十分な教育資金と老後資金のために

 今日は息子の幼稚園の運動会の振替休日ということで、
 私も仕事を休み、某テーマパークで1日家族と過ごしました。
 1日を振り返ると、とても充実した1日を過ごすことが出来ました。


 通常、私はやめておけばよいことはわかっていても、
 昼休みなど時間の合間があれば、
 一日に何度か相場の状況を確認しています。

 確認したってだいたいろくなことがないと確信しているのですが、
 それでもやめられません。

 投資を始めて間もない頃は、
 それで右往左往して行動してやけどをしたこともありますが、
 最近では、それを見てもほとんど衝動的な取引をしなくなっただけ、
 まともになったと自負しています。

 最近のように急落局面では、
 特に相場の状況を見るだけ、悲壮感が増すばかりで、
 百害あって一利なしという状況だと理解しています。

 ですから、今日は家族との時間ということで、
 久々に相場の動きから離れて過ごしました。

 連休明けの先物などの動向から、本日も全面安を想定して、
 私の中で、この価格なら買えるというめちゃくちゃな値段で指しておいて、
 あとは放置です。

 先ほど帰宅して家族が寝てから、
 証券会社のHPを相次いて確認して、この記事を書いています。

 うん、本日も相当にやられました(笑)。
 そして当然ながら指値も刺さらず、
 ただ、全体としての含み益だけが大きく減少しているわけです。

 まぁ今日のこの時点の結果だけを見ればがっかりだし、
 憂鬱でないといえばうそになりますが、
 一方で、元々私は2年とか3年先の
 企業価値の向上を見越して投資しています。

 ですから、私が着目すべきは、
 本日の相場の動きでもその結果でもないのです。

 私が着目すべきものは、2年後、3年後の企業価値の向上が、
 見込み通りに進捗しているかの状況判断です。

 本日の例で言えば、3276日本管理センターの本日のやや大きめの下落ではなく、
 当社の発表した月次動向のIRです。
 順調に管理戸数を伸ばしているこの状況をみれば、
 当社の成長性には自信が持てます。
 こういうものを精査していき、きちんとHOLDしていけば、
 報われると信じるしかありません。


 結局、今日休みだからといって、
 ストックボイスを聴きながらなんとなくPCの前で何もできずにいる1日を過ごすより、
 こうやって相場から離れて家族と過ごすのも有意義だなと、
 当たり前のことを実感した1日でした。 
コメント
この記事へのコメント
まるのんさん こんばんは。

ご家族とゆっくり過ごした有意義な一日でしたね。

長期投資を想定して目先の株価の上下に一喜一憂しないぞ!

という決意も大事ですけど、それだけだとやはり疲れますから...。

相場を監視する作業から少し離れて家族や、自分の時間を過ごすこともメンタルには良いですよね。

私のほうは本日、数銘柄を買い増ししてますが、この何日かで結構やられちゃいましたね 苦笑

雨も止んでたので

気晴らしがてら夕食後に嫁さんとウォーキングに出てきました。

また明日から頑張りましょう 笑
2014/10/14(火) 23:28 | URL | カイト #-[ 編集]
>カイト さん
そうなんです、精神論では一喜一憂しない、と誓っても、
実際にはそんな簡単なことではなく、
やはり心乱されるのは仕方ありません。
いかにその乱れとうまく付き合うかだと考えています。
そういう意味で、家族との時間や投資以外のことに
時間を割くことは有意義ですよね。

奥様とウォーキングとは羨ましいですね。
投資にあまり興味がない相手と話をするのも有効で、
そういった意味でわ私の妻は全く投資には興味がないので、
よい休息の時間と思って一緒に時間を積極的に持つようにしています。

いずれにせよ、
兼業投資家としてサラリーマンとしての時間を過ごしたり、
休みの日には家族と過ごすなど、
投資どっぷりということではなく、
投資の世界でのON/OFFもはっきりさせる必要があるかもしれませんね。

ちなみにカイトさんは本日買い増されたのですね。
結果論かもしれませんが、
金曜に買い増した私よりは賢明な判断でしたね。
今の所NYも反発していますから、
明日は少し日本の相場も安定してくれると精神的には嬉しいですね。

でもこういう時に限って、
保有株だけ戻らず益々ストレスを溜めるということもあります。
私の場合、よくある話なので、そうならないといいななどと、
また目先のことに意識が奪われてしまいます(笑)。

いつも、コメントを頂きましてありがとうございます。
今後とも、よろしくお願いいたします。
2014/10/15(水) 00:20 | URL | まるのん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/316-044137e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り