による変化だけです。


◆資産推移状況

※クリックすると画像が大きくなります。
20141226_全資産(パフォーマンス)

20141226_全資産(資産推移)


 冒頭にも記載しましたが、
 残念ながら今週も相場の指数の上昇幅に比べて、
 まるのんPFの状況はイマイチでした。

 とはいえ、年利回り15%目標達成に向けて、
 あと少しです。
 まずは自分の目標を達成したい、
 それ以外のことを評価するのは、
 私には時期尚早です。

◆保有銘柄の状況

※クリックすると画像が大きくなります。
20141226_個別銘柄の状況


 今週はいくつか更新しています。(赤字箇所)

 まず先日の記事の通り、2384SBSHDの目標株価を修正しています。
 また3179シュッピンと3276日本管理センターの分割に伴う影響を反映しました。
 また、4245ダイキアクシスと3277サンセイランディックの1部昇格を反映しています。

 4245ダイキアクシスは1部昇格後、軟調な推移が続いています。
 この業界は人気がないこともあるでしょうし、
 海外も含めた成長性に対する評価が浸透していないのでしょうか。
 まぁ、まだ株価にどう織り込まれているかなど、単なる偶然の結果だと思いますが、
 数ヶ月スパンで見て改めて評価が必要かもしれません。
 今週の下落はそこまで悲観をしていません。

 2764ひらまつは久々の含み益となりました。
 といっても今回は恐らく京都での和食進出のIRがきっかけでしょうか。
 元々、ホテル事業への進出に加えて、和食への進出はずっと検討されてきており、
 それが一歩前へ具体化したものですが、
 現時点で業績面への影響は未知数であり、
 これを題材に買うのも不思議な感覚がしました。




【参考】
・マネックス証券(日本個別銘柄のみのメイン口座)
20141226_マネックス株式


・SBI証券(NISA、海外ETF) ※SBI社債は運用資産外としています
20141226_SBI株式_1

20141226_SBI株式_2

コメント
この記事へのコメント
サンセイが日本管理みたいに来年噴いたらうれしいですね。来年もよろしく。
2014/12/27(土) 19:56 | URL | ラビオリ #-[ 編集]
>ラビオリさん
こんにちは、ラビオリさん。
サンセイランディックは確かに仰るようになり、
私の来年のNISA枠のパフォーマンスにも
貢献してくれると嬉しいです。

日本管理センターのようになるかは、
予想は難しいですが、
武藤社長のような安心感が、
現時点では感じられないのですが、
もちろん企業価値は社長だけで決まるものではありませんので、
あまり期待し過ぎずに待ちたいと思います。

来年もまたよろしくお願いいたします、
2014/12/28(日) 00:01 | URL | まるのん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/392-4e48a2e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り