十分な教育資金と老後資金のために
1.相場・指数の確認と雑感

日経平均   14,619.13 -295.40 (-1.98%)
TOPIX  1,196.32  -24.32  (-1.99%)
東証2部指数   3,593.53 -85.20 (-2.32%)
JASDAQ指数 98.56 -4.59(-4.45%)
マザース指数 877.54 -78.88(-8.25%)

いよいよというかとうとうというか、
新興株が本格下落してきました。
マザース指数は一気に75日線も割り込んできました。
また、JASDAQ、東証2部も共に25日線を割り込みました。
やはり先週、日経平均が軟調の中、
新興株は比較的踏ん張っていたように思いました。
しかし、どこかでこの余波は新興株にも来ると思っていたら、
早速週明けにそれがやってきたという感じです。

問題は、ここからどの程度押してくるのかということですが、
結局相場を読もうとしても読めないため、
総合的に評価をしている銘柄が大きく下げた時には、
少しずつ買いましていこうと思いました。
ということで、本日は少々買い物をしました。

もしかすると、ここまで相場が弱気になった時には、
一度逃げるということも考えましたが、ひとまず投げるのはやめました。

2.PF状況の確認
本日時点のPF損益は+15,000(前日比-38,300円)となっています。
これにより含み損益率は+0.86%(前日比-2.32%)となりました。
本日は買いの取引を実施しているので、前日比は参考数値です。
マザースやJASDAQの下げに比べれば、まだ悲壮感はないものの、
保有株はかなりげんなりな銘柄も出てきています。
損切りを機械的に実施するのか、投資前提が変わらないのであればホールドするのか、
かなり迷いがあり、この迷いが今後大きく成果に影響するように思います。

◆2173 博展 569 -100 (-14.95%)
ストップ安でした。
朝一で成売を出していましたが、まさかの約定せず。
今日は相場全体が荒れたのもあって、買いが全く集まりませんでした。
出来高、たったの5800株。
いくら下方修正したからといえ、そこまでですかね・・・。
修正後のEPSが44ですから、PER13倍ですね。
明日もS安で469とするとPER10.7倍です。
ここまで下がると、そもそも100株しかないですし、
逆にわざわざ投げなくてもという気もしてしまいます。
投資金額の絶対額も少ないですし。

◆3276 日本管理センタ 950 -52 (-5.19%)
1000割れで買おうと思っていましたが、相場の弱さも強まった、
かなり下げがきつい印象です。
当社は、これまでのIRなどをみていても、足元の業績もそこそこ堅調のようですし、
次期以降もそれなりに成長はしていくように思います。
PERも10倍台前半ですし、今日は1000円割れを買うと決めていたので、
だいぶ割り込んだところで買い増しました。
ただ、ここまで弱いと、決算発表で何かネガティブサプライズが待っているのかもしれません。

◆3660 アイスタイル 472 -52(-9.92%)
決算がネガティブに捉えられたのでしょう。
やはりメディア部門が冴えないということで、本業が冴えないとなるとどうしょうもないですね。
ただ、当社はそもそも収益へ結びつけるスキーム構築に苦戦していることは
既にわかっていたことで、今回の決算はむしろ通期予想の修正がなく安心したくらいです。
まだまだ収益性に結びつくまでには長い年月がかかりそうですね。

◆4750 ダイサン 1109 +90 (+8.83)
やはりこれまでの高値更新の連続の動きをみて、強いな、と思っていましたが、
こういう強い銘柄は相場がどうであれば伸びますね。
ただ、業態がITやバイオ、ゲームなどのように個人投資家好みではないため、
この先調整は覚悟が必要かもしれません。
ゆっくり上昇していってくれるといいですが、
まずは1000円の値固めをしっかりしてほしいです。

3.売買記録・コメント
◆買い
3276 日本管理センター 950円×100株 = 95,000円
2352 エイジア 1418円×100株 = 141,800円
2405 フジコー 720円×100株 = 72,000円
◆売り
なし

3276日本管理センターは1000円割れを買いたかったので、思いのほか下で買い増せました。
というかこれは更なる下落を示唆しているともとれるので、
あまり楽観視出来ないのですが・・・
そして、2352 エイジアを遂に手に入れました。
元々銘柄分析をした時の買い希望は1350でしたが、
その後の高騰で若干甘く、本日は1450辺りまで下落したら買おうと思っていました。
結果的には1350の信念を貫いていれば、今日の安値付近で仕込めたことになりますが、
まだまだ自分の信念に自信が持てないのが・・・です。
2405フジコーは少しずつ買い増していこうと思っていたので、今日は買えてよかったです。
700円台で止まってくれるとよいのですがね。

4.適時開示チェック
◆2405 フジコー
 2Q決算が今週末に控えていましたが、予想通り上方修正が出ました。
 売上の修正幅は月次IRの通りでしたが、利益の修正幅は営業利益で24%、最終利益で35%と
 こちらは想定より大きかったです。
 通期での修正は見送られたため、一時的な上昇で、
 その後、結局本日の安値圏で引けました。
 中長期で見れば、よい流れだとポジティブに受け取っています。


5.新高値更新銘柄チェック
特記事項なし

6.ランキングチェック(値上り/値下り/出来高/売買代金)
特記事項なし

7.その他ウォッチリスト銘柄チェック

◆3179 シュッピン 1305 +36 (+2.84%)
いつも勉強させて頂いている、すぽさん投資ぶろぐから見つけた銘柄です。
私なりに分析を行い、1200円あたりで買いを入れていました。
あと少し下落してくれれば本日買えましたが、まぁ縁があるかどうか。
ちなみに場中にいきなり1540まで買われましたが、何かあったのでしょうかね。
異常な上昇にびっくりしました。
この相場の中、特に目新しい材料もなく、プラスで引けているのは強い証拠なのだと思います。

◆9419 ワイヤレスゲート 3370 -565 (-14.36%)
ここまで下がるとは予想もしていませんでした。
そして予想が出来ないことはまだまだ続くのかもしれません。
一度やけどをしているので、再び買いで入るのはよほど、慎重になる必要がありそうです。
ただ、本当に今日はバーゲンだったのかもしれません。
このバーゲンはいつまで続くのか。

8.翌日の方針確認
とにかく新興株でだいぶ混乱が見られ、明日も厳しいのかもしれません。
どこで切り返すのかわからないのですが、
投資前提が崩れていない銘柄は買いを入れていきたいと思います。
ただボラティリティは依然として大きいと思いますので、下落リスクを考慮し、
値幅と期間と双方で少しずついこうと思います。

 ・3179 シュッピン 1200円付近で買う? (新規)
 ・2352 フジコー 650あたりまで下落があれば買い増し?
 ・2173 博展 500円付近までで売れればロスカット。それ以下であればむしろホールド。
 ・2352 エイジア 1200円付近まで下落があれば買い増し?
 ・9419 ワイヤレスゲート どこで買い戻すか悩ましい、というかここまで下がるとちょっと入れない…
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/30-54e3f3bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り