十分な教育資金と老後資金のために
 さて、昨日に引き続き監視銘柄の一部を記します。
 今日はIPOというわけではなく、
 最近気になった銘柄を列挙しています。

 昨日の銘柄群もそうなのですが、
 まだ詳細の分析は実施しておらず、
 単に気になっている程度です。


◆2378 ルネサンス
スポーツジムの運営を主業ですが、
私が注目しているのは、
高齢化におけるリハビリ分野の成長性についてです。
介護や保険制度にも左右されることもあり、
まだ不安定要素が大きいのですが、
方向性としては必要な事業のようにも思います。

◆3826 システムインテグレーター
社長がユニークですね。
前にも取り上げたことがあるかもしれませんが、
ECサイト構築ソフトをはじめ、
独創性と先見性のあるソフトを提供していると思います。
最近O2Oの商品も発売しましたし、
コンセプトも直感的には面白そうです。
株価を2倍にするというのを目標として公言しています。

◆7839 SHOEI
ヘルメットで頑張っている会社。
利益水準も好調です。
過去に一度保有していることがありましたが、
売却をしています。
ですが、この時の売却の根拠が曖昧で、
今でも監視しています。
基本的にファンダメンタルは崩れていないと思っていますので、
また全体のバランスを見つつ、購入するかもしれません。
防衛省向けは端境期で大きく落ち込みますが、
東南アジアや欧米でのニーズは堅調です。
特に当社は安全性も高い、
高付加価値のヘルメットを世界に提供しています。
日本発のグローバル企業なわけですね。
欧州では景気回復が鮮明になればまだまだ成長余地もありそうです。
東南アジアは2輪需要が大きく成長中で、いわずもがな。

◆2173 博展
こちらも過去に保有していたが、
一旦は失望して売ったものの、
回復シナリオはありえないかという観点で
監視継続中です。
四季報の予想を見ると、それなりに回復はしそうですね。

◆2294 柿安本店
当初アベノミクスの時流に乗って、
松坂牛を食べる人も増えるかと思って、
昨年からずっと監視していますが、
どうもイマイチ伸びないです。
その代り、和菓子など新たなセグメントが成長しており、
今期は東北進出など、まだエリア拡大余地があるため、
全体として利益拡大が望めるのであれば、
購入もありかなと漠然と思っています。
決して優待欲しさではありません(笑)。

◆2918 わらべや日洋
セブンイレブンの弁当や総菜、おにぎり、サンドイッチなどを
一手に引き受けています。
セブンミールも本格寄与してこないかなとか思っていますが、
成長性はどちらかというと緩やかに推移すると考えています。
当銘柄はどちらかというと安定性も重視した銘柄として、
NISAあたりにとも思いますが、もう少し配当が欲しいですね。


 さて、昨日と今日で監視銘柄の一部を書きましたが、
 いずれも分析とまではいえない位のレベルで申し訳ありません。









コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/174-13abd160
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り