十分な教育資金と老後資金のために

Author:まるのん
30代イクメンサラリーマンです。
将来の教育資金と老後資金を形成するため、中長期視点で現物日本株へ投資しています。投資初心者の日々の状況を公表していきますので、叱咤激励のコメントを頂ければ幸いです。
年初来:+12.0%(2017/5/26時点)


 4245ダイキアクシスの東証1部昇格が発表されました。
 また同時に、記念配当と記念優待を発表しています。

 記念配当はよくある話ですが、
 記念優待はあまり知らなかったので、
 たかが1000円のクオカードですが、
 会社側の感謝の意が伝わってきますね。

 それにしても、昨日の3277サンセイランディックと違い、
 公募増資がありませんでした。
 当社は借入金も多く、
 また海外進出などの設備投資資金も必要であることから、
 仮に1部昇格があったとしても、
 増資とセットだろうなと思っていました。

 3277サンセイランディックについては、
 昨日の私の当たらなくてよい予想が当たってしまい、
 終日弱含みでやはりどちらかというと売りが優勢でしたので、
 その増資要素がなかったことは、
 株価にストレートに反映されると思います。

 と、こちらの予想は明日外れるなんてことのないように、
 お願いしたいものです。

 だいたいネガティブな予想は当たり、
 ポジティブな予想は外れるといったことが多いような気がするので、
 せめて、これくらいは素直に喜ばせて欲しいものです。

 さて、私はあまり配当重視ではありませんが、
 優待も含めた実質利回りを計算しておきます。

 今回の記念配当を含めた年間配当は25円。
 これに記念優待として1000円のクオカードですから、
 100株で3500円の還元ということになります。

 本日の終値が1225円ですから、利回りは2.9%となります。
 決して驚くほど高いわけではないですが、
 まだまだ値上がり益が狙える中で、
 これだけの配当も頂けることは、嬉しいですね。

 一方で、当社の資金は決して余裕があるわけではありませんから、
 今後の成長のためにも、還元は程々にして、
 また内部留保をしながら、うまく成長のための資金として
 今後活用していってもらいたいなとも思います。

 そのような意味では優待をなし崩しで続けるのではなく、
 あくまで今回だけよ、のIRにも逆に好感を持ちます。

 会社予想の今期EPSは86.13ですから、
 PERは今期予想で14.2倍です。
 ちなみに私の予想EPSは92.1ですから、PERは13.3倍、
 四季報予想ではPERは11.7倍となります。

 成長性は私は会社予想ベースで概ね年成長率を15%と見ていますので、
 EPSの成長と共に今回の1部昇格も踏まえると、
 まだ上昇余地はあると考えています。
 私の分析記事では東証1部昇格も織り込み、
 2、3年後の目標株価を2450円としています。(PERは17.5倍で評価)


 1部昇格ということで、当社の場合はやはり資金調達面で信用力が向上することと、
 地域ビジネスが多いことから、このような信用力向上は有効に働くと思います。
 海外進出も進めておりますし、全体として認知度も向上するでしょうから、
 ぜひ、これを機に、想定シナリオ通りの成長へ向けて邁進していってもらいたいです。

 明日、明後日の株価の急騰や急落に惑わされず、
 当初の目論み通り、まずは2、3年後のの成長織り込みまで、
 気長につきあっていきたいと思います。

 それにしても昨日昇格を発表した、
 3277サンセイランディックにしても当社にしても、
 立て続けに1部昇格を果たしていますが、
 これは一方で私の課題でもあります。

 というのも、両者とも買い付けはここ半年以内です。
 つまり、目をつけるのが遅いのではと思うのです。
 もう少し早い時期に昇格していけるだけの実力を備えた銘柄を、
 発掘する必要があることを示唆しているように思います。
 確かに昇格そのものを予想するのはナンセンスな気もしますが。

 まだまだ今は成熟期で昇格などまだ先だけど、
 いずれそのような成長を遂げてくれる銘柄をもっと早く発掘していきたいのです。

 そういう意味では現在主力となっている2352エイジアや3179シュッピンなどは、
 その候補になるように思います。
 このような銘柄をもっと発掘していきたいです。

 誤解のないように補記しておくと、別に昇格を目的にしているわけではなく、
 昇格を果たしていけるような銘柄を見つけていきたいという趣旨です。
 私の中で昇格は一イベントではありますが、
 これによって投資判断が大きく変わることはありません。
 あくまで、企業価値の成長が第一ですし、
 そこに多少なりとも好影響を与えてくれる一要素として、
 昇格ががあると認識しています。

 これで、今年の保有株で昇格は6つ目です。
 昇格ばかりを当てても仕方がなく、
 きちんと企業が成長してくれて、
 それに応じて株価もよい推移をしてくれるといいのですが、
 なかなかそううまくもいかないものですね。

 ※参考(保有株の1部昇格銘柄)
  2384 SBSHD
  3079 DVx
  3276 日本管理センター
  3277 サンセイランディック
  4245 ダイキアクシス
  6059 ウチヤマHD
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/372-01d9151d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り