十分な教育資金と老後資金のために


私のところへ訪問してくるミスターマーケット氏は、
ここ数週間、ご乱心のようです。

ミスターマーケット氏は、
その日の気分で株価を携え私のところへやってきて、
取引するように促しにやってきます。
私は弱小者なので、その提示された株価を前に、
一喜一憂してしまいます。

バフェット氏の師匠でもあるグレアム氏によると、
そんなミスターマーケット氏の提示価格に振り回されず、
うまく付き合うことで最強のパートナーにするのがよいと説いているようです。
※著書「賢明なる投資家」で詳細について、拝読したいと思います。

最近ではその提示額が日に日に安くなっており、
相場が好調を維持していても、
私の所へやってくるミスターマーケットはどうも様子がおかしいのです。

日に日に安くなっていく提示額は、
私から株式を奪うためのものなのか、
はたまた、私へ株式を買うようセールスをかけるためのものなのか・・・。

いずれにせよ、今私のところへやってくるミスターマーケット氏は、
ご乱心の状態であるようです。

そういった時に私はミスターマーケット氏にどのように対峙すればよいのでしょうか。
バフェット氏は振り回されるなと説いており、
つまるところ、「非常に魅力的な価格」でない限り、
無視をすればよいということだと思います。

「無視をする」とは一言で言えば簡単なことではありますが、
そんなにクールにミスターマーケット氏に対応することは今の私には出来ません。
バフェット氏も含めて自分に本当に信念がある方は、
その企業の価値や状況は自分がきちんと認識しているから、
ミスターマーケット氏の提示する価格など、全く気にならないのでしょう。

しかし、今の私はその自分での分析にまだまだ自信が持てないものだから、
ついつい無視すればよいミスターマーケット氏に対して、
なぜその価格になったのか?とか色々聞いてみたくなってしまいます。
YAHOOの掲示版をみたりと・・・(笑)。
そうなると、益々不安が助長され、
衝動的にミスターマーケット氏の誘いに乗ってしまいそうになってしまうこともあります。

私が本当に対峙しなければならないのは、
ミスターマーケット氏ではなく、その企業そのものなのです。
その企業の成長性が損なわれていないか、
事業変化があったとしてもそれは一過性のものか、
長期で見た時に危惧すべき点はないか、そういったことと真摯に向き合うべきなのです。
頭ではわかっていても、自分の損益に直結する「株価」というものを携えやってくる、
ミスターマケット氏との付き合い方がまだまだ私はうまく出来ていないなと思いました。

その接し方、距離の取り方に正解があるわけでもなく、
必ずしも無視することが私にとって最適な解でないかもしれません。
しかし、私なりの接し方や距離の取り方が定まっていないところが課題だと思いましたので、
これから徐々にそういった考え方も整理していければと思いました。

なお、バフェット氏やグレアム氏について、
私はほとんど知識を有しておらず、これから少しずつ勉強したいと思っています。
ですから、当記事で彼らの考えを的確に表現出来ておらず、
御幣を招く点があればお詫びします。
あくまで私が現時点で感じた彼らの言葉を受けた印象で当記事を記載しております点、
ご了承ください。
コメント
この記事へのコメント
特に小型銘柄の下落がひどい。とうぶん静観します。
2014/08/06(水) 20:34 | URL | ラビオリ #-[ 編集]
>ラビオリさん
コメントを頂きましてありがとうございます。

軟調なのは私のPFだけだと思っていましたが、
よくよく見ると、マザーズ指数など昨日、今日と大きく調整しているようですね。
個人投資家の中でも大きく差が付いていると思います。
当然私は今の所残念な結果になっていますが、
きちんと先を見据えて忍耐していこうと思います。
2014/08/06(水) 23:11 | URL | まるのん #-[ 編集]
震災前後と比べれば川のゆらぎレベルですよ。まだまだミスターマーケット氏出動は早いかも。
今と昔で状況違いますけどね。
2014/08/07(木) 07:30 | URL | #-[ 編集]
>名無しさん
コメントを頂きましてありがとうございます。
名前がございませんでしたので、名無しさんで失礼いたします。

確かに震災のように大きなインシデントが発生すると、
今の上下など誤差の範囲かもしれませんね。
2014/08/08(金) 00:19 | URL | まるのん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/223-59c17edd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り