十分な教育資金と老後資金のために
 巷には多くの株本が出回っています。

 絶対に儲かるXXXとか、負けない○○とか・・・
 タイトルを見るだけで、心が躍るのですが、
 実はこのような書籍をこれまで読んだことがありません。

 四季報は毎期購入はしていますが、
 それ以外には自分の投資活動に対しての投資は行っていません。
 ネットでちょっと調べて、基本的な指標を把握し、
 ブログなどを通して投資をされている方々の考えに触れていく中で、
 自分自身の投資方針を固めていく過渡期にあります。

 しかし、最近自分の投資に対する考えや捉え方について、
 改めて未熟であることを実感しております。
 上記の通り、これまでの経緯を振り返ると、
 絶対的に勉強不足であるなと思うわけです。

 ですから、改めてきちんと学ぶことが重要だなと、
 当たり前のことを今考えています。
 そして学ぶといっても、投資に活かせる「必要な学び」は実は様々な要素があると思います。

 ◆基本的な財務・会計の知識 
  ファンダメンタルを分析するにあたり、
  決算短信に書かれている内容くらいは読める必要があります。
  営業利益、経常利益、当期純利益の違いとか、
  減価償却の仕組みとか基本的なことです。
  これらをきちんと理解して、
  財務諸表位は中身を見て、大まかな企業の状態を知る位は必要です。
  そして実はこの部分はサラリーマンとしての経験の中で、
  最低限のスキルは身に付けることが出来ています。
  ただ、この分野の知識や経験は、常に触れていることが重要であるため、
  そういった意味では日常的に銘柄分析などを通して、
  OJT的にこれからも知識と経験を定着させていきたいと思います。
  また、この辺りの知識については、会社の研修制度を使って、
  今後も学んでいきたいなと思います。

 ◆心理面の知識
  ファンダメンタル投資において大事なことは、
  どれだけ忍耐力を持てるかに尽きると考えます。
  そして、忍耐力は精神論でとにかく耐えるでは限界がありますから、
  客観的に行動ファイナンスの観点からメンタルの動きを整理をしておくことで、
  いざ自分が忍耐力を試される局面になった際にも、
  冷静にかつ客観的にその状況と向き合えるのではないかと考えています。
  とはいえ、心理学そのものを学ぶとなると、とても大きな話になってしまいます。
  投資活動における心理面を説いたような書籍も手に取ってみようと思います。
  ざっとアマゾン辺りを検索してみると出てきた書籍は以下のようなものです。

   ・悩めるトレーダーのためのメンタルコーチ術
   ・トレーダーの精神分析
   ・トレーダーの心理学

  ※いずれきちんと購読して進められるものがあればリンクを張りたいと思います。
   (現時点では単にタイトルだけ見て抜粋しているだけですので、リンク張りは自粛します)


 ◆分析・思考力の知識
   自分が物事を客観的に捉え、それを体系的に整理すること、
   そしてそこから冷静な意思決定を下すためには、
   その物事を捉える観点のセンスや物事を整理するノウハウを身に着ける必要があります。
   当ブログでも自分自身の鍛錬のために、
   苦手な文章を書いて、慣れない銘柄分析などを通して整理したり、
   意思決定を公表してみたりとしています。
   このように試行錯誤でやってみることも大事ですが、
   一方で先人たちのノウハウを学ぶ機会も必要かもしれません。
   リンクを張らせて頂いているすぽさんのコメントでも、
   私の分析手法に対して、要点をまとめる部分に対する課題があるという
   貴重なアドバイスを頂きました。(>すぽさん、改めてありがとうございます)
   というわけで、分析や思考を整理するための書籍として、
   すぽさんに以下の書籍を紹介頂きましたので、
   このようなジャンルの本を手に取ってみる必要もありそうです。

   ・入門 考える技術・書く技術

 ◆業界の知識
   私は現在、物流、介護、住宅不動産、IT(EC)あたりの投資が中心です。
   ですが、実は私はこれらの業界に対して、漠然と成長性を感じているわけですが、
   業界のことに対する知識は一般の方がイメージされるのと同等のことしか知り得ていません。
   しかし、投資家の方々の多くは、得意とする業界を持っています。
   小売り強いとか外食に強いとかですね。
   ですからこういった業界のことに対しても多少は知識を持っていることも大事な要素だと思います。
   それぞれの業界のことを理解するために、
   単に業界地図的な雑誌に近い本を立ち読みするだけでなく(←これが現時点の私の実態です(笑))、
   例えばその業界の中で影響力がありそうな方の著書を読むとかですね。
 

 そして、最後になりますが、やはり成熟した自身の投資スタンスを確立している著書は、
 非常に参考になるのではないかと思います。
 むしろこういった類の良書を手に取ると、上記のような観点もある程度網羅されるのではないでしょうか。

 投資を始めた頃などバフェット氏とかピーターリンチ氏などはこれまで名前しか存じ上げませんでしたが(恥)、
 ゆうゆーさんのブログでの紹介などを通して、その格言や言葉にはとても重みがあります。
 百戦錬磨で構築されたスタンスが、自分の考えに思考や整理のきっかけをもたらせてくれるのが、
 必然とさえ思えます。

 というわけで、後先考えず、まずは以下の本をポチりました。

 ・バフェットからの手紙 [第3版]

 これまで株本は手にとったことはありませんが、
 徐々にこういった先人たちの経験を糧に出来るような学びの機会も得ていきたいと思います。

 なお、留意したいところとしては、
 特定の著者に感化されることがないようにする点、
 それから儲かることや負けないことやテクニック的な部分に
 フォーカスを当てた本には手を出さないことにしたいと思います。

 特定の著者に心酔するのではなく、
 考え方に対して自分の糧になるものを蓄積することにしたいです。
 バフェット信者にもピーターリンチ信者にもなるつもりはなく、
 私は私の信念をもっていきたいのです。
 その信念を築くにあたり、個々の先人たちの考え方を参考にする、
 そんな感覚で触れていきたいと思います。

 またテクニック的な部分へのフォーカスは、
 タイトルからは心踊らされますが、
 儲かることは結果論ですし、負けることは現実問題としてあると考えていますから、
 基本的なスタンスが異なりますので、手を出さないようにしたいです。
 弱い精神状態の時に変にこのような手法を雑音として取り入れてしまうと、
 自分のスタンスがぶれてしまうかもしれません。
 私は弱い人間なので、であれば最初から近づかないようにしたいと思います。

 最後にもし読者の皆様の中で一押しの良書などありましたら、
 コメント欄でご紹介を頂けますと嬉しいです。
コメント
この記事へのコメント
投資で一番大切な20の教え
はオススメです。

私のブログに書評も書いているので、購入検討の参考にして下さい。
2014/08/03(日) 19:31 | URL | AKI #-[ 編集]
>AKIさん
こんばんは、コメントを頂きましてありがとうございます。
お勧めの本をご紹介くださいありがとうございます。
AKIさんのブログには私も密かに訪問させて頂いており、
いつも参考にさせて頂いております。

こういった実際に活躍されている方がお勧めされている書籍は、
とにかくまずは触れてみるということで、
前向きにチャレンジしたいと思います。

そういえば、AKIさんの保有銘柄のSHOEIは、
私もかつて保有しておりましたが、
投資スタンスが稚拙で、すぐに売却してしまいました。
今回も数値だけでなく、中身も含めて好決算でしたね。

これからも、どうぞ、よろしくお願いいたします。
2014/08/03(日) 23:48 | URL | まるのん #-[ 編集]
まるのんさん、こんにちは。

投資本に関しては、私もほとんど持っていないためお力になれません・・・。
一応、ピーター・リンチの有名な二冊(「株で勝つ」と「株式投資の法則」)は
持っていますが、私の読解力では読み切るのにとても疲れてしまいました。

正直、以下のような単純な名言サイトの方が、私の心を打ちました。
http://www.investment.earth-words.net/human/peter-lynch.html
https://twitter.com/PeterLynchbot
http://templatesuplex.com/main/category/fund

結局、これらの短い言葉の中に、彼の投資哲学が全て凝縮されているんですよね。
上で挙げた二冊は、これらの名言がいかに素晴らしいものであるか、
具体的な銘柄での成功例を挙げて説明しているような内容になっています。

ピーター・リンチ関連ということで一応持っておくとしても、
どちらか一冊だけでいいような気がします。
どちらかと言うと、「株で勝つ」の方が私的にはオススメですね・・・。
2014/08/04(月) 10:49 | URL | ゆうゆー #-[ 編集]
>ゆうゆーさん
こんばんは、ゆうゆーさん。
URLも含めて貴重な情報を頂きましてありがとうございます。
お勧めの本やサイトをこのように紹介頂けて大変嬉しく思います。
短い言葉に深みがあるというのは私も同感で、
その言葉をどのように咀嚼して自分のものに出来るかが重要だと思います。

書籍もサイトも大事に自分のために活用させて頂きます。
いつも、ありがとうございます。
2014/08/04(月) 23:38 | URL | まるのん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/219-59e556b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り