十分な教育資金と老後資金のために

 今日は会社も休みで、家族とのお出掛けもなく、
 久々に1日、自分の自由な時間が持てました。

 唯一の趣味でもある一眼レフカメラを持って、
 どこか撮影にでも出掛けようかとも思いましたが、
 この暑さに馬鹿馬鹿しくなり、
 結局ストックボイスTVを流しながら相場を横目に、
 新たな銘柄探しに時間を当てることとなりました。
 (前場。後場と通しでストックボイスを見ていると相場の女神のCMが耳に残ります(笑))

 それで、1日スクリーニングして、ひとつひとつの銘柄を調査していくことは、
 その行為自体は全く苦痛ではなくどちらかというと楽しいのですが、
 一方でパフォーマンス向上のために「発見」という成果が出ないと、
 それはそれで益々気が焦るものです。
 そもそもそんな1日2日かけたってお宝は早々見つかるわけではないわけで、
 それがスクリーニングの楽しみでもあるわけなのですが・・・。

 そして、決定打はないまでも、有望と思う銘柄が見つかり、
 打算的にちょっと打診買いしてみてもよいかもと思う銘柄に限って、
 その日暴騰しているなんてことになります。
 本当にどこかで誰かが見ていて、その本気さを試されているようでもあり、
 相場の動きに遊ばれているなとも感じます。

 一方で、そういった一時的な相場の動きで買いを躊躇するようであれば、
 やはりその調査もまだ自分の中では納得性が得られていなくて、
 飛びつくのは危険ということを相場が教えてくれているのかもしれません。
 中途半端に有望と思った銘柄であっても、いい具合に下落していると、
 私のように弱い人間は飛びついてしまいそうにも思えます。

 いいなと思った時にそれがそれなりの自信度であったとしても、
 やはり一晩くらいは寝かせてから判断するというのが、
 今の私の身の丈に合うように思います。

 一晩寝かして自信度がそうそう高まることはないのかもしれませんし、
 そもそも一度いいなと思った時点でその結論を持ち越すのは、
 結局は株価の動向で取引をしてしまっている要素があるのかもしれません。

 そういった意味で、少なくても一晩寝かすということに、
 違和感を持たれる方も多いかもしれません。
 実際、これまでその寝かす行為により、機会損失になってしまった例もあります。 

 しかし、お宝だと思ったものも、冷静になって少し時間を置いてみると、
 また違った面がみえてくることがあると思うのです。 
 少なくても「何かいい銘柄を探すぞ」と気合いが入っていて、
 なにかしらの「成果」を得たいという姿勢があることで、
 判断に油断を生む可能性があります。
 少なくても私は大いにその傾向があります。

 普段は財布の紐を締めているのだけど、
 旅行先に来た時に財布の紐を緩めることにも似ているようにも思います。

 通常の判断の下では購入しないようなものも、
 旅行の記念にというプレミアでその時はその価値を過大に認識して買ってしまいますよね。

 1日の休みという相場発掘の旅に出ていると、
 当落線上のよい銘柄があった時に普段ならう~んやっぱりもう少し考えようとなっても、
 いや今日これだけまとまった時間をかけて縁あって出会った銘柄だし、
 ちょっと打診買いくらいを入れてみようと普段より気持ちが大きくなってしまうことが、
 悲しいかな、私には存在してしまうのです。

 そういった抑制力のためにも、その日に出会った銘柄は、
 即座に取引をするということはせず、少し間を置いてみるということを、
 自分に言い聞かせてスクリーニング精査をするようにしています。


 というわけで、今日見つけた銘柄もいずれ少しずつUPしていきたいと思います。 
コメント
この記事へのコメント
DVx 1000超えまてから上値重いです。枚数多い人の利隔でしょう。個人でも安値で1万くらい保有してる人もいるでしょう。丸和運輸は完全に底うちとよそう。
2014/08/18(月) 20:30 | URL | ラビオリ #-[ 編集]
まるのんさん、こんばんは。

一晩置いて判断するというのはいいですね。
おっしゃるように、日常生活でもその場の雰囲気や営業マンに流されて、
衝動買いをしてしまうことはあるのですから、
株においても、衝動買いをしてしまわない理由などないですよね。

たとえ買った翌日にすぐ売っても、手数料は確実に取られてしまいますし、
もっと悪いのは、こういう安易な取引を繰り返していることで、
頻繁な売買グセがついてしまうような気がします。

さすがに半年も様子を見るのは、企業の成長を考えるともったいないですが、
一日や二日、あるいは一週間様子を見たところで、
期待値なんて全くといってよいほど変わらないはずです。
上がる可能性と同じだけ、下がる可能性もあるのですからね。

一日待つことによる機会損失リスクと、衝動買いのリスクを天秤にかければ、
一日待つ方がベターではないか、と私も思います。

私も、良さそうな銘柄を見つけたら一刻も早く買いたくなるタイプですので、
衝動買いには改めて気をつけたいと思います。
2014/08/18(月) 21:08 | URL | ゆうゆー #-[ 編集]
文章力はしっかりしているし、株式投資も上手だと思っていましたが、初心者レベルだね。投稿はこれで最後にします。
2014/08/18(月) 22:03 | URL | ラビオリ #-[ 編集]
>ラビオリさん
こんばんは、コメントを頂きましてありがとうございます。
2つ投稿を頂いていますが、
お名前が同一ですので、纏めてご返信いたします。

DVxは本日1000円の大台を超えて一旦利益確定売りに押されていたようですね。
大台に乗って、仰るように確定売りに一旦は戻された格好でしょうが、
近いうちに1000円台が定着するのでしょうね。

丸和運輸機関は短期的には、半期の未達発表に
もう一段くらい売られるのではと危惧しています。
但し、私の投資前提の長期的な展望は変わっていませんので、
私は甘んじてそんな試練も受けたいと思います。

それから、私の投資レベルについてのコメントも頂きました。
私は仰るように初心者ですし、投資スタンスもまだ未熟です。
その点は紛れもない事実ですし、
実際このような自己満足に近いブログを通して
それを露呈させていることも認識しています。
そして、体裁よいことだけを連ねていくことも出来ますが、
今日の記事もそうなのですが、初心者が心理面も含めて
どのような心の揺らぎの中で相場と向き合っているかを
私の実例で見て頂くことで、反面教師にしてもらうもよし、
実は同じ境遇と共感してもらうもよし、というスタンスで運営しています。
そして自らも自分を客観視することが出来ていますし、
そういった意味で私はブログを始めてよかったと思っています。

このようにコメント欄を通して色々私も勉強をさせて頂いておりますので、
その点もありがたいなと日々感じています。

ただ、私のような初心者と付き合っていても、
何も得られないという方も多数おられるでしょうし、
実際、当ブログに記載されていることが、
一般的な投資手法として何か現実的にお役に立てることはないかもしれません。
ですから、ラビオリさんが当ブログを見切ってしまわれるのは、
それは残念なことではありますが、一方で仕方のない、
かつそれなりに経験を積まれた方にとって、必然的なことかもしれません。

また何かの折に縁がありましたら、
気軽に訪問頂いたり、コメント頂くことも歓迎いたします。

連日に近い形で、貴重な時間を割いてコメントを頂きまして、
ありがとうございました。
2014/08/18(月) 22:18 | URL | まるのん #-[ 編集]
>ゆうゆーさん
こんばんは、ゆうゆーさん。
コメントを頂きましてありがとうございます。

頻繁な売買グセがつくというのは私も今回そこまで考えていませんでしたが、
最近意識的に忍耐するようにしているせいか(明らかなファンダメンタルズ悪化は除く)、
確かにその頻繁になってしまう癖はだいぶ改善されているように思います。

いくらその時それなりに深く考えたとはいえ、
その日に発掘してその日に取引してしまうのは、
少なくても今の私の分析力からは時期尚早で、
一旦クールダウンする時間を意識的に持つ方がよいと考えるようになりました。

もっと分析手法が確立していてしかも実績も積んだ中級者にでもなって、
自分が短い時間できちんと客観的に確信が持てる分析が出来るようになっているのであれば、
スピード感を伴った対応はそれはそれで武器になるかもしれません。

しかし、ゆうゆーさんのご指摘の通り、
そもそも1日、2日、1週間位で期待値は変わらず、
上下限双方の動きなど、予想など出来ませんからね。
初心者である私にとっては、やはり慎重に見極めて、
自分の分析にも時間を置いて客観視する位の慎重さが必要だと感じたのです。

これからも石橋を叩いて渡るくらい慎重に対応していきたいと思います。
ただ、石橋を叩いて渡らないのはよくないですが・・・。

2014/08/18(月) 22:26 | URL | まるのん #-[ 編集]
 初めまして。8月に入ってから毎日のぞくようになりました。いくつも投資のブログを見ていますが、その中でもお気に入りのブログになりつつあります。きわめて冷静な投資スタイルを参考にさせていただいています。
2014/08/19(火) 09:40 | URL | れすぴろ #GAkJEmLM[ 編集]
>れすぴろさん
はじめまして、れすぴろさん。
コメントを頂きましてありがとうございます。

毎日ブログを読んで下さっているとのことでありがとうございます。
人様に読んで頂くには、まだまだ未熟な点も多々あろうかと思いますが、
このようにコメントまで頂きまして大変ありがたいことです。

私のような投資初心者の日々の徒然が、
ご期待に沿うようなものになるかは不安ではありますが、
少しでも何か有益な気づきをれすぴろさんとも共有出来ればと思います。

私はまだまだ冷静な投資スタイルは貫けず、
日々の記事のようにすぐに右往左往してしまったりの連続ですが、
そんなことも含めてこれからも応援して頂ければ嬉しく思います。

今後も気軽にコメントを頂ければと思います。
どうぞ、よろしくお願いいたします。
2014/08/19(火) 22:37 | URL | まるのん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/239-9c7467db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り