十分な教育資金と老後資金のために

2013年はアベノミクス相場で日経平均も大幅上昇。
だけど自分のPFは相変わらず冴えない。

年末時点の記録を残すためにキャプチャを残しておこうと思う。

SBIでは、半年前位から投信の定期買付で運用。
マネックスでは、日本株の個別銘柄とマネックスの社債で運用。


◆マネックス証券の全体PF
SnapCrab_NoName_2014-1-5_14-50-27_No-00.png

 債券はマネックスの社債で1年1%(税引前)。


◆マネックス証券の個別銘柄のPF
SnapCrab_NoName_2014-1-5_14-49-8_No-00.png

 博展とアイスタイルの損切りを出来なかった2013年。
 新年空けてさてどうしたものか。
 2014年はもう少し丁寧にPFを管理したいなと思う。
 それからもう少し単元数を保有して銘柄をスリムにしたいな。
 

◆SBI証券の投信のPF
SnapCrab_NoName_2014-1-5_14-45-35_No-00.png

 全ての商品を毎月5000円積立。
 積立金額の妥当性はもう少し検討した方がよいかもしれない。
 
 



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/3-6430272a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り