十分な教育資金と老後資金のために
1.相場・指数の確認と雑感

日経平均   14,718.34 +255.93 (+1.77%)
TOPIX  1,204.28  +15.14  (+1.27%)
東証2部指数   3,626.59 +32.23 (+0.90%)
JASDAQ指数 100.17 +2.26 (+2.31%)
マザース指数 856.14 +36.99 (+4.52%)

週末の海外の好調な値動きを受けて、終日堅調に推移しました。
特にマザースはこれまでの下げの大きさもあり、大きく反発しました。
昨年のGWの時は、今回のように下落後にそれなりに反発したところを、
再び売られ、更なる下落となりました。
この時を週足で振り返ると、大陰線→中陽線→大陰線(下ひげ)→凸凹しながらも反発でした。
今回は大陰線→小陽線(本日の反発)となっています。
明日以降もう少し上昇したとすると、中陽線となるわけです。
となると昨年のGWの時と同じような感じになって、この反発局面を素直に買えない感じもします。

外部環境として、新興株の不安定さは?、債務保証問題の再燃は?、イエレン議長の対話姿勢の方向性は?
などなど2月はいろいろと難しいですね。

2.PF状況の確認
本日時点のPF損益は70,900(前日比+67,700円)となっています。
これにより含み損益率は3.61%(前日比+3.45%)となりました。
但し本日は売買を行っており、約3万の損切りとなっています。
従って、実質的な本日の含み益増は4万弱ですので、比率にすると2%ちょいです。
ですので、まぁJASDAQ平均くらいでしょうか。
まずますといったところだと思います。

◆2352 エイジア 1350 +72 (+5.63%)
大きく上昇していますが、まだ下げたところからはほとんど戻せていません。
相場の急落に加えて、業績発表が予想より届かなかったということで、
下落もそれなりの水準まできています。
ただ、業績については、市場が勝手に期待して、勝手に失望している感じがしており、
中長期の視点に立てば、何の問題もないと認識しています。
ということで、これからも一喜一憂はせずにいたいと思います。

◆2374 セントケアHD 1390 +35 (+2.58%)
相変わらず出来高が少ないです。
決算を見るとまぁまぁだと思うのですがね。
出来高が少ないので、値動きはあまり参考になりません。

◆2405 フジコー 722 -32 (-4.24%)
朝の気配値を見て、成買を入れました。
ストップ安水準でしたので、少なくても700円近辺では買えそうかなと。
元々700円位まで落ちてきたら買い増しを考えていたので、ちょうどよかったです。
下落はなぜ?と考えました。
決算は先日の修正内容そのままでしたし、中身もそれといった懸念はありませんでした。
まさか、細川さん率いる脱原発組が負けたから???

◆4750 ダイサン 1000 -33 (-3.19%)
寄り付き後に一時1000円割れをしましたが、その後すぐに纏まった買い物が入っています。
なんとか1000円をキープ出来てよかったです。

3.売買記録・コメント
◆買い
2405 フジコー 709円×100株=70,900円
◆売り
2173 博展 509円×100株=50,900円(-29,100円)

 博展はようやく損切りを実行しました。
 判断が遅いと思いますが、まぁ残り100株だけでしたので、
 根気よくとも思っていましたが、やはり今回の下方修正は痛かったです。
 今の値段はそれなりに値ごろ感はありますが、
 将来の成長性に不透明感が出ていますので、
 自信がない銘柄をPFに入れておきたくなかったです。
 そして何より、精神衛生上の処理という面もあります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/37-0cb7ae7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り