十分な教育資金と老後資金のために

 本来ポートフォリオは企業側の見通しに変調がなければ、
 何もしないで放置するのが一番だと理解はしています。
 しかし年の瀬を迎え、来年のことを考えていると、
 どうしてもポートフォリオの中をいじりたくなる衝動にかられます。

 大掃除の時期ですが、一度きれいさっぱり仕切り直したい、
 そんな気持ちが湧いてくるのは不思議なものです。
 昔の記事でも記載しましたが、
 よくテスト前とか受験などで勉強している時、
 深夜にふと机の上を整理し始めて、
 気が付いたら、深夜の部屋の掃除に時間を費やし、
 きれいになったことで満足して肝心の勉強が進んでいない、
 そんな経験をしているかのような気分になります。


 本日、4750ダイサンを全株売却しました。
 保有していた多くの株式を高値付近で売却した後に、
 より長期でのんびり保有しようと構えていましたが、
 割安性重視から成長性重視と自分のスタンスも変わり、
 現金比率の問題もあり、当銘柄の売却を決意しました。

 こちらはずっと考えていましたが、
 週末に最終決断をしていましたので、
 自分の決断の通り行動出来たことはよかったです。
 肝心の利益は、高値で売った頃に出したものだけで、
 今回はほぼ利益はない状態で手放しています。

 一番の売却理由は、自分の現在のスタンスや、
 成長性の評価において想定する利回りを
 得られるかが危ういことが挙げられます。

 投資を始めた頃から、
 住宅駆け込みというテーマ性と、
 財務面の安全性、割安水準の株価と
 保守的色の強い銘柄として組み入れていました。

 テーマ性がマッチしたこともあり、
 投資初期の頃に手探りで投資を始めたにしては、
 よい結果も得られたわけです。
 そして安全性や割安性の評価から、
 一部をそのままなんとなく継続保有していたのですが、
 最近では、増税反動減に苦しめられている状況です。

 実は足元えは底打ち感もあるし、
 四季報先取り号では、会社予想より上ブレ予想のようですから、
 年末にかけて株価は戻すかもしれません。
 しかし、そんな動きを予想して、
 少しでもよい結果で売却しようとちまちまやること自体が、
 既に投機的だなとも思うようになり、
 今の私の成長性を重視したスタンスに変わったことで、
 当社を継続保有するには中途半端と思えるのであれば、
 スパッと切るのが大事だと思うようになりました。
 
 4750ダイサンなどきっと保有されている方はいないでしょうし、
 その売買について興味がある方もおられないと思います。
 私がここで言いたかった(自分に言い聞かせる)のは、
 自分の投資スタンスに照らして魅力度が下がったものは、
 総合的な判断できちんと対処すべきであるということです。

 短期的な結果はまさに結果論でしかありませんが、
 なんとなくそのままだらだら保有を継続して、
 PFに締りがなくなるのはよろしくないですし、
 目標に対するコミットメントが浅いものになってしまいます。

 このような観点で年末にかけては、
 もう少しポートフォリオをお掃除する必要性を認識しています。
 実際に今日も複数の売りを発注しています。
 あまり決めた発注価格を動かしたくないので、
 今日は株価に捉われずにおりましたが、
 自分の決めた方向性に導けるように対応していきたいと思います。

 さて、そんな私の独り言はこれくらいにして、
 今日は保有株についてIRが2本出ています。

 3276日本管理センターの月次管理戸数についてです。
 こちらは相変わらず順調な推移で、
 四季報などに記載されている今期末で5.6万戸は
 ほぼ達成すると思われます。
 厳密にこの5.6万戸を上回るかそうでないかは、
 ナーバスになる必要はなく、今年も順調に推移したね、でいいと思います。
 それより、沖縄へ出張所新設のリリースもされています。
 こちらはエリアを拡大することによる拡大が見込まれ、
 ポジティブなものですね。

3276_月次(201411)



 もうひとつは3277サンセイランディックの公募価格の決定についてです。
 価格は845円となったようです。
 私の取得単価は830円ですから、ほぼ私の取得価格付近ということになります。
 というわけで、改めてこの公募で参戦したというような
 フレッシュな気持ちで今後の推移を見守りたいと思います。
 希薄化懸念などで1部昇格など忘れてしまったかのような、
 方向感のない動きになっていますが、
 業績の成長と共に、
 株価も少しずつ上昇軌道に乗っていってくれるといいなと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/378-3fd826d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り