十分な教育資金と老後資金のために

 本日は、保有していたETFを売却しました。

 私が保有していたETFは以下のものです。

 1343 NEXT FUNDS 東証REIT指数連動型上場投信
 1540 純金上場信託(現物国内保管型)
 1306 TOPIX連動型投信

 元々漠然と、日本の個別銘柄だけに投資をするのも
 資産ポートフォリオの観点からよろしくないのかもという思いがあり、
 金とかREITとかも一定程度保有しておいた方がよいし、
 一応インデックス並のパフォーマンスで動くものも入れておきたいな、
 そんな曖昧なきっかけでごく少量を積み立てで買い増していました。
 最近では一切積立を止めていて、放置をしていました。

 しかし、そもそも私の現在のポートフォリオのバランス上、
 現状の比率で金やREITなどを保有していても
 何かをヘッジしたり、機会獲得に繋がるような影響には至りません。
 これはよい影響も悪い影響もどちらにしてもです。

 そして今ではインデックス並のパフォーマンスを求めているわけでもなく、
 なんとなくTOPIXと運命共同体である部分があることで、
 根拠が全くない安心感のようなものが得られると、
 当時は思っていました。
 (今思うと不思議な感覚なのですが)

 つまり、漠然とこのまま保有していたとしても、
 あまり今の私のスタンスには整合しないのです。
 スタンスに整合していない資産を保有しておくのは、
 資金効率化の面でももったいないです。
 来年のNISA向け資金も必要でしたので、
 私としては納得の出来る行動がとれました。
 本当はもう少し、早く決断出来ていればよかったですが、
 幸運にも追加緩和の恩恵で、TOPIX、REIT共に20%程度の
 利益確定になりました。(額にしたら小さな額です)
 また、金はほぼ含み損益ラインでの売却となりました。

 例えば通貨や有価証券全般の価値が、
 大きく目減りするようなリスクに備えるとしたら、
 それはもっと本格的に現物の金を保有しておいた方がいいでしょう。

 しかし今の私が、
 長期的に通貨や有価証券全般の価値の下落リスクに備えるというのは、
 あまりに大袈裟な感覚だと感じています。
 私のようなごく少額の運用資産ではなく、もっとまとまった資産がある方は、
 このようなリスクへの備えという
 ポートフォリオを組んでおく必要があるかもしれませんが。

 週末のパフォーマンスで開示している中でも、
 よく見て頂くと、金、REIT、TOPIX連動の資産が入っていることがわかりますが、
 これが来週からなくなることになります。

 なお、投資信託として積立している海外資産(株式、債券)については、
 当面は積立を継続しようと考えています。

 こちらは円安メリットにもなりますので、
 ここ最近の急激な円安に一気に含み益も20%を超えてきました。
 毎月積み立てでここまでのパフォーマンスが出ていることは本当にありがたいことですが、
 あくまで、私の主力は日本個別株ですので、
 こちらに今後も注力していきたいと思います。

 私はまだ未熟なために、スタンスも少しずつ変わっています。
 じっくり考えて、それが現時点で最適なものだと認識したら、
 そのスタンスにあまりに整合しないものは段階的に変化させていく必要もあります。
 日々スタンスを変えていてはよくないですが、
 私のように経験が浅い場合はどうしても学習して変わることも、
 日々考える中で変わることもありますので、
 それに対して、こまめに対応していくしか方法はありません。
 その継続がいつか強固な自信たっぷりの自分のスタンスの構築に繋がると信じて、
 これからも頑張っていきたいと思います。
コメント
この記事へのコメント
有名個人投資家エナフンさんが以前推奨していた6068シンプロメンテという会社が気になっています。時価総額がまだ15億程度で毎期2桁成長しており、10倍高も狙えそうですが、この銘柄どうでしょうか?

http://www.shin-pro.com/ir/finance1.html
http://ameblo.jp/okuyama-tukito/entry-11879383976.html
2014/11/06(木) 01:51 | URL | 6068シンプロメンテ #-[ 編集]
>6068シンプロメンテさん
こんばんは、6068シンプロメンテさん。
シンプロメンテについては、
私も数日保有してすぐに手放しました。
詳細はメニューの左側の下の方に過去保有銘柄の中に
カテゴリがございますので、ご参照ください。

最近の株価水準を見るとPERで16倍弱の水準ですが、
今期の苦戦もあり下方リスクも想定しておく必要があると考えます。
つまり下方修正で20%減位まで視野に入れると、
現状のPERは20倍水準までを想定する必要がありそうです。
これまでの成長率がキープ出来るかもわかりませんし、
そもそもこの水準でこれだけの不確定要素がある銘柄を、
今から買いにいけないというのが現時点の私の判断です。

あくまで一意見ですし、
他のブログにも同じようにコメントをされているようですから、
それらを総合的に見て判断されるのでしょうか。

エナフンさんは私も大変素晴らしい投資家のひとりと心得ていますが、
エナフンさんや他のブログでのコメント回答を見て判断するのではなく、
ご自身の判断で投資をなさる方が、私はよいかと思います。

少なくても私は失敗してでも目先の利益より、
主体性のある投資家を目指したいと思います。

余計なことでしたら、失礼いたしました。
2014/11/06(木) 23:53 | URL | まるのん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/341-a2e48e0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り